出典 : @maqui44 【映画とごはん】春のウキウキ気分を盛り上げる!ミュージカル映画と元気飯

【映画とごはん】春のウキウキ気分を盛り上げる!ミュージカル映画と元気飯

映画とごはんが大好きな編集部スタッフが、今の時期におすすめの映画とごはんを紹介する月1企画。暖かな春の日差しに心がウキウキしてくる4月は、映画もごはんもとびきりHAPPYになれるものがいい!そこで、心躍るミュージカル映画と元気が出るパワー飯をピックアップ。パワーをチャージしたら春を探しに、外へ出掛けてみませんか♪

春の陽気に誘われて、歌って踊って盛り上がろう!

春って特にうれしい出来事がなくても、不思議と気分がウキウキ。それに合わせて、映画も楽しいものが観たくなりませんか? そこでおすすめなのが、素晴らしい音楽と俳優たちの名演が同時に楽しめる「ミュージカル映画」です。

もしかしたら、ミュージカルと聞いただけで拒否反応を示してしまう方もいるかもしれませんが、それはもったいない! 最近でもヒュー・ジャックマンが19世紀アメリカの実在する興行師P.T.バーナムを演じた『グレイテスト・ショーマン』がヒットするなど、名作がどんどん誕生しています。そんな中でも、観ると楽しい気分になれるミュージカル映画をご紹介。食べるだけで元気がわいてくる「元気飯」とともに堪能すれば、心も体も踊り出すはず!

1.『ラ・ラ・ランド(2016年/アメリカ)』

ポニーキャニオン

ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション [DVD]

3,256円

購入はこちら

『セッション』などのデイミアン・チャゼル監督が脚本も務め、売れないジャズピアニスト・セブ(ライアン・ゴズリング)と女優志望のミア(エマ・ストーン)の恋の行方を華麗な歌とダンスで表現したラブストーリー。第89回アカデミー賞で、監督賞など最多6部門を受賞したことでも話題になりましたよね。

物語の舞台は夢追い人が集まるロサンゼルス。カフェで働くミアは女優を目指しているのですが、オーディションに落ちてばかり。一方、場末の店でピアノを弾くセブは、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと思っていました。2人は出会い、恋に落ちるのですが、セブが入ったバンドが成功したことから2人の心はすれ違い始めてしまいます……。

往年の名作ミュージカルにオマージュをささげた本作は、とびきりロマンチックで楽しいけれど、切なさもあり、観終わった後に余韻が残ります。ロサンゼルスの渋滞真っ只中の高速道路で、車に乗っている人々が突然、歌って踊り始めるオープニングから、ミアが歌う「Audition」、そして最後に用意されたビッグナンバー「Epilogue」まで、珠玉のダンスナンバーが満載です!

元気飯の大本命!ガーリックステーキ

元気飯の代表選手といえば、やっぱりお肉! セブとミアが出会った店「Lipton’s」のロケ地がステーキハウス「スモーク・ハウス・レストラン」だったことから、ステーキをピックアップしてみました。

@riica15 さんは、ふるさと納税でいただいたという宮崎牛を、にんにくの香りが食欲をそそるガーリックステーキに。これだけでもごはんがモリモリ進んでしまいそうなのですが、その上にとろとろの大根ステーキをトッピング。なんて贅沢なんでしょう! また、マッシュポテトとチーズを丸めて揚げたポテトチーズフライは @riica15 さんのお気に入り。おつまみにもピッタリで、ビールと一緒に味わえば、さらなる元気がわいてきそう!

セブにもささげたい!おうち焼き鳥

セブがいつかオープンさせたい思っているのはジャズとビールとチキンの店で、名前は「チキン・オン・ア・スティック」。チキンもヘルシーなのに食べ応えがあって、元気が出る食材の1つですよね。チキンにスティックと聞くと、どうしても「焼き鳥」が浮かんでしまいませんか?

@choco_erica さんのおうち焼き鳥は、鶏つくねやねぎま、豚バラ×玉ねぎなど人気メニューがずらり。焼き色がとってもきれいですよね。つくねはフライパンで焼き、それ以外はグリルパンを使ったそうですよ。こちらもビールがほしくなりそうですね!

