ほっこりやさしい味が懐かしい!豆腐料理の定番「炒り豆腐」で秋の食卓を

ほっこりやさしい味が懐かしい!豆腐料理の定番「炒り豆腐」で秋の食卓を

10月2日は「豆腐の日」。豆腐は、ヘルシーで栄養価も高く、日本の食卓には欠かせない食材ですよね。今回は、豆腐料理の定番である「炒り豆腐」のレシピをあゆさん(@a.jinja)に教えていただきました。お財布にも優しい上にヘルシーでおいしい炒り豆腐は、秋の食卓にもぴったり!ほっこり優しく、どこか懐かしい味わいです。

万人ウケするお豆腐レシピ!

こんにちは、あゆです。

すっかり秋になりましたね。
今日は10月2日の「豆腐の日」にちなんで、お豆腐レシピをご紹介します。

メインのおかずはもちろん、副菜にもおすすめ!
子供から大人まで万人ウケする「炒り豆腐」です。

豆腐はお財布にも優しい価格な上にボリュームもあるので、節約おかずとしてもおすすめ! しっかり炒って水分を飛ばすので、最初に水切りしなくても大丈夫です。

前にどこかで食べたことがあるような……そんな懐かしさを感じさせる飽きのこない味です!

炒り豆腐

材料(4人分)

・木綿豆腐……2パック
・鶏胸肉……1枚
・長ネギ……1/2本
・人参……1/2本
・卵……1個
・小ねぎ……適量

【A】
・水……70ml
・ほんだし……小さじ1
・砂糖……大さじ2
・酒……大さじ2
・醤油……大さじ3

作り方

1. 小ネギは小口切り、人参は半月またはいちょう切り、鶏肉は一口大に切る。

2. 鍋に油を熱し(分量外)、鶏肉、1を炒め、豆腐を崩しながら加えてさらに炒める。

3. Aを加えて汁気が少なくなるまで炒め、溶き卵を流し入れてさっと炒める。

4. 火を止め小ねぎを散らして混ぜたら出来上がり!

ココがポイント

●調味料を加えたあとは、汁気なくなるまで15分程がかかります。たまにかき混ぜながら、ほかのことをしていても大丈夫です。

●入れる野菜は、冷蔵庫にあるものでOK。野菜のアレンジで栄養価もアップできますよ。

ごはんにのせれば「炒り豆腐丼」に!

ステーキや焼肉などのがっつりした肉料理が好きな主人も、すっかり気に入っているこの炒り豆腐。我が家ではこれをご飯にのせてスプーンで食べる「炒り豆腐丼」が大人気。お豆腐を使ったおかずで、こんなにごはんがすすむなんて! 

秋の食卓にもぴったりのレシピです。優しい味でほっこりとおうちごはんを楽しんでくださいね。

あゆさん (@a.jinja)のInstagram

@a.jinjaさんのコラム

【あゆのこどもごはん】サイダーとミニゼリーで作る!夏のハッピーゼリードリンク
レンチンレシピの決定版! 失敗知らずのスタミナ満点味噌豚チャーシュー
超簡単なのに超絶品!濃厚クリーミーな冷やし豆乳坦々そうめん
【あゆのこどもごはん】おかわりが止まらない!一品でご馳走になるお子様タコライス
こどもも喜ぶ旬の味!カレー風味が食欲をそそる「秋鮭のカレー竜田揚げ」
簡単 ヘルシー おかず 和食 ヘルシー食材 豆腐 節約
記事に関するお問い合わせ