【うちベジ】Vol.12 夏野菜の主役!? ズッキーニを食べて夏を感じよう!

【うちベジ】Vol.12 夏野菜の主役!? ズッキーニを食べて夏を感じよう!

ウエキトシヒロ(@utosh)さんの連載「うちベジ」。Vol.12のテーマは「ズッキーニ」です。今回はズッキーニを器にしたユニークな料理から、ズッキーニと相性のいいパスタアレンジを紹介していただきました。ズッキーニで夏を感じる食卓を楽しんでみませんか?

夏に食べたいズッキーニは栄養も見た目も最高!

まだまだ夏は始まったばかりですが、もうすっかり夏本番の気温です! 暑いですね!
今回はそんな夏になると、食べる機会が激増する野菜「ズッキーニ」を使って料理を作ってみたいと思います!

夏野菜にはナスやトマト、キュウリなど色々あると思いますが、夏野菜とは言いつつも夏以外の季節にも食卓に並びますよね。ですが、ズッキーニは夏以外にあまり食べない。
というか、冬にズッキーニはお店にほとんど無いですよね。それだけ夏の需要が高い野菜なんだと思います!

もともとはイタリアの野菜!

ズッキーニはイタリアの野菜なんです。諸説あるみたいですが、イタリアでズッキーニの特徴的な細長い形に改良されたらしいですよ。

なので、イタリア料理にとても合います。ラタトゥイユとか最高ですね。
バジルやトマトなど、イタリアっぽい野菜と相性がいいです。そうやって考えていくとレシピに悩んだ時は楽かもしれません。「ズッキーニどうしよう……イタリアっぽい料理にすればいいや!」みたいな(笑)。

そんなズッキーニですが、栄養価もしっかりしています。
ズッキーニには、血行を良くする働きのあるビタミンB群、体内の不要な水分を排出する働きがあるカリウムを豊富に含んでいます。
食物繊維も沢山なので、先ベジにもいいですよ。

(※)先ベジ
いきなり炭水化物を食べると体内の血糖値が上昇してしまうので、それをおさえるために先に野菜を食べること。

「ウインナーの簡単ズッキーニボード」

ズッキーニは、油と一緒に摂取することで栄養の吸収がUPします。
そこでオススメなのが、炒め物なわけですが、普通に炒めても面白くないので、せっかくなのでズッキーニボードにしてみました。

ズッキーニボードは、ズッキーニが安い夏場の時期にぜひやってほしい料理です。見た目もユニークですし、作ってみると面白いと思います。

材料(2人分)

・ズッキーニ……2本
・ウインナー……4本
・玉ねぎ……1/4個
・オリーブオイル(サラダ油)……大さじ1
・ピザ用チーズ……適量
・バジル……適宜

作り方

1. ズッキーニを縦に半分に切り、中心のタネの部分をスプーンなどでくり抜き、ズッキーニの器を作る(ナイフなどで輪郭を取っておくとくり抜きやすい)。

2. 1でくり抜いたズッキーニの中身、ウインナー、玉ねぎをみじん切りにする。

3. 熱したフライパンに油を加え、玉ねぎを炒める。ある程度炒めたら、2でみじん切りしたズッキーニとウインナーも加え、ズッキーニの中身の水分が飛ばすように4〜5分程度炒める。

4. ズッキーニの器に3を入れ、上からピザ用チーズをのせ、オーブントースターで10分(機種の違いがあるので7〜12分くらいで様子を見ながら)焼く。

5. 最後にお好みでバジルをかけたら完成!

「ズッキーニのツナパスタ」

記事冒頭に書いたように、ズッキーニはイタリアンによく合うので、パスタとも相性が良いです。

今回は普通にパスタを作るのではなくて、スライサーでズッキーニを薄ーくスライスしてパスタ風にしました。こうした方がズッキーニの味がでるし、麺とも絡みやすくなります。
さらに面白い組み合わせにしたかったので、ツナを使ってみました。

今回はツナにしましたが、ツナだけじゃなくトマトにしてみたり、色々なアレンジができると思います。ぜひお試しください。

材料(2人分)

・ズッキーニ……1/2本
・ツナ缶……1缶分(70g)
・パスタ……160〜200g
・オリーブオイル……大さじ3
・にんにく……1片
・赤唐辛子……1個
・パスタを茹でる用の塩……水1リットルに対して塩8g
・EXオリーブオイル(仕上げ用)……大さじ2

作り方

<下準備>
・パスタ用のお湯に塩を加えて、沸騰するまで沸かしておく。

1. ズッキーニは、縦の長さが半分になるように横に切り、スライサーで薄くスライスする。ニンニクは、中心の芽をとってみじん切りにする。

2. 熱したフライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクと赤唐辛子を加え、ふつふつするまで軽く火にかける。このタイミングで、沸かしておいたお湯にパスタを入れる。

3. パスタを2分くらい茹でたら、パスタの茹で汁をお玉1杯分(50ml程度)を2のフライパンに加えて、よく混ぜ合わせ乳化させる。

4. さらにズッキーニを加えて、茹でる感覚で混ぜ合わせる。

5. 茹であがったパスタをフライパンに加え、ソースとよく絡める。ほどよく絡まったら、ツナ缶をくわえて、オリーブオイルをまわし入れれば完成。
(味が薄く感じたら茹で汁を足して調整する。もし、茹で汁加えると、水分が多すぎると感じる場合は、塩をふって味を調節する)

いかがでしょうか! 今回はズッキーニのレシピを紹介しましたが、夏野菜といえばのズッキーニをぜひ沢山味わってみてくださいね!

ここまで読んでくださってありがとうございました。
「ロング&スロー ごはんとくらし」というブログも書いていますので、ぜひこちらもご覧ください。

「ロング&スロー ごはんとくらし」ウエキ トシヒロ OFFICIAL BLOG Powered by Ameba
インスタグラム @utosh

@utosh さんの他のコラム

【うちベジ】Vol.7 そら豆がおいしくなりだした!
【うちベジ】Vol.8 ごぼうを食べておいしくデトックスしよう
【うちベジ】Vol.9 お酒の席でもおいしい味方!アスパラガスのおつまみレシピ
【うちベジ】Vol.10 ネバネバ食材の代表野菜。オクラを食べよう!
【うちベジ】Vol.11 苦いがうまい?ゴーヤのやみつきレシピ
レシピ アレンジ とりあえず野菜食 夏野菜 ズッキーニ utosh パスタ うちベジ
記事に関するお問い合わせ