おいしいごはんが仲良しの秘訣!おうちごはんを楽しむ2組の夫婦にインタビュー

おいしいごはんが仲良しの秘訣!おうちごはんを楽しむ2組の夫婦にインタビュー

11月22日は「いい夫婦の日」。今回は特別企画ということで、おいしいごはんが大好きな2組の素敵なご夫婦にインタビューをさせていただきました。仲良しの秘訣からご夫婦の思い出のごはんのレシピまで、素敵なエピソードとともにいろいろと教えていただきましたので、ぜひご覧ください!

11月22日は「いい夫婦の日」

毎年11月22日は「いい夫婦の日」。
11(いい)月、22(ふうふ)日の語呂合わせでもわかりやすく、近年は一般的にも広く認知されるようになった記念日の一つです。

今回は、そんな「ふたりの時間を大切にする日」を記念した特別企画として、スペシャルコラムをお届けします!

おいしいごはんが大好きな2組の素敵なご夫婦にインタビュー

せっかくなので、今回は素敵な2組のご夫婦にご協力をいただきました。

ご登場いただくのは、Instagramでもご夫婦お二人のアカウントで毎日のごはんや食卓の様子を発信しているみわこ夫婦(@meganeandmiwa)ぐっち夫婦(@gucci_fuufu)

どちらのご夫婦もおいしいごはんが大好き。今回は、ご夫婦の仲の良さの秘訣や、思い出に残るごはんについて、いろいろとお話を伺いました。「恥ずかしいですね」と言いながらも、素敵なエピソードを教えていただきましたので、インタビューの内容をたっぷりとお届けします。

【1組目】めがねくん夫婦

まず1組目のご夫婦としてお話を伺ったのは、ご主人のめがねさんがおいしそうにごはんを食べる姿がInstagramでも人気のめがねくん夫婦(@meganeandmiwa)。徳島県にお住いのめがねくん夫婦は、お二人とも食べることが大好きの食いしん坊なご夫婦です。それは、Instagramの投稿からも伝わってきますよね(笑)。

日々の投稿のお写真では写っているのはご主人がメインですが、それでもお二人一緒に楽しく食卓を囲んでいる様子がほんわかと伝わってきます。おうちごはんの記事初登場のみわこ夫婦に、早速いろいろお話を伺いました!

@meganeandmiwaさんのプロフィール

めがねくん(夫)

焙煎士 みわこ父の営む自家焙煎珈琲専門店「可否庵」でコーヒー豆の焙煎をして、ネット通販したり、コーヒー教室をしたり、出張コーヒーでイベント出店をしたりしています。

みわこ(妻)

カフェ店員 徳島県の天然酵母パンのベーカリー‘’オーバッシュクラスト‘’の2号店‘’オーバッシュカフェ‘’で働きながら、1日中食べることばかり考えている根っからの食いしん坊。

めがねくん夫婦(@meganeandmiwa) | Instagram

夫婦仲良しの秘訣は「ごはんと笑顔」

ーーInstagramの投稿からも、お二人の仲睦まじい様子が伝わってくるのですが、ずばり仲良しの秘訣はなんですか?

美味しいものを一緒に食べて、
食べながらたくさんおしゃべりして、
おなかいっぱい・笑顔いっぱいでいること。
これにつきますね!

ーー日々の投稿のご主人の笑顔からも、一緒に食卓を囲むごはんの時間が、お二人にとってとても楽しくて、大切な時間なんだということが伝わってきますよね。

夫婦の思い出ごはんはパリパリに揚げた「春巻き」

ーー毎日の食卓で、いろいろなごはんを一緒に食べてきていると思いますが、お二人にとって思い出深いごはんはありますか?

今では得意料理の一つとなった「春巻き」は、とても思い入れの深い料理です。
一緒に暮らし始めた頃に作っていた春巻きは、実はお世辞にも美味しいとは言えないものでした。揚げたてはよくても、食べてる間にみるみるしなしなになってきてしまったり、揚げている間にチーズがはみ出してきて噴火してしまったり……。

それでも「大丈夫よ?」と食べてくれるめがねくんを見ていると悔しくて、もっとうまく作れるようになりたくて、ネットや本をあれこれ調べました。

そうして、はじめて上手にできたときには「やった!」と嬉しくて、春巻きを高く高く積み上げては得意げに食卓へ運んだものです。めがねくんがかぶりついた瞬間のあの「パリパリパリっ!」っという良い音と、満面の笑みが、心から嬉しくてホッとして。今でも忘れられません。

