【ぐっちのおさけじかん】vol.2 ポークソテー~ぶどうと赤ワインのソース~

【ぐっちのおさけじかん】vol.2 ポークソテー~ぶどうと赤ワインのソース~

ぐっちさん( @gucci.tckb )による連載企画「ぐっちのおさけじかん」。今回は、赤ワインにぴったりなフレンチ風レシピを教えていただきました。また、今回のレシピのポイントは、フライパン1つ、10分程度でできること。時短レシピながら特別感もある料理とお気に入りの赤ワインで、素敵なおさけじかんを楽しんでくださいね。

今回のおさけじかんは、赤ワインに合うフレンチ風レシピ!

こんにちは。ぐっち( @gucci.tckb )です。

楽しかった夏も過ぎてしまい、少し寂しい気分になっていますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?
でも、まあ夏は終わってしまいましたが、食欲の秋がやってくるので食いしん坊には嬉しい季節ですよね(笑)。

さて、僕が住んでいる兵庫県の姫路市は岡山県に近いこともあり、おいしいぶどうが手に入りやすいんです。
この前も知人から立派な種無しのぶどうをいただいたので、今回はそのぶどうを使った赤ワインに合うフランスの田舎料理っぽいメニューをご紹介しようと思います。
まあフランス行ったことないんですけどね(笑)。

なんとこの料理は、フライパン1つ、しかもたった10分程度でできちゃうんですよ。

さっそく作り方をご紹介します!

「ポークソテー~ぶどうと赤ワインのソース~」

材料(1人前)

・豚ロース……1枚(100g程度)
・オリーブオイル……大さじ1
・小麦粉……適量
・塩・こしょう……適量

ソース(※この分量で2人前できます)
・巨峰……70g(12粒程度)
・バター……10g
・赤ワイン……大さじ2と1/2
・はちみつ……大さじ1/2
・塩・こしょう……適量

下準備

・巨峰は半分に切っておく(種があれば取り出す)。
・豚ロースは筋切りをしておく。

作り方

1. 豚ロースの両面に塩・こしょうで下味をつける。その後、小麦粉を全体にまぶし、余分な粉を落とす。
2. 熱したフライパンにオリーブオイルをしき、1の両面に焼き色がつくように火をいれる。焼き色がついたら、お皿に取り出す。

3. 豚肉を焼いたフライパンをキッチンペーパーで軽くふき取り、赤ワイン、バター、はちみつ、巨峰を加え、軽くとろみがつくまで煮詰める。その後、塩・こしょうで味を調える。

4. 2を皿に盛り、3をかける。

今回は、水切りヨーグルトとグリーンサラダとバケッドを添えて、ワンプレートにしてみました。水切りヨーグルトは、キッチンペーパーをしいたざるにプレーンヨーグルトを入れ、2時間ぐらい水気を切っただけ。水切りヨーグルトと今回の巨峰を使った甘めのソースがよく合うんですよ!

ちなみに豚ロースを使いましたが、鶏もも肉に変えてもおいしいです。

果物を使ったソースで特別なおさけじかんを楽しもう

果実を使ったソースを肉に合わせるのって、何となく特別な感じがしませんか?
今回のレシピは10分程度で簡単にできるので、是非お気に入りの赤ワインと一緒に、スペシャルなおさけじかんを楽しんでみてくださいね!

インスタグラム @gucci.tckb (ぐっち)

@gucci.tckb さんの他コラム

【ぐっちのおさけじかん】vol.1 白ワインと一緒に食べたい「サバインミー」
ポークソテー~ぶどうと赤ワインのソース~ 5 minutes 10 minutes Serves 1 豚ロース, オリーブオイル, 小麦粉, 巨峰, バター, 赤ワイン, はちみつ, , こしょう,
Rated 5/5
レシピ ワイン アレンジ 肉料理 豚肉 オトコメシ gucci.tckb ぐっちのおさけじかん
記事に関するお問い合わせ