Main visual 47d0cfa5 258c 4290 bde5 b5c2587c0407

【保存版】ピザをもっと気軽に!初心者でも4STEPでできるピザ生地の作り方

「ピザを家庭でつくる」って難しいイメージがありませんか?実は私もその1人でした。 でも実際に作ってみると…思っていたよりも意外に簡単…!この簡単さと楽しさをもっと多くの人に知ってほしい、という想いから、今回は初心者でもできるピザ生地の作り方を4STEPでご紹介します。

ピザを家庭でもっと手軽にどうですか?!!

ピザって難しく考えていませんか?

私もピザを作り始めた当初は、どうやって作るのか、どうやったいいの?って感じでした。
でも何回か作ってみると、毎日でもピザが簡単に作れるんだと思うようになりました。
まずは、生地の作り方から紹介したいと思います。

ピザ生地の作り方

材料

強力粉 200g
塩 1g
オリーブオイル 大さじ1
ドライイースト3g
水 100cc(25℃くらいのぬるま湯)

【STEP1】さっ!!手で体重をのせて混ぜていきましょう!

材料を全てボールに入れて、木べらで混ぜ合わせます。写真くらいまで混ぜ合わせると、混ざらなくなるので、木べらから手で混ぜます。

ボールの中でしっかりと自分の体重をかけて20回くらい混ぜてください。
押し込んでは、生地の奥を引っ張って手前に織り込みながら練ってくださいね。

【STEP2】次は、台所のシンクもしくは台へ!

シンクもしくは台の上で、生地を引っ張るように捏ねていきます。手前を押さえて、奥に滑らせるように伸ばしていきます。この伸ばせることによって生地がもっちりとなります。
私もパン教室で習ってからピザ生地でもこの方法を使っています。ピザ生地を丁寧に扱わなくていいんですよ!ガシガシ捏ねてください!
これを30回は繰り返し、色んな方向で捏ねてくださいね。同じ方向だと混ざらないので、生地を色んな方向に回転させて捏ねるのがポイントです。

【STEP3】発酵です!難しく考えないで、置いておくだけですよ!

暑い季節であれば、濡れタオルにラップで発酵させることができます。35~40℃で1時間です。

最近では、オーブンに発酵機能があるので是非!使ってみてください。
発酵の目安は、生地が2倍に膨らんでいれば完成です。

【STEP4】さて!生地を伸ばしていきましょう!

生地を2等分にして出来るだげ薄く伸ばします。この時、「形」を気にしてはいけませんよ!
適当に伸ばしていきます。焼いてカットすればピザは、お洒落になるんで気にしてはいけません。長方形で変でも気にしませんよ!

なんと生地はこれで完成!本当に簡単に…あっと言う間ですよね??
そう、「混ぜで、捏ねて、置いて、伸ばす」のみ!初心者でもできちゃうほど簡単なんです。

【おまけ】生地が余ったら冷凍!

2枚目は、こんな感じでラップで包んで冷凍、もしくは冷蔵してください。次の日の朝にピザが焼けますよ。
私は、晩御飯の残り物をピザ生地にのせて朝焼いてますよ!朝ごはんやお弁当になるので
便利です。

次の記事では、ピザ生地を使ったミートボールのアレンジをご紹介します。手作りのピザ生地の上に、肉汁たっぷりのミートボール…これ本当に美味しいんです。
ぜひお楽しみに!

インスタグラム @jun.saji
レシピ 手作り ピザ オトコメシ jun.saji
内容を編集部に報告する