【ふたりで作るおしゃべりごはん】作り置きにも!春野菜のマリネとトマト缶カレー

【ふたりで作るおしゃべりごはん】作り置きにも!春野菜のマリネとトマト缶カレー

徐々に春の訪れを感じ始め、スーパーにも春の食材が並ぶようになりましたね。そこで今回は、春の旬野菜を使ったごはんをぐっち夫婦(@gucci_fuufu)に教えていただきました。共働きのぐっち夫婦にとって、毎日の家事の強い味方にもなる作り置きメニューとしても大活躍のレシピだそう。翌日以降のアレンジ方法にもご注目ください!

共働き夫婦は、家事の分担が大切!

こんにちは!
夫婦料理家ユニット「ぐっち夫婦(@gucci_fuufu)」です。

フルタイムで働く私たち夫婦にとって、毎日の家事の分担はとても大切。
掃除や洗濯やスーパーでの買い物。そして、もちろん料理も!

※以下、会話部分は夫のTatsuya=「夫」、妻のSHINO=「妻」と記載しております。

〜ある日の朝〜
妻:ちょっと今日仕事で帰りが遅くなっちゃいそうだから、食材の買い物をお願いしたいな。

夫:いいよ~! 帰りにスーパーで買い物をしておくね。買って欲しいものがあったら連絡してね!

妻:ありがと~! よろしく♪

このような会話はよくあるのではないでしょうか(笑)。

〜仕事が終わってスーパーで〜
夫:(独り言)そらまめ、アスパラ……春が旬の食材の初ものが出始めたなあ。やっぱり旬の食材はいいよね。

 (スーパーにて、妻にメッセンジャーを送る)
夫:今、スーパーにいるんだけど、「菜の花」と「新玉ねぎ」が陳列されてて。旬だから食べたいなって思って。

妻:いいね、美味しそう! 少し多めに作って、作り置きしようか! 毎日が少しだけ楽になるしね。

夫:作り置きね、そうしようか!

作り置きは忙しい人の味方!

共働きの私たち夫婦にとって、作り置きはとても強い味方です。
本当は毎日ごはんを作りたいけど、仕事から帰ってきてから……となるとなかなか大変なんですよね。だから、作り置きに助けられることも多く、ちょっと手抜きができる美味しいご褒美のような感じです(笑)。

そこで今回は、そんな私たちが作る【旬の食材】を使った作り置きレシピ2品をご紹介します。

【1品目】菜の花を使った作り置き

妻:4月ぐらいが旬と思われがちの菜の花だけど、実は1~3月が旬なんだよ。知ってた?

夫:何年か前に4月に菜の花を探しにいったら、もう売ってなくて……。やっと見つけた菜の花は、黄色い花が咲いてた(笑)。 それで菜の花の旬を調べたことがあったなあ。

妻:旬の食材は、旬の時期に美味しく楽しまなくちゃね!

◆妻レシピ「菜の花と新玉ねぎのからしツナマリネ」

菜の花と新玉ねぎをツナとからしで和えて。ほんのりピリ辛がアクセント!

材料(夫婦1組分)

・菜の花……1束
・新玉ねぎ……1個

【A】
・ツナ缶……1缶(※オイルあり)
・しょうゆ……小さじ2
・練りからし…小さじ1/2~小さじ1

・塩……適量

作り方

1. 菜の花は根を落として4㎝ほどに切る。沸騰した湯で1分程茹でたら流水にさらし、水気を切ってボウルに移す。下味用にしょうゆ小さじ1(分量外)をふりかけ、10分程置いたら、水気をよく絞る。

2. 新玉ねぎは縦半分に切り、繊維に沿って薄切りにし、5分ほど水にさらしてザルにあげる。塩ひとつまみ(分量外)を振りかけて5分ほど置き、ペーパーなどで水気を切る。

3. ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、1の菜の花と2の新玉ねぎを入れて和える。

ワンポイントアドバイス

素材の水気をしっかりと切ることで、味が入りやすくなります!

夫:からしが菜の花と新玉ねぎのうまみをぐっと引き上げてくれるね。

妻:うん、そうね! 彩りも春らしくて良いよね。

作り置きしておいたマリネと茹でたパスタと合わせて、ランチにするアレンジもおすすめ。
汁気は和風だし(コンソメも可)で調整してくださいね!

【2品目】缶詰を使った副菜

夫:スーパーでひき肉が安かったんだよね。ひき肉は使い勝手が良いから、便利だよね!

妻:簡単に作れて、美味しいひき肉レシピをお願いします!

夫:そうだね、缶詰とカレールウを入れるだけのお手軽レシピにしよう!

◆夫レシピ「トマト缶とカレーのルウを入れるだけキーマカレー」

野菜を細かく切って、トマト缶とカレーのルウを入れるだけの簡単レシピです。ご飯はもちろん、パンにも麺にも合います! 色々と食べ合わせてみてくださいね。

材料(夫婦1組分)

・合いびき肉……500g
・新玉ねぎ……1個
・にんにく……1かけ
・人参……1本
・しいたけ……4個
・しめじ(白)……1パック
・オイスターソース……大さじ1
・水……50ml
・トマト缶(ホール)……1缶
・カレールウ(中辛)……1箱
・ローリエ……1枚
・オリーブオイル……10ml
・塩、こしょう……適量

・白ご飯……2膳
・卵黄……2個
・パセリ……お好みで

作り方

1. にんにくはみじん切りにし、新玉ねぎ、人参、しいたけ、しめじは粗みじん切りにする。合いびき肉は塩・こしょう少々で下味をつける。

2. フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火でじっくり炒める。香りが出てきたら、中火にしひき肉を加えて炒める。色が変わってきたら野菜を入れ、しんなりするまで炒める。

3. トマト缶、ローリエ、水を加えて弱火にし、10分ほど煮る。トマトがなじんできたらカレーのルウを加えて、さらに弱火で10分煮る。皿にご飯を盛り、カレーと卵黄をのせる。

ワンポイントアドバイス

翌朝は、食パンにキーマカレーと目玉焼きをのせてたべてもGOOD! アレンジ上手♪

妻:トマト缶やカレーのルウを常備しておくことが、ちょっと手抜きできちゃうポイントだよね!

夫:そうだね。あとは野菜をみじん切りして煮込むだけ。簡単なのに美味しくなるからいいよね!

作り置きを毎日のごはんにうまく取り入れよう!

夫:僕らが普段している作り置きごはんが紹介ができてよかったね!

妻:また機会があれば、他の作り置きメニューも紹介したいね。

食卓には2月が旬のデコポンも一緒に。2人で美味しくいただきました!

さて、次回は3月の下旬。旬の食材をつかったおしゃべりごはんをご紹介しますので、お楽しみに!

インスタグラム@gucci_fuufu|ぐっち夫婦の今日なにたべよう?

ぐっち夫婦の他の記事

いい夫婦の日だからこそ。いつものごはんをちょっとリッチに
【ふたりで作るおしゃべりごはん】冬野菜を楽しむ!豚バラ大根と水菜のコールスロー
作り置き 菜の花 カレー ふたりで作るおしゃべりごはん gucci_fuufu
記事に関するお問い合わせ