2.『ANNIE/アニー(2014年/アメリカ)』

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ANNIE/アニー [AmazonDVDコレクション]

1,000円

購入はこちら

ブロードウェイ・ミュージカル「アニー」を、現代のニューヨークに舞台を移して映画化。『ハッシュパピー バスタブ島の少女』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクワベンジャネ・ウォレスが10歳の少女・アニーを生き生きと演じています。

舞台はニューヨーク、マンハッタン。4歳のころ、レストランに置き去りにされたアニーは、毎週金曜日の夜、そのレストランの前で両親を待ち続けていました。IT長者でNY市長候補のスタックス(ジェイミー・フォックス)はそんなアニーの境遇を選挙戦に利用しようと企むのですが、生活を共にするうち、次第に2人の間に絆が芽生えていきます。

明日への希望を歌う名曲「トゥモロー」などのほか、映画オリジナルの楽曲も登場。特にアニーがスタックスに向けて歌う「オポチュニティ」は、アニーの決意や胸の高鳴りが伝わってきて感動的。どんな時でも前向きでちょっと生意気なアニーに、元気と勇気をもらえること請け合いです!

子どもじゃなくてもテンションが上がる!オムライス

子どもはもちろん、大人も大好きなオムライス。トマト缶やケチャップで味付けしたチキンライスとふんわり卵って最高の組み合わせですよね。落ち込んでいるときでも、ふわふわのオムライスを見たら元気になれそう。

@tomo525s さんのオムライスは、ひき肉たっぷりのボロネーゼ付きでうれしさ倍増。
卵に描かれたスマイルマークもかわいらしくて、思わず笑顔になっちゃいますね。

とろとろ卵がたまらない!親子丼を作り置き

牛丼やカツ丼など、丼ものも元気が出るメニューの1つですよね。今回は、だんだんと親子のような存在になっていくアニーとスタックスにちなんで「親子丼」に注目!

とろとろ卵と甘辛く煮込まれた鶏肉とのハーモニーがたまらない親子丼。
@naochiinto さんの親子丼も黄金色に輝く美しい見た目に食欲をそそられます。
こちらは作り置きで、卵でとじる前の段階まで作っておいた親子丼の具を使っているそう。
そのアイデア、マネしたいですね。

3.『天使にラブ・ソングを…(1992年/アメリカ)』

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

天使にラブ・ソングを… [DVD]

1,498円

購入はこちら

『ゴースト/ニューヨークの幻』でアカデミー助演女優賞を受賞したウーピー・ゴールドバーグ主演のミュージック・コメディー。全米で6カ月を超えるロングランを記録した大ヒット作で、翌年に続編となる『天使にラブ・ソングを2』も製作されました。

ネバダ州リノのナイトクラブで歌うデロリス(ゴールドバーグ)は、殺人現場を目撃したことでギャングに命を狙われ、修道院に身を隠すことに。下町で下品に育った彼女には不似合いな場所だったのですが、聖歌隊のリーダーに任命されてからは実力を発揮。下手だったコーラスがソウルやロックのリズミカルな賛美歌へと変わっていき、たちまち街中の人気者になっていきます。

こちらはミュージカル映画ではないのですが、デロリス率いる聖歌隊の歌唱シーンは最大の見どころ。敬けんなシスターたちがノリノリでゴスペルを歌う姿は、かっこよくて楽しくて自然と笑顔になっちゃいます。ラストシーンは感動的で、一緒に歌い出したくなるはず!

ホクホク!新じゃがの素揚げと豚バラ肉の甘辛炒め

デロリスが身を隠した修道院の食事は質素で、デロリスは「ダイエット食? ひどい味ね」と文句を言い、修道院長から断食を命じられてしまいます。映像からは何の料理かは分かりませんが、潰したポテトか豆でしょうか。

ポテトなら、今の時期は新じゃがを使った料理がぴったりということで、@hiromi5736 さんの「新じゃがの素揚げと豚バラ肉の甘辛炒め」をご紹介。
豚バラをフライパンで強火でさっと焦げめを付けた後、火を弱めて素揚げした新じゃがと炒め合わせ、みりんと醤油で照り良く仕上げているそう。ホクホクの新じゃが、一口食べたら止まらなくなってしまいそうですね。「フライドポテトを食べると元気になる」という説もあるようなので、ぜひお試しあれ!

