出典 : @__a_m_home__ 【売切れ御免】うつわ作家さん情報なら、インスタグラムをチェック!

【売切れ御免】うつわ作家さん情報なら、インスタグラムをチェック!

最近のうつわブームで、人気作家さんのうつわはあっという間に完売状態。みんなどこで情報を仕入れているの~?というあなたに、インスタグラムでのうつわ情報収集テクニックを伝授します。

まずは何はともあれ、ハッシュタグをチェック!

調べるものが明確な場合も、そうでない場合も、まずはハッシュタグをチェックしましょう。
窯元名や作家名など具体的に目的がある方は、直接そのハッシュタグを。
そうでない場合は、#和食器、#うつわ、#器 などのハッシュタグを見てみて。うつわ好きなら、ずっと眺めていたくなるハッシュタグです。

#和食器 #うつわ #器 ハッシュタグ

#和食器、#うつわ、#器 などのハッシュタグには、うつわそのもののコレクションPicや、うつわを使った食卓Picがズラリ。窯元や作家さんのハッシュタグが一緒についていることが多いので、ハッシュタグを巡り、旅に出かけてみてください。

#陶器市 ハッシュタグでは、戦利品Picに惚れ惚れ

益子陶器市、波佐見陶器まつり、有田陶器市、九谷茶碗まつりなど、全国各地で開催される陶器市のハッシュタグでは陶器市の様子はもちろん、みなさんの戦利品Picが続々投稿され、行かずともその雰囲気が味わえるほどです。

窯元名や作家名のハッシュタグも、もちろんチェックしましょう。
作家さんも自分の名前のハッシュタグはよくチェックされていて、コメントをつけてくれることも。そういうやりとりから作家さんとコミュニケーションを深め、個展や陶器市などで直接お話しするきっかけもつくれます。何より、同じ窯元・作家好きの人たちとの出会いも楽しいですよ。

アカウントフォローで、作家さんの魅力を改めて実感

最近は、インスタグラムのアカウントを開設する作家さんも増えてきました。
うつわづくりの様子を知れたり、新作ができあがる様子も見られたり。何より、個展や陶器市・イベント参加の情報もいち早くわかります。

小澤基晴さんのインスタグラムは自作のうつわと、お料理の写真で楽しめます。「いいね」や「コメント返し」もマメで、その人柄にますますファンになってしまいます。

個展や通販でもあっという間に売り切れる人気作家、高島大樹さんもアクティブなインスタグラマー。作陶の様子や家族サービスをするパパの顔など、サービス精神旺盛な高島さんらしいPic満載です。

茨城県にて作陶している新進作家 穂高隆児さんは、一日一盌(盌とは、蓋の無いお椀のこと。茶盌)として毎日茶盌を削ってインスタグラムでアップしています。
十数年料理人で活躍されたのち、陶芸家に転向された作家さんです。

ギャラリーのアカウントも見逃せません

作家さんのうつわを多数扱うギャラリーも、インスタグラムのアカウントを持つようになりました。作家さんのうつわ入荷情報やイベント情報をキャッチしたいなら、ギャラリーのアカウントをフォローしましょう。
通販対応をしているギャラリーもあるので、直接行くことができなくても購入できることもありますよ。

東京・水道橋のギャラリー、千鳥さんのアカウント。手ごろなうつわから、センス良く揃います。通販サイトもあります。

奈良県広陵町の陶屋なづなさんのアカウント。なづなさんが撮る作家さんのうつわPicは、愛情がこもっていて素敵です。

以上、御紹介したハッシュタグやアカウント以外にも、素敵なPicが集まるハッシュタグ、アカウントがたくさんあります。うつわから広がるインスタグラムの旅を、是非楽しんでくださいね。

インスタグラムで#和食器 をチェック

おうちごはんの最新情報はSNSをチェック!

Instagramはこちら
Facebookページはこちら

『おうちごはん』では各種SNSで最新情報や動画を発信中!Facebookではライブ動画も配信しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

食器 器(うつわ) 小澤基晴
記事に関するお問い合わせ