食べてくれる人を笑顔にするために、自分の料理が作るたびにちょっとずつ、ちょっとずつ上達するのは、幸せなことだなって思います。なにより、いつもお腹を減らして楽しみに待っていて、毎晩美味しく食べてくれる旦那に対して、感謝の気持ちでいっぱいです。(by. みわこさん)

ーーお二人それぞれの人柄が表れている素敵なエピソードですね。お互いのことを想いやる気持ちがひしひしと伝わってきました。

【めがねくん夫婦の思い出ごはん】「パリパリ春巻き」のレシピ

ご主人の笑顔がこぼれたというパリパリの春巻き! みわこさんが研究を重ねたという思い出の春巻きのレシピを教えていただきました。

材料

・春巻きの皮……10枚

【具材(お好みで)】
・納豆+オクラ+海苔+チーズ+辛子
・チャーシュー+えのき+コチュジャンマヨ
・ささみ+ブロッコリー+カマンベール+カレー粉
・タラモサラダ+ゆでいんげん

作り方

1. 10枚入りの皮のうち2枚を四つ切りにして、小さな春巻き皮を8枚作る。

2. まな板にまず小さな春巻き皮を真っ直ぐに置き、はみ出る位めいっぱいに具材をロールする。

3. 大きな春巻き皮をひし形に置き、手前に小さな春巻きを置いて巻く。(側面はゆるく巻いた方がパリパリ感がアップします!)

4. 水と小麦粉を合わせたもの(分量外)を糊にして巻き終わりをとめる。

5. 170度程度(低め)に熱した油でカリッと色よく揚げてできあがり!

おうち春巻きをおいしく楽しむためのポイント

●春巻きに包む具材は、冷蔵庫の中を見ながらある食材で考えるのも楽しいです!

●私たちはいつも4種類×2本ずつ作りますが、包む時に一番外側になる皮の中に海苔や紫蘇でマークをつけてます。こうすれば、同じ味をダブって食べてしまうことはなく、2人とも4種類の味をしっかりと楽しめます♪

●酢醤油や一味マヨネーズなどをつけて食べるのもおすすめです。お好みでどうぞ!

めがねくんのおいしい笑顔でほっこり

ご覧ください、ご主人のこの満面の笑みを! こんな笑顔でごはんを食べてくれたら、頑張って作った甲斐がありますよね。

お二人で楽しく食卓を囲む様子が伝わってきて、お写真を見ているだけでもほっこりした気持ちになりました。本当に素敵なご夫婦! 

さて、続いて2組目にお話を伺ったのは、おうちごはんの連載コラムでもおなじみのぐっち夫婦(@gucci_fuufu)です。

【2組目】ぐっち夫婦

「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに。」をモットーに、慌ただしい毎日の中でも、一緒に食べるごはんを大切にされている共働きのご夫婦。夫婦料理家ユニットとして活動されており、毎日頑張る方々へ、日々の暮らしをちょっと楽しくするきっかけをお届けしています。

毎月の連載コラムでも、お2人のおしゃべりがほっこりすると話題で、普段から仲睦まじい様子が伝わってきます。その仲の良さの秘訣についても、今回はしっかりと伺いました!

@gucci_fuufuさんのプロフィール

Tatsuya(夫)

旅した国は数知れず。趣味はDIY、アウトドア。そしてビールと焼酎が大好き。おつまみや男メシ、週末こだわり飯など、特別な1品ものが得意。

SHINO(妻)

八百屋の孫。美味しい野菜に囲まれて育つ。
趣味はカメラ。大学時代から食に精通し、健康・栄養バランスを考えた家庭料理が得意。

ぐっち夫婦の今日なにたべよう?🙋‍♂️🍽🙋‍♀️ (@gucci_fuufu) | Instagram

夫婦の思い出ごはんは初デートの「お弁当」

ーーお二人にとって一番思い出に残っているごはんってなんですか?

夫:思い出ごはんって……改めて思い返すとなんだろうね(笑)?

妻:そうだね、誕生日や記念日のごはんはやっぱり思い出に残ってるごはんだよね!

夫:確かにそうだね! 普段から料理がふたりの共通の話題だから、どの思い出にもいつもごはんがセットだね。特別な思い出……ごはん……たくさんありすぎちゃうね!

妻:あっ!

夫:ん? 思い当たる思い出ごはんあった??

妻:一番の思い出ごはんあるよ(笑)。

夫:え、なになに(笑)? おしえて!

妻:付き合っていた頃、公園デートしたときに作ってきてくれたお弁当! 鶏そぼろ&韓国のり入り卵焼き!

夫:(笑)

妻:ふたりにとっての初めての手作り料理といえば、あれだよね!

