【おいしい支援の輪を広げよう Vol.2】お取り寄せコーヒーでおうちカフェ時間

【おいしい支援の輪を広げよう Vol.2】お取り寄せコーヒーでおうちカフェ時間

新型コロナウィルスの影響で多くの飲食店や生産者、ショップが窮地に立たされています。少しでもみなさんの力になりたいと、ネットショップ作成サービス「BASE」の支援施策におうちごはんも参加しています。BASEのショップで買えるお取り寄せグルメをご紹介した前回に続き、今回はこだわりのお取り寄せコーヒーをご紹介します。

おいしいお取り寄せでショップを支援

新型コロナウィルスの感染拡大により、先週は緊急事態宣言が全国に拡大されました。引き続き、多くの方がご自身やご家族、また大切な方の体調を心配しながら、自粛生活を送っています。
その自粛要請の影響を大きく受けているのが、休業やテイクアウト営業を余儀なくされている飲食店や、それによって行き場を失った商品在庫を抱える生産者やショップです。

そこで、ネットショップ作成サービスの「BASE(ベイス)」はそのようなショップオーナー支援の一環として、今後のショップ運営や事業継続に必要な集客のサポートを行うという支援施策を実施。そして、おうちごはんもその支援施策に参加させていただくことになりました。

Vol.1ではショップの集客サポートの一環として、オンラインショップで購入できるお取り寄せグルメをご紹介しました。

【おいしい支援の輪を広げよう Vol.1】おうちで楽しむお取り寄せグルメ

Vol.2の今回は、おうちカフェを楽しめるおいしいお取り寄せコーヒーをピックアップしてご紹介します。
どのコーヒーも一粒一粒ていねいに焙煎され、新鮮でおいしいコーヒーをおうちで飲んでもらいたいという店主のみなさんの思いが込められています。ぜひチェックしてみてください!

おいしいコーヒーでおうちカフェ時間を楽しもう!

【タコのまくら】

「タコのまくら」は手回し直火焙煎機を使い、丁寧にコーヒー豆を焙煎している、小豆島の海辺に立つカフェ。1杯のコーヒーが穏やかでのんびりとした時間を生み出す、そんなテイストにブレンドされているのだとか。

オンラインショップでは、エチオピアベースのナッツやチョコレートを感じさせるオリジナルブレンドのほか、カフェインレスコーヒーのドリップパックやカフェで人気の無添加の焼き菓子を購入できます。
一杯のコーヒーとおやつでのんびりとやさしい時間を過ごしたいですね。

タコのまくら

【Coffee Wrights】

東京・三軒茶屋、芝浦、表参道にカフェ、蔵前にロースタリー&カフェをかまえる「Coffee Wrights(コーヒーライツ)」のオンラインショップでは、オリジナルブレンドやシングルオリジンのほか、コーヒーを淹れるためのポットやフィルターなどのグッズも販売されています。

ブログではおいしいコーヒーの淹れ方動画も紹介されているので、ぜひのぞいてみてください。最後の一言に、「もともと私たちのモットーは、豆を買っておうちで『コーヒーをつくる人』= Coffee Wrights として考え、その楽しみを提供すること」と書かれています。そんな想いの詰まった豆で淹れるおうちコーヒーはおいしくいただけそうです。

Coffee Wrights

【ツバメコーヒー】

“良質な豆をシンプルに焼き、なるべく早く届けること”を大切にしている「ツバメコーヒー」は、新潟県燕市にあるコーヒーショップ。実店舗では大きなブックシェルフにテーブル、ソファ、カウンターとそれぞれが思い思いに過ごせる心地の良いお店です。

オンラインショップでは、「値段ではなくお好みで選んでほしいのですべて同じ価格にしています」という7種類の豆やオリジナルのコーヒー缶、手ぬぐいなどのオリジナルグッズのほか、同じ新潟県をメインに丁寧に作られている生活雑貨や食料製品などを販売。そのラインナップには工房アイザワやパンと日用品の店わざわざなどが並び、こだわりのセレクトになっています。
おうち時間を充実させるアイテムが勢ぞろいのオンラインショップ、ぜひチェックしてみてください。

