出典 : @sweets_marika ひと手間でよりおいしく!見た目もうっとり、オーブンで作る至福のバナナスイーツ

ひと手間でよりおいしく!見た目もうっとり、オーブンで作る至福のバナナスイーツ

1年を通して価格が安定していることもあり、おうちに常備している方も多いバナナ。今回は味も見た目もうっとり、オーブンで作る至福のバナナスイーツをご紹介します。ブラウニーやチーズケーキなど、ひと手間でいつものバナナがとっておきのおやつに。手作りバナナスイーツとともに、楽しいおうち時間を!

作ってみたい、とっておきのバナナスイーツ

バナナッツビスケット

ザクザク感がたまらないバナナとナッツのかんたんビスケット、バナナッツビスケット。

「当日はザクザク。翌日はしっとりソフトなクッキーになります。焼きあがったら、しっかり冷ましていただきましょう」と@macaronyuuさん。

くるみやアーモンドなどお好みのナッツをプラスして。香ばしい味わいも食感も楽しめる、ビスケット好きにはたまらないバナナスイーツです。

材料

・小麦粉……100g
・全粒粉……20g(※なければ小麦粉でも)
・甜菜糖……50g
・菜種油……大さじ4
・ベーキングパウダー……小さじ2/3くらい
・バナナ……1本
あれば、ナッツひとつかみ適当お好みで。
※胡桃でもピーナッツでもアーモンドでも胡麻でもカボチャの種でも。今回はオートミール大さじ2とカボチャの種とアーモンド。

作り方

1. 粉類、砂糖をボウルに入れて、泡立て器で混ぜる。

2. 油を入れて、ゴムベラで混ぜる。

3. フォークの背で潰したバナナと、砕いたナッツを混ぜる。

4. オーブンシートの上に、スプーンで小山にしてのせる。

5. 170度に予熱したオーブンで25分焼く。

レシピ出典:Instagram(@macaronyuu)

バナナマフィン

マフィン11個
―――――――――――――――
オイル  50~80cc
バター  50g
砂糖  80~100g
卵  2個
バナナ  3本
レモン汁  大さじ2
バニラオイル  6ふり
薄力粉  100g
強力粉  100g
食品用重曹  5g
塩  2g
――――――――――――――

出典:Instagram @gemomoge

いつも大きな型で作るバナナブレッドの生地を、マフィン型に流し入れてオーブンへ。

焼きたてふわふわのバナナマフィン、おいしさのポイントは真っ黒完熟バナナを使うこと! 詳しい作り方は@gemomogeさんのブログで紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

誘惑のバナナブレッドをマフィンで焼くとき - さっさっさっと今日のおやつ

低糖質バナナブレッド

完熟バナナに大豆粉、米粉、メープルシロップなどをあわせて、オーブンでこんがりと。

「糖質オフ、高たんぱく、高食物繊維、でもちゃんとしっとり。腹持ちも良いし血糖値も上がりにくい。グルテンフリーだから混ぜすぎても問題ないです」と@amimin0203さん。

おいしい香りが漂ってきそうな低糖質バナナブレッド、食べ応えがあってヘルシーなのもいいですね。

材料

【A】
・熟れたバナナ……180g(つぶしておく)
・卵……1個
・メープルシロップ……50g(甘さ控えめ)〜60g(甘め)
・太白ごま油 40g (or 生クリーム50g)

【B】
・大豆粉……50g
・アーモンドパウダー……30g
・米粉(ミズホチカラ)……70g
・ベーキングパウダー……小さじ1
・重曹……小さじ1/2
・お好みでシナモン、ジンジャー……小さじ1ずつ

・くるみ……30g

作り方

Aを泡立て器で混ぜて、Bをふるい入れてゴムベラで混ぜる。くるみを加えて混ぜ合わせ、型に入れて180℃のオーブンで38分〜45分焼く。(オーブンによる)

※メープルシロップを砂糖にする時は、砂糖60gと太白ごま油を60gに増やし、豆乳50gくらい足して硬さ調整

レシピ出典:Instagram(@amimin0203)

濃厚チョコバナナブラウニー

@shana.mamaさんは、お子さんたちが大好きなチョコとバナナをたっぷり使ってブラウニーに。

めちゃめちゃおすすめという混ぜて焼くだけの簡単なレシピは、@shana.mamaさんのブログで紹介されています。濃厚でリッチな味わいが楽しめるチョコバナナブラウニー、冬のおうち時間にぜひ!

