美容・健康効果にも期待大のスーパーフード!ケールを使った冬の三大美容鍋

美容・健康効果にも期待大のスーパーフード!ケールを使った冬の三大美容鍋

近年、その栄養価の高さが認知されたことにより、健康美を授けるスーパーフードとして注目を集めている「ケール」。日本のスーパーでも徐々に見かける機会が増えてきています。そこで今回は、美容にも健康にも効果が期待できる3つの「ケール鍋」をご紹介。ケールの秘めた栄養価にぜひご注目ください!

ケールってどんな野菜?

専門家も注目するほど栄養価が高く、年々出荷量が増えている注目の野菜「ケール」。最近は、スーパーでの取り扱いも増えてきており、飲食店でもケールサラダやケール鍋など、ケールを使ったメニューを見かける機会が増えてきました。

ケールは、キャベツやブロッコリーといったおなじみの野菜の原種。もともとはギリシャで栽培されており、江戸時代に日本に伝わったと言われています。

ひとくちにケールと言っても、多様な種類があります。葉が大きいものやカールしているもの、苦みが強いもの、サラダ用のものなど、用途別でもいろいろな種類のものが栽培されています。

冬におすすめ!ケールを使った三大美容鍋

ケールは、「葉野菜の女王」と呼ばれるほど、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素が豊富なスーパーフード。健康や美容を目的として、積極的に食べたい野菜として注目され始めています。

そんなケールが持つビューティーパワーには、専門家も太鼓判を押すほど。そこで今回は、ケールの秘めた栄養価に注目した東京慈恵会医科大学附属病院栄養部の赤石先生が考案した3種類のケール鍋をご紹介します。

【1】鶏手羽の塩麹鍋

材料(2人分)

・鶏手羽先……8本
・豆腐……1/2丁
・ケール1袋(50g前後)
・白菜……1/8個
・長ねぎ……1/2本
・しめじ……1/2袋
・えのき……1/2袋
・豆苗……1/2袋
・塩麹……大さじ2
・りんご酢……小さじ2
・だし汁……1カップ

作り方

1. 鍋に塩麹と手羽先を入れ、30分程おく。

2. 1にリンゴ酢と出汁を入れ、10分程煮る(中火~弱火)。

3. 2に適当な大きさに切った食材を入れ火を通す。

【美肌鍋】 鶏肉(コラーゲン)×ケール(ビタミンC)

コラーゲンたっぷりの皮つき鶏肉と、コラーゲンの吸収を高めるビタミンCをたくさん含んだケールを組み合わせた塩麹鍋。リンゴ酢を使うことで、コラーゲンとカルシウムを鍋汁に抽出することができます。

骨密度が減ると、シワとたるみが増えるといわれているので、骨を健康に保つことは、肌にとっても重要。また、骨で作られる「オステオカルシン」というホルモンは活性酸素を消去するため、美肌効果も期待できます。

【2】豆乳ケール鍋

材料(2人分)

・豚バラ薄切り肉……150g
・豆腐……1/2丁
・ケール……1袋(50g前後)
・白菜……1/8個
・ねぎ……1本
・しめじ……1/2袋
・えのき……1/2袋
・しいたけ……3個
・だし汁……1カップ
・豆乳……1カップ
・白すりごま……大さじ2
・みそ……大さじ2
・ケール(トッピング用)……1袋(50g前後)

作り方

1. 鍋に入れる食材を適当な大きさに切る。
トッピング用のケールは千切りにする。

2. 鍋に具材とだし汁を入れ、鍋の蓋をして火にかける(強火~中火)。

3. 湯気が出てきたら豆乳を加えて弱火にし、ぐつぐつしたら
溶いた味噌とすりごまを入れ、1分ほど加熱し火を止める。

4. 器に盛り付け、お好みでケールをトッピングする。

【冬太り対策鍋】トッピング用ケール(=追いケール)で代謝を上げる

豆乳をベースに味噌で味付けし、豆腐をプラス。大豆製品には、内臓脂肪の低減にかかわる大豆サポニンや、骨の健康に効果的な大豆イソフラボンが含まれています。また、豚肉のビタミンB1とねぎのアリシンにより、代謝のアップも期待! 代謝に欠かせないビタミンB群、脂肪肝の改善効果のあるイソチオシアネートを摂るべく、トッピングには生のケールを使用しています。

【3】サバ缶キムチ鍋

材料(2人分)

・サバ水煮(缶詰)……1缶
・油揚げ……1枚
・キムチ……200g
・ケール1袋……(50g前後)
・豆もやし……1袋
・ニラ……1/2袋
・ゴボウ……1/2本
・ごま油……小さじ1

作り方

1. 鍋にごま油を入れ、キムチを炒める。

2. 1にささがきにしたゴボウと適当な大きさに切った油揚げ、豆もやし、サバ缶を汁ごと入れ、蓋をして中弱火にかける。

3. ゴボウに火が通ったら、適当な大きさに切ったケールとニラを入れ1分ほどで火を止める。

【冷え性にポカポカ鍋】サバ缶(Ω-3脂肪酸)×ケール(ビタミンB群・ルチン)×キムチ

キムチの辛さと熱さによる一時的な体温の上昇、サバ缶のΩ‐3脂肪酸、ケールのビタミンB群とルチンが冷え性の改善に効果あり。血流を良くし、冷え性を改善する効果が期待できるポカポカ鍋です。

また、腸内環境の悪化は代謝が下がり、血流が悪くなるため冷え性につながります。この鍋は乳酸菌たっぷりのキムチと、食物繊維が豊富なゴボウともやしで腸内環境も改善します。

ケール鍋を食べてインナービューティーを目指そう!

日本ではまだまだ見かける機会はそんなに多くはないものの、健康大国であるアメリカでは、ケールはスーパーマーケットに並ぶ定番野菜なんだそう。“美容”を目的としたスーパーフードとして、積極的に食べたい野菜であると世界中の女性たちから支持されています。

今回ご紹介した鍋料理はもちろん、洋風の煮込み料理や中華風の炒め物にしても美味しく、ケールの力強い味わいはお肉とも好相性。さまざまなアレンジを楽しみながらケールを食べて、身体の中から健康に、インナービューティーを目指しましょう!

八鮮屋

国内産 ケール 1パック 200g

原材料:ケール
商品サイズ(高さx奥行x幅):300mm×200mm×20mm
野菜の王様とも呼ばれるほど、栄養価が高いお野菜です。

価格:225円(税抜)

購入はこちら

<情報提供元:キューサイ>

【レシピ監修】赤石定典先生 プロフィール

東京慈恵会医科大学附属病院
栄養部管理栄養士

華学園栄養専門学校卒業後、東京慈恵会医科大学附属病院栄養部に勤務。栄養管理のプロとして栄養に関する研究を行い、入院患者の献立作成や患者と直接対話して栄養管理の指導、アドバイスなどを行っている。主な著書・監修として「その調理、9割の栄養捨ててます!」「慈恵大学病院のおいしい大麦レシピ」ほか。

関連記事:

何でも使える!新種の野菜「アレッタ」気になるその正体と食べ方とは?
ブロッコリーを賢く食べきる!お弁当や作り置きおかずにもぴったりな簡単レシピ
インパクトある野菜「ロマネスコ」に注目。実は使いやすい優秀食材なんです!
レシピ 野菜 ヘルシー スーパーフード 鍋料理 美容 健康
記事に関するお問い合わせ