これからが旬!信州産のりんごを使ったお手軽「タルトタタン」の作り方

これからが旬!信州産のりんごを使ったお手軽「タルトタタン」の作り方

これから旬を迎えるりんご!今回はミッチーさん( @mizukudasai )に、地元長野県名産のりんごを使った「タルトタタン」を教えていただきました。本家タルトタタンは、パートブリゼを使うのが一般的ですが、今回は冷凍パイシートを使ったお手軽タルトタタンです。りんごが旬の季節にぜひタルトタタンを試してくださいね。

冷凍パイシートでお手軽タルトタタンを作ってみよう!

こんにちは、ミッチー( @mizukudasai )です。今回は、地元長野県の名産であるりんごを使って、フランスの伝統菓子「タルトタタン」にチャレンジします。
今回のポイントは、タルト生地の代わりに冷凍パイシートを使ってお手軽に作れるところ、そして、キャラメルソースには塩を入れて、塩バターキャラメルソースでより印象的な味にしたところです!

りんごと言えば信州!

りんごと言えば信州の名産品です。僕の自宅の周辺にりんご畑がたくさんあり、りんごが食卓に並ぶのは日常的です。
タルトタタンでは、紅玉と言うりんごを使うレシピが多いですが、私はりんごの種類にあまりこだわらず、その時の旬のりんごを使ってます。りんごと一言でいっても色々な種類があり、収穫時期や味も異なります。せっかく様々なりんごを楽しめる環境にあるので、色々なりんごで試しています。

材料(STAUBオーバルココット15cm 1個分 ~2人分~)

・りんご(大)……3個
・グラニュー糖……60g
・バター……40g
・冷凍パイシート……1枚
・水……適量
・ゲランドの塩……適量

作り方はとっても簡単!

1. りんごは皮を剥き、芯を取る。その後、6等分のくし切りにする。

2. 鍋にグラニュー糖と水を入れ、火にかけてキャラメルを作る。

3. グラニュー糖がキャラメル色に変化したところで、火を止めバターを入れる。混ぜながら溶かし、ゲランドの塩をひとつまみ入れる。

4. 鍋を再び中弱火にかけ、りんごを入れて塩バターキャラメルソースを絡める。

5. クッキングシート等で落とし蓋をして、弱火で20〜30分煮る。
りんご全体にソースが絡み、色あいが均一になるよう時々りんごの位置を変える。

6. ココットの内側にまんべんなくバターを塗り、隙間ができないようりんごを敷き詰める。

7. 冷凍パイシートをココットの形状にくり抜き、フォークで穴を開ける。

8. 敷き詰めたりんごの上に、フォークで穴を開けた冷凍パイシートをのせ、200℃に熱したオーブンで30分程度焼く。

9. パイ生地に焼き色が付いたところで、ココットをオーブンから取り出し、常温に冷ましてから一晩冷蔵庫で寝かす。

容器はオーブンで使える耐熱容器であればOK!

今回は、塩バターキャラメルソースでりんごを煮るのも、パイ生地を乗せて焼くのにもSTAUBのココットを使いました。ですが、りんごを煮るのは普通の鍋やフライパンでもOKですし、オーブンで焼くのも耐熱容器であれば何でもOKです。

耐熱容器もあまり形にこだわらず、グラタン用の耐熱容器や、パウンドケーキの型など、色々な形を試してみるのも面白いですよ。

……でもやっぱり、STAUBのココットを使えば、簡単な料理でも腕前が上がった気分になるのでおすすめです!

本場のタルトタタンは、パートブリゼというタルト生地を使いますが、作業をより手軽にするために、今回は冷凍パイシートを使用しました。
時間がある時は、パートブリゼを作ればより本格的な味が楽めますし、手軽に楽しみたいときは冷凍パイシートで代用するなど、その時々で使い分けてください。

冷凍パイシートを使ってお手軽に!

ココットから取り出して完成!!

冷蔵庫で一晩寝かせ、ココットから取り出せば完成です。
ただ、塩バターキャラメルソースにまとわれ、冷蔵庫でしっかりと冷やされたタルトタタンはそのままだと、簡単には容器から取り出せません。一旦、ココットを火にかけ、表面の塩バターキャラメルソースを少しだけ溶かしてあげれば、あとはスルッと容器から出てきてくれます。
お好みでホイップクリームやアイスクリームを添えても良いですね。

りんごの旬はこれからです!是非皆さん信州へ

りんごの旬はこれからです。秋から冬にかけてりんごの収穫時期が続きます。信州にはりんご狩りができる農園もたくさんあるので、これから秋の行楽シーズンに向け、信州旅行の計画を立ててみませんか?
農園でりんごを買えば新鮮でお買い得ですし、お土産にもおすすめですよ。

インスタグラム @mizukudasai

@mizukudasai さんの他のコラム

オレオ好き必見!簡単な冬の男前スイーツ「焼かないオレオチーズケーキ」
フレーバーシロップで手軽においしく変身!手作りアイスクリームのレシピ
旬のナスをたっぷり使って!ギリシャ料理「ムサカ」でナスを堪能しよう
レシピ STAUB(ストウブ) アレンジ オトコメシ りんご mizukudasai
記事に関するお問い合わせ