夫:確かにな~! 今思えば男性がデートでお弁当って…愛が溢れているね(笑)。

妻:うん、今思うといい思い出。とっても嬉しかったしね~!

ーーなんと、初デートで男性が手作りのお弁当! なかなか珍しいエピソードですが、なんだかぐっち夫婦らしくて素敵です。SHINOさん、愛されてますね~♪ 

【ぐっち夫婦の思い出ごはん】「鶏そぼろ&韓国のり入り卵焼き」のレシピ

今回は、懐かしい思い出のごはんを再現していただきました!
レシピも教えていただきましたので、ご紹介します。

◆塩こうじそぼろごはん

材料(2人分)

<鶏そぼろ>
・鶏ひき肉……200g

【A】
・液体塩こうじ……20g(肉重量の10%が目安)
・酒……小さじ2
・しょうがすりおろし……小さじ1/2
・みりん……小さじ1

・さやえんどう……2~3枚
・ごはん……2膳分
・白煎りごま……適量

作り方
1.フライパンに、サラダ油小さじ1(分量外)を入れて、鶏ひき肉を炒め、ひき肉の色がかわったらAを加えて炒め、皿などに取り出す。

2.さやえんどうはさっと塩茹でし、斜め細切りにする。

3.ごはんを盛り付けて鶏そぼろをのせ、さやえんどうを飾る。最後に白ごまをふって完成。

◆韓国のり卵焼き

材料(2人分)

・卵……3個
・韓国のり……1パック(6枚ほど)
・ごま油……小さじ1

【A】
・薄口しょうゆ……小さじ1/3
・砂糖……ひとつまみ
・水……大さじ2

作り方
1.ボウルに卵を割り入れ、Aを加えて混ぜる。

2.卵焼き用のフライパンにごま油をひき、1の1/3量を流し込む。韓国のりを2枚のせ、奥から折りたたむように巻いていく。この工程をさらに2回繰り返す。

3.お好みの大きさに切る。

仲良しの秘訣はやっぱり「料理」

ーー思い出ごはんの味はいかがでしたか?

妻:そうそう、この味! なつかしいね! そぼろも美味しいけど、この卵焼きが美味しかったんだよね。この味付けには私はしないから、意外でびっくりしたのを覚えてる。このごま油の感じ……今ならTatsuyaさんがごま油好きと知っているから理解できる味。

夫:(笑)。でもまさか再度作る機会があると思わなかったなあ~! そんな機会を用意していただいたおうちごはんさんありがとうございます!

妻:そうだね、ありがとうございます!

ーーいえいえ! こちらこそ、お二人の秘密の味を教えていただいてありがとうございます(笑)。いつもお二人のやりとりを見ていて思うのですが、なんだかTatsuyaさんとSHINOさんって雰囲気が似ていますよね。いつも仲良しのお二人ですが、その秘訣はなんですか?

夫:こんな会話してて思ったけど、仲良しの秘訣はやっぱり料理ですね。料理して、一緒に食事をしているだけで、笑顔も溢れるし!

妻:うん、私もそう思う! こうやってふたりで同じことをできることは素敵なことなのかもね。喧嘩しても……ごはん食べてちょっとすると仲直りしちゃうしね(笑)。

夫:そういうことで、私たちの夫婦仲良しの秘訣は「一緒に料理をしてごはんを食べる」でした!

ーー喧嘩をしても、ごはんを食べると仲直りできると! それは、お二人共ごはんが好きだからこそですね。幸せを感じる価値観が同じっていうことですよね。それって夫婦が仲良くいるためには、とっても大切なことだと思います。

「いい夫婦の日」ということで素敵なご夫婦2組にお話を伺いましたが、みなさんいかがでしたでしょうか?

今回いろいろとお話を伺い、「ごはんの力」って改めてすごいなと実感。ご夫婦によってさまざまなエピソードがあるかと思いますが、ごはんを作ること、一緒に食べることを通してつながることができるというのは、夫婦が良い関係を保つためにはとても有効なのかも! 

コラムを読んでくださったみなさんも、2組の素敵なエピソードに心がほっこりしたのではないでしょうか。ぜひその温かい気持ちを胸に、みなさんも素敵な一日をお過ごしください。

めがねくん夫婦、ぐっち夫婦、ご協力をいただきありがとうございました!

関連記事:

11月22日はいい夫婦の日。「パパからママへの新習慣」はじめてみませんか?
【映画とごはん】11月22日はいい夫婦の日。絆深まる夫婦の映画と旦那ごはん
いい夫婦の日だからこそ。いつものごはんをちょっとリッチに
夫婦 ふたりごはん インタビュー 春巻き お弁当
記事に関するお問い合わせ