半熟卵がかわいい!照り焼きバーガー

デロリスのいるアメリカの国民食といえば、ハンバーガー。革新的な聖歌隊を率いるデロリスに合わせて、ハンバーガーもちょっと個性的で楽しいものをチョイス。

こちらは @imayoh0603 さんの照り焼きバーガー。お肉の上にはイースターエッグのようにデコレーションした半熟卵がのっています。どうやって食べるのかと思ったら、「口に入りきらないので、両手でググーッと押しつぶしてパクリ」だとか(笑)。パンは超熟イングリッシュマフィンを使っていて、マフィンのカリモチ食感に照り焼きソースが絡んだ味わいは最高だそうですよ。このかわいらしい見た目も元気をくれそうです。

4.『きっと、うまくいく(2009年/インド)』

Happinet(SB)(D)

きっと、うまくいく [DVD]

3,318円

購入はこちら

インドで大ヒットを記録した、大学時代の親友3人が織り成すヒューマン・ストーリー。主演はインド映画界を代表する大スター、アーミル・カーン。撮影当時45歳だったのですが、大学生を違和感なく好演。現在、主演映画の『ダンガル きっと、つよくなる』が公開中です。

インドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。型破りな自由人のランチョー(カーン)は、ファルハーン(マドハヴァン)、ラジュー(シャルマン・ジョシ)と友情を育みながら、好きなことに打ち込んでいました。ところが、ランチョーと学長の娘・ピア(カリーナー・カプール)が接近したことから、3人は卒業目前で退学を言い渡されてしまいます。10年後、行方不明になっていたランチョーが、街に戻ってくるとのうわさが流れ……。

友情あり、家族愛あり、恋愛あり、学歴社会へのアンチテーゼありと、内容盛りだくさん。こちらもミュージカルではないのですが、インド映画お決まりの歌とダンスが見応え抜群。ただただ楽しい「Aal Izz Well」や思わず涙する「Give Me Some Sunshine」など、これだけでも見る価値ありです!

スパイスたっぷりのバターチキンカレー

別名マサラムービーと呼ばれるインド映画。マサラとはミックススパイスのことで、インド映画には人生のスパイスである喜怒哀楽の全てがミックスされ、てんこ盛りに詰まっているんです。合わせて食べたい料理といえばもう、カレーしかないですよね!

@6.clover さんのバターチキンカレーもスパイスたっぷり。作るときはまずチキンにターメリック、カイエンペッパー、ガラムマサラ、塩、ニンニク、すりおろし生姜、レモン汁を揉み込むそう。そしてカレーには、水、バター、クローブ、ローリエ、生姜、すりおろしニンニク、トマト缶、パプリカパウダー、塩、ガラムマサラ、生クリームが使われています。
ちなみに、今回はなかったので入れなかったそうですが、本当はグリーンカルダモンとシナモンスティックも使うのだとか。かなり本格的な味わいになりそうですよね! フライパンで焼いたという手作りのナンとトマトライスにたっぷり絡めていただきたいです!

菜の花がアクセントのチキンカレー

@maqui44 さんは、徳島県産地鶏「阿波尾鶏」の手羽元でチキンカレーを手作り。使ったのは、スタータースパイスにマスタードとクミン、さらにオリジナルで調合したスパイスと最後にカスーリメティとカルダモンを加えているそう。真っ赤な見た目で辛そうだけど、たまらなくおいしそう! 今が旬の菜の花のグリーンが華やかなアクセントになって、一層食欲をそそりますね。

食欲増進やストレス抑制のほか、冷えや美肌にもうれしいパワーのあるというカレーは、まさに元気の源ですね!

気分が落ち込んでいる時も、観て食べればハッピーに!

楽しい気分を盛り上げるだけでなく、気分が落ち込んでいる時も観て、食べれば元気をもらえること間違いなし! 今回はご紹介できなかったのですが、クリスティーナ・アギレラが映画初主演した『バーレスク』、ダンサーを夢見るおデブのトレイシーが最高にキュートな『ヘアスプレー』、ギリシャのエーゲ海に浮かぶ小島を舞台に、ABBAの大ヒットナンバーにのせてつづる『マンマ・ミーア!』もいいですね。すてきなミュージカル映画とともに、春の食卓を楽しんでみてくださいね!

(text by コノ)

関連記事:

【映画とごはん】連休明けの鈍った体に活!栄養満点、元気が出る映画とごはん
【映画とごはん】胸キュン!バレンタインに恋人と楽しみたい映画とごはん
【映画とごはん】卒業シーズン到来!青春映画と一緒に楽しみたい甘酸っぱスイーツ
カレーライス 肉料理 ステーキ 映画とごはん
記事に関するお問い合わせ