ツバメコーヒー

【フジヤマコーヒーロースターズ】

パッケージのデザインにパッと目を惹かれる「フジヤマコーヒーロースターズ」は、「本当に美味しいコーヒーをもっと日常に」という思いでスペシャルティコーヒーのみを取り扱う、山口県を愛する藤山さんご夫婦が営まれているコーヒーショップ。こちらのデザインはお店のある山口県柳井市の郷土民芸品の金魚ちょうちんの顔だったんですね! おとぼけ顔があいらしい表情です。
こちらはブレンドのパッケージですが、シングルオリジンのパッケージは、ご夫婦のコーヒーシーンや農園で働く人たちを描いたかわいいイラストデザインとなっています。

特徴的なのが、シングルオリジンは豆ごとに「ごほうびの一杯」「のんびり一杯」「ガツンと一杯」「おやすみ前の一杯」などなど、一日のなかのさまざまなシーンに合わせてネーミングされていること。豆の産地が書かれていてもどれにしていいかわからない場合やプレゼントを贈るときにも、とても選びやすいですよね。

フジヤマコーヒーロースターズ

【OBROS COFFEE】

「OBROS COFFEE」は、福島県郡山市で生まれ育った荻野さん兄弟が仲間と営む「コーヒーとの思いがけない出逢い」を創るお店。提供するコーヒーは、豆が本来持っている風味や個性を引き出し、透明感があって飲んで心地いいコーヒー。そこから、毎日の暮らしの中で自分にとって心地いいものを選んでいくきっかけになれば、という思いが込められています。

オンラインショップでは選び抜かれた5種類のスペシャルティコーヒー(100g/250g)のほか、トライアルビーンズとして4種類(30g)の豆がセットになったものも。また、面白いのが「Subsection bag/焙煎日(隔週)違いによる小分け」です。こちらは、いつでもいちばんおいしい状態で飲んでもらうために、1週間ずつ焙煎日をずらしてパッキングしたセット。この配慮とこだわりに荻野オーナーの熱い思いを感じます。
パッケージの植物のイラストもシックで素敵。贈り物にもぴったりです。

OBROS COFFEE

【redstonecoffee】

エスプレッソ、そして手軽にすぐ飲めるおいしいコーヒーに力を注いでいるのが「Red Stone Coffee」。
「本場イタリアのエスプレッソを日本で淹れる」という思いで、約6年かけてイタリアを回り研究し、ついに究極のエスプレッソが完成。「間違いなく日本でいちばんおいしい」と自負する「Italiano Brend」は、ダークチョコレートのような深い味わいで、赤ワインを思わせる芳醇な香りが広がるのだとか。気になりますよね!
また、ミルクで割るだけでおいしいカフェラテができるカフェラテベースも。日本一のエスプレッソを創るお店のカフェラテベースなんておいしいに違いありません。ほかにも中煎りのシングルオリジンやカフェインレスなど充実のラインナップです。

redstonecoffee

【自家焙煎カッフェ チャオッペ】

「自家焙煎カッフェ チャオッペ」は大阪旭区で店主ひとりで切り盛りしているコーヒーショップ。
「普段着みたいに気どらないコーヒーも 少し奮発して飲む高価なコーヒーも 美味しく愉しむための基本は同じ」と基本の手間ひまを惜しまず、丁寧に焙煎されています。

中煎り~深煎りのブレンドからエスプレッソブレンド、中煎り~中深煎りのシングルオリジン、それにカフェインレスも揃っているので、しっかりコクのあるコーヒーが好きな方もカフェインが気になる方も愉しむことができるラインナップ。また、いまの時期に嬉しい母の日限定ギフトセットも用意されています!

チャオッペ 自家焙煎*コーヒー豆とコーヒーギフトの販売

【焙煎と珈琲 織の花。】

南大阪の熊取町を拠点に、焙煎機をのせた移動販売の焙煎Carで活動している「焙煎と珈琲 織の花。」。
「つねにお客様に煎りたて新鮮な珈琲をお届けしたい」という思いから、基本は注文を受けてから焙煎しているのだそう。

ラインナップを見ると、有機JAS認証のフェアトレード商品のコーヒー豆をたくさん取り扱っていることに驚きます。無農薬・無化学肥料で身体にもやさしく、現地の生産者への支援にもつながることは嬉しいですよね。
また、「お家でほっこり癒しセット」という、煎りたて珈琲豆もしくはドリップパックとピープルツリーのフェアトレードオーガニックチョコ1枚がパッキングされた商品もあるので、おうちでの癒しタイム用にも、ちょっとしたギフトにもおすすめです。