この組み合わせは間違いない❤️まったり濃厚チョコバナナブラウニー❤️ | しゃなママオフィシャルブログ「しゃなママとだんご3兄弟の甘いもの日記」Powered by Ameba

あんこバナナパイ

きれいな断面にそそられて、思わず手が伸びてしまいそうな@sweets_marikaさんのあんこバナナパイ。

大きめにカットしたバナナとあんこ、クリームチーズをパイ生地で包んでこんがりと焼き上げて。おうちで作る焼きたてサクサクのパイ、最高ですよね。

バナナロールケーキ

うっとりするほど美しい、@zimt___zuckerさんのバナナロールケーキ。

「特別感のある、プロの美味しいレシピはいろいろありますが、普段は簡単に気軽に作りたいので、私はシンプルな配合で作る自分のレシピがお気に入りです」

小麦粉はあるけどバターの在庫がない!! という時にもおすすめな、卵・薄力粉・グラニュー糖・はちみつの4つだけで簡単にできるロールケーキ生地。ぜひ作ってみたいな。

材料(30×30cm 天板1枚分)

・卵……4個 (220~240g)
・グラニュー糖……70g
・はちみつ……10g
・薄力粉……75g

作り方

【準備】天板にオーブンシートを敷いておく。
※我が家はいつも、オーブン付属の天板ではなく長方形の耐熱皿を使って、レシピの半量で小さく作ってます。

1. 全卵とグラニュー糖、はちみつを湯せんにかけて、軽くかき混ぜながら人肌程度に温める。

2. 卵液を湯煎から外して、ハンドミキサーを使って、しっかりと泡立てる。(ミキサーを持ち上げたら、ゆっくりと卵液が落ちてふんわり積み重なった状態で残るまで)

3. ふるっておいた薄力粉を加えてゴムべらでよく混ぜる。(ゴムべらで生地を持ち上げると、リボン状に流れ落ちて、落ちた生地の跡が数秒待つと、す〜っと消える状態になるまで)

4. 天板に生地を流し入れ、180℃に予熱しておいたオーブンで11~13分焼く。(オーブンによって変わるので様子を見て下さい)

5. 部屋の湿度によっては、ケーキ生地の表面が乾燥しないようにふんわりとラップや布巾などで覆い、生地を冷ましておく。(ただし、湯気がこもり過ぎないように注意。水滴が溜まって生地の上に落ちるといけないので)
※生地を焼き過ぎたり、冷ましている間に表面が乾燥すると、巻く工程でヒビ割れます。

6. お好みでホイップクリーム(200gくらい)やジャムなどを生地の表面に塗り広げて生地を巻き、最低でも30分は冷蔵庫で冷やしてからカットする。

レシピ出典:Instagram(@zimt___zucker)

豆腐バナナチーズケーキ

見た目もかわいくておいしそうなチーズケーキ、なんとこちら絹ごし豆腐とスライスチーズで作られているんです!

「結構バナナの風味が強いから、バナナ好きさんにオススメ。優しい甘味で少しもちもちっとした食感で家族からも好評でした」と@non.hungryさん。

バナナの自然な甘さがおいしさを引き立てる、カロリー控えめ&罪悪感少なめなチーズケーキです。

材料(パウンドケーキ型1台分)

【土台】
・ビスケット……60g
・バター……35g
※今回は土台を作りましたが、カロリーが気になる場合はなしで作ってください。

・スライスチーズ……5枚
・牛乳……30ml
・絹ごし豆腐……180g
・砂糖……30g
・バナナ……1本
・卵……1個  
・薄力粉……大さじ3
・レモン汁……大さじ2

作り方

【準備】ビスケットを砕いて、溶かしたバターを加えて混ぜる。型紙を敷いたパウンド型に入れ、底をしっかりと押し、冷蔵庫で冷やしておく。

1. 豆腐をキッチンペーパーで二重に包み、600Wのレンジで3分チンする。冷ましておく。

2. スライスチーズと牛乳を耐熱容器に入れ、ラップをして600Wのレンジで1分チンする。しっかり混ぜる。

3. ボウルに卵、砂糖を入れてよく混ぜる。バナナも潰しながら入れてよく混ぜる。

4. オーブンを180℃に予熱し始める。豆腐と2、レモン汁も入れてよく混ぜる。

5. あれば、フードプロセッサーやハンドミキサーでなめらかにする。なければ、泡立て器でがんばりましょうっっ!

6. 薄力粉を振るい入れて、ゴムベラで粉気が無くなるまで混ぜる。型に流し入れて予熱したオーブンで、約30分焼く。
→焼けたら粗熱が取れるまで型のまま放置。粗熱が取れたら、ぴったりとラップをして冷蔵庫でしっかり冷やす!

レシピ出典:Instagram(@non.hungry)

キャラメルバナナのNYチーズケーキ

積み重なったバナナにキャラメルソースがとろ~り。見た目のインパクトも華やかさも半端ない、@maru_0826さんのキャラメルバナナのNYチーズケーキ。

「NYチーズケーキにキャラメルソースかけまして、バナナをゴロゴロのせまして、カラメルソースをかけました。キャラメルソースとバナナって罪な味。品の良さは皆無です」

いつものバナナがとっておきのデザートに。眺めているだけで幸せな気持ちになれるバナナスイーツは、子どもにも大人にも喜ばれること間違いなし! ホームパーティーにもぴったりです。

バナナスイーツとともに、至福のおやつタイムを!

アレンジ次第でおいしさの幅がぐんと広がって、いろいろな味わいが楽しめるバナナスイーツ。
栄養豊富でヘルシーなのも魅力ですよね。朝食、おやつ、おもてなしデザートに、手作りバナナスイーツでおいしいおうち時間を!

関連記事:

朝食にもおやつにも!みんな大好き、おうちで簡単&おいしく作れるバナナスイーツ
スイーツ デザート 手作りおやつ 手作りスイーツ バナナ おやつ
記事に関するお問い合わせ