出典 : @michoumama うーんいい香り!おうち時間にぴったり「手作りパン」に挑戦する人増えてます

うーんいい香り!おうち時間にぴったり「手作りパン」に挑戦する人増えてます

自宅で過ごす時間が増えたことから、おうちでパン作りなどを楽しむ方も増えているのだそう。そこで今回はおうちで作るパンレシピをご紹介。手軽なレシピから手の込んだレシピまで幅広くピックアップしました。ぜひ参考にしながら、おうちパンにチャレンジしてみてくださいね!

手作りしたい!おうちパンレシピ9選

【1】ホットケーキミックスで作るツナマヨコーンパン

朝ごはんや子どものおやつにぴったりなので、ホットケーキミックスを常備しているご家庭も多いのでは? ホットケーキミックスを使えば、パン作りがぐっと手軽になる上、甘めに仕上がるので子ども食べやすくなるのでおすすめですよ! トッピングはツナマヨコーンで大勝利‼︎

材料

【A:生地】
・ホットケーキミックス……200g
・牛乳……120cc
・卵……1個

・好きなトッピング

作り方

1. Aを混ぜて好きな具材をのせて、180℃のオーブンで20分焼く。

写真はツナマヨコーンですが、ウインナーケチャップや、ゆで卵マヨも美味しいです。

出典:Instagram(@veranomar.1115)

【2】セモリナ粉でフォカッチャ団子

モチモチ食感が特徴のフォカッチャも、意外と簡単。具沢山のスープのお供にもピッタリですし、パスタソースをつけて食べても美味しいですよね。ちょっぴり特別なオリーブオイルと塩に付けながら、おつまみ感覚で食べるのもアリ