焙煎と珈琲 織の花。

【アンコールコーヒーロースタリー】

大阪・野江の町にある「アンコールコーヒーロースタリー」は、ご夫婦とふたりの子どもたちで営む家族経営の自家焙煎コーヒーショップ。お家のキッチンから始まった焙煎は、家族に新鮮なコーヒーと愛おしい時間を生みました。「今度はもっとたくさんの人にこの新鮮でおいしいコーヒー豆をお届けしたい」その想いを胸に日々焙煎されているそう。

オンラインショップでは、ブラジルやエチオピアなどの生産国別に分かれている「定番のシングルオリジンシリーズ」と、浅煎りや深煎りなどの焙煎度別で分かれている「焙煎度で選ぶ」とでカテゴリー分けされていて、とても選びやすいです。ほかにも、定番ブレンドや月替わりの季節のブレンドなども。どれも一貫しているのは、新鮮であること、苦味が少ないこと、甘味を感じること、飲み疲れないこと。おうちでも新鮮でおいしいコーヒーを飲みたい。そんな願いを叶えてくれるコーヒーです。

アンコールコーヒーロースタリー

【kotoricoffee】

宮城県多賀城市にある「コトリコーヒー」は、北海道産小麦を使用した無添加の天然酵母パンを焼いたり、産地、農園、精製方法など生産履歴が明確なスペシャルティーコーヒーを直火釜で焙煎している工房です。

現在オンラインショップで購入できるのは、オリジナルブレンド「GREEN」(シティロースト)とオリジナルブレンド「PURPLE」(フレンチロースト)の豆とドリップパックのみですが、リンクされているお店のアカウントからは人工添加物を使わない天然酵母パンや安心できる材料で作られた焼き菓子などを購入することもできます。

kotoricoffee

【こりおり舎】

「こりおり舎」は、瀬戸内海の大島(愛媛県今治市)にある自家焙煎珈琲と本のお店。ご夫婦で古民家を改修したお店を営まれています。
オンラインショップでは、手廻しの焙煎機で一粒一粒、心を込めて丁寧に焙煎されたコーヒーのほか、店主がセレクトした懐かしい絵本から新刊・古本の書籍、またカフェをモチーフにした雑貨、ブックカバーなど生活を豊かにする商品がラインナップされています。コーヒーはもちろん本や雑貨もひとつひとつ丁寧に解説されているので、選ぶのも楽しいです。

こりおり舎

全国のこだわりのコーヒーをお取り寄せして楽しもう!

近年スペシャルティコーヒーに注目が集まり、こだわりの自家焙煎珈琲のお店も全国に増えました。
近くに行きつけのロースター兼カフェがあったり、実家がある地元に気になるお店があったなんて人もいるのではないでしょうか。
いつもよりおうちでお茶をする機会が多いいま、せっかくだから気になるショップのコーヒーをお取り寄せして、おうちカフェを楽しみませんか? そんな「おいしいおうちカフェ時間」がそれぞれのショップの支援につながります。

引き続き、おうちごはんでは支援の輪を広めるべく、さまざまなグルメやショップをご紹介していきたいと思いますので、ぜひご期待ください!

▼日本最大級の大人気ショッピングアプリ「BASE(ベイス)」をチェック!

「BASE」のショッピングアプリでは、記事ではご紹介できなかったたくさんのおいしいお取り寄せグルメたちに出合うことができます。気になる方は、アプリをダウンロードして早速CHECK!

BASE(ベイス)- とっておきが見つかるショッピングアプリ

(text by さっちー)

関連記事:

GWはおうちでプチ贅沢!キニナルお取り寄せグルメをピックアップ【スイーツ編】
GWはおうちでプチ贅沢!キニナルお取り寄せグルメをピックアップ【お食事編】
【おいしい支援の輪を広げよう Vol.1】おうちで楽しむお取り寄せグルメ
お取り寄せ おうちカフェ コーヒー コーヒー豆 編集部のキニナル stay home おうち時間 おうち時間を楽しく おいしい支援の輪を広げよう
記事に関するお問い合わせ