出典 : @natsukoakahani 外に行かなくても楽しめる!おうち花見の基本アイテム

外に行かなくても楽しめる!おうち花見の基本アイテム

いよいよやって来る、お花見シーズン!きれいな桜を眺めながら食べるごはんのおいしさは格別ですよね。でも、いざお花見に行こうと思っても、混んでいたり、予定が合わなかったりして行きそびれてしまうことも……。そんな時は、おうちで手軽に楽しんじゃいませんか?おうち花見をするうえで準備しておきたい基本アイテムをご紹介します!

おうち花見しませんか?

桜の満開の便りが待ち遠しい季節になりましたね。みんなでお弁当を持ってお花見に行きたいけれど、天候が良くてみんなの都合がいい日となると、限られてしまいますよね。その点、おうちで楽しむ“おうち花見”なら、お天気の心配はしなくてOK!

しかも、寒さ対策もいらなければ、トイレ問題もなく、混雑知らずです♪

「でも、うちの窓からは桜が見えないし、何をどう用意したらいいの?」と思う方もいるはず。そこで、Instagramで見つけたおうち花見のすてきなアイデアをピックアップしてご紹介します!

おうち花見を盛り上げるアイデア

桜の枝を飾ってみる

たとえおうちの窓から桜が見えなくても、こんなふうに桜の枝を飾れば、いつもの食卓がお花見会場に早変わり! お部屋の雰囲気もパッと明るくなって、眺めているだけでウキウキしてくるはず。

3月は東海桜、雅桜、吉野桜など、たくさんの種類の桜がお花屋さんに並ぶ時期。近くを通りかかった時はぜひのぞいてみましょう!

桜の枝は、食卓の写真に写り込ませるとこんなにもおしゃれ! ごはんは手作りじゃなくても、買ってきたお惣菜をカッティングボードや器に並べるだけで絵になります。

サクラのエクレアやピンクのポップコーンなど、見た目がかわいいお菓子があると華やかになって、お花見気分がより一層高まりますね。

桜を水に浮かべる

落ちている桜を見つけたら、水に浮かべて浮き花にしてみては? 水面に浮かんだ桜もまた風情があって素敵です。どんな器でもOKですが、透明な器を選べば、さまざまな角度から楽しめますよ。

桜が咲いたら、頭上に咲いている花だけでなく、足元に落ちている花も見逃せませんね。

ピンクのお酒はやっぱりほしい

ビールもいいけれど、桜に似合うのはやっぱりピンク色のかわいいお酒! そこで、桜リキュールを使った桜カクテルなんていかが?

桜餅を思わせる甘みと豊かな香りが、口の中に春を運んでくれます。こんなふうにおしゃれなカクテルグラスに注いでじっくり味わえるのは、おうち花見ならでは!

女性が多く集まるなら、スパークリングワインにフルーツを浮かべたサングリアは鉄板。こちらは「アルパカ・スパークリング・ロゼ」に、いちごやキウイなどのフルーツがたっぷり入っています。

お子さん用にはりんごジュースにフルーツを浮かべて、大人も子どもも一緒にカンパーイ!

おつまみには生ハムが大活躍!

生ハムはお酒のおつまみにぴったりで、ピンクの色合いがお花見とも好相性。アレンジするなら食べやすくて見た目も美しい「生ハム巻き」がおすすめ!

@shihokuniyuki さんの生ハム巻きは、カブのスライスの甘酢漬けを生ハムでクルクル巻き、茹でた三つ葉をキュッと結んだらできあがり。まるで、カブが生ハムの着物を着ているようでかわいらしいですね。

Loversコラムでおなじみの井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)の生ハム巻きに入っているのは、焼いてマリネした千住葱。

千住葱は東京の足立区を中心に栽培されていた江戸野菜。熱を通すと甘みが引き立ち、塩けのある生ハムと相性ぴったりなんです。お酒が進み、箸休めにもなり、タクトさんの周りでも大好評だそうですよ。

千住葱はショッピングサイトなどで買えるので、試してみてはいかがでしょうか。

葱商「葱茂」が厳選する千寿葱 | うまいもんドットコム

ごはんも食べたいという方は、ピンクのお花がかわいい「生ハム花むすび」はいかがでしょう?

@wappadegohann さんの作り方は、カットした生ハム3~4枚を丸いおにぎりに巻きつけるだけ。ごはんを豆ごはんにすれば、おいしさも華やかさもアップします。

そのおとなりにある、春野菜の天麩羅やぶぶあられをまとったカラフルな海老団子も春らしさいっぱいで、こちらもマネしたくなりますね。

お茶と和菓子でも春気分

湯飲みに浮かぶ桜の花びらがかわいい「桜茶」。お湯の中で花びらが開くことから、“花ひらく”縁起のよい飲み物として、お祝いの席などで重宝されています。

桜の香りとほんのり塩味が効いた上品な味わいは、しみじみとしたおいしさ。桜茶を飲みながら春の訪れをお祝いするのもいいですね。

お花見に欠かせないスイーツといえば、お団子と桜餅!

やさしい色合いがかわいいお団子と桜の葉が巻かれた香りのいい桜餅は、どちらも日本の春を感じられる和菓子。抹茶とともにゆっくり味わいながら、ホッと一息ついてみてはいかがでしょう。

いつでも好きな時に楽しめる!

おうち花見なら、桜が咲く前でも、散ってからでもいつでも楽しめちゃいます。家族や友達と盛り上がるもよし、時には一人で静かに楽しむもよし。おうちで手軽にお花見気分を満喫しちゃいましょう!

関連記事:

華やかな食卓に。作ってみたくなる手まり寿司のシチュエーション別5選
桜餅といえば道明寺?長命寺?明日から自慢したくなる「桜餅」の豆知識
ピンクが可愛い!お花見に持っていきたい手作りスイーツ5選
桜が散っても楽しめる!桜の塩漬けで作る桜レシピ5選~料理編~
ピンクが満開!見ているだけで元気になれる「春スイーツ」にきゅん
和菓子 オードブル 花見 お酒
記事に関するお問い合わせ