旬のナスをたっぷり使って!ギリシャ料理「ムサカ」でナスを堪能しよう

旬のナスをたっぷり使って!ギリシャ料理「ムサカ」でナスを堪能しよう

8月のLoversコラムのテーマ「夏野菜」。今回はミッチー(@mizukudasai)さんに夏野菜のナスをたっぷり使った「ムサカ」を教えていただきました。ムサカはギリシャ料理のひとつで、ラザニアのようにナスとミートソースを層にして焼いたオーブン料理。この夏はムサカでナスをたっぷり堪能してくださいね!

「ムサカ」とは?

ムサカとは、ナスを使ったギリシャ料理。ラザニアのパスタの代わりにナスを使い、ミートソースと重ね焼きにしたオーブン料理です。

この時期大量に採れるナスを消費するのには、もってこいの料理です。
また、最近では子供の嫌いな野菜ランキングでナスは上位に君臨するそうですが、ムサカにすればラザニア感覚でナスを意識することなく、子供たちもモリモリと食べてくれると思いますよ。

本家のムサカであれば、ミートソースに羊の挽き肉を使いますが、日本では入手しづらいので、今回は牛挽き肉を使用します。そして、ナスとジャガイモは自宅の畑で採れたものを使用しました。

ムサカの材料(2〜3人分)は?

・ナス……8個
・ジャガイモ(小ぶりなもの)……4個
・シュレッドチーズ……40g
・オリーブオイル……適量
・塩……適宜
・こしょう……適宜

<ミートソース>
・牛挽き肉……300g
・カットトマト缶……1缶
・赤ワイン……130ml
・玉ねぎ……1個
・セロリ……15cm
・ニンジン……1本
・にんにく……1片
・オリーブオイル ……大さじ2
・砂糖……小さじ1
・ローリエ……1枚
・ドライオレガノ……適量
・塩……適量
・こしょう……適量

<ベシャメルソース>
・牛乳……500ml
・バター……50g
・薄力粉……50g
・塩……適量
・こしょう……適量
・ナツメグパウダー……適宜

まずはミートソースから作ります!

1. にんにく、セロリ、ニンジン、玉ねぎをみじん切りにする。
2. 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくを弱火で炒める。香りが出てきたら玉ねぎ、セロリ、ニンジンを加えて炒める。
3. 玉ねぎが透明になってきたら、挽き肉と塩(小さじ1/4程度)を加えて更に炒める。
4. 挽き肉に火が通ったら、赤ワインを加えて煮る。
5. カットトマト、砂糖、オレガノ、ローリエを加えて、更に弱火で煮る。
6. 水分がある程度飛ぶまで煮詰めたら、塩こしょうで味を整える。

次はジャガイモとナスの下準備!

1. ジャガイモとナスを2〜3mm幅にスライスする。
2. スライスしたナスに軽く塩を振り、水分を出す。ナスの表面に水分が出てきたら、しっかりと拭き取る。
3. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、スライスしたジャガイモの両面を軽く焼き、バットに上げておく。
4. ジャガイモを焼いたフライパンにオリーブオイルを追加で入れ、ナスの両面を軽く焼き色が付くまで焼き、バットに上げておく。

続いて、ベシャメルソースの作り方

1. フラインパンを弱火で熱し、バターを溶かす。
2. バターが溶けたら薄力粉を加え、焦がさないよう弱火で炒める。
3. バターと薄力粉がよく混ざり滑らかになってきたら、牛乳を3回程度に分けて加え、とろみがでるまで弱火でゆっくり混ぜる。
4. 仕上げにナツメグを加え、塩こしょうで味を整える。

すべて準備できたら、ナスとミートソースを層状に重ねていきます!

1. 耐熱容器に焼いたジャガイモを敷き詰める。
2. ジャガイモの上にミートソースを塗る。
3. ミートソースの上に焼いたナスを並べる。さらにミートソース→ナスを2〜3回繰り返し、層にする。

4. 層の最上部にベシャメルソースをかける。
5. シュレッドチーズを振りかけて、180℃のオーブンで表面に焼き色がつくまで(45〜60分程度)焼く。

焼きあがり!

焼き上がったら、四角くカットしてお皿に盛りつければ完成です。より本場の味に近づけたい場合は、羊の挽き肉を用い、シナモンやナツメグを多めに使うのがオススメです。

忙しい時は、市販のソースを使いましょう!

今回のレシピは、ミートソースもベシャメルソースも手作りのため、少々手間と時間がかかりましたが、市販品のミートソースとホワイトソースを使えば、超時短で美味しいムサカができますよ。

ぜひみなさんも試してみてくださいね。

インスタグラム @mizukudasai

@mizukudasai さんの他のコラム

煮込み以外にも!STAUBでおうちごはんを“男前なオトコ飯”に変える方法
ゴールデンウィークに作りたいオトコメシ"Homemade Burgers"!
この夏のBBQはこれで決まり!オトコマエな「スペアリブ」の作り方
レシピ 夏野菜 オトコメシ じゃがいも 茄子 mizukudasai
記事に関するお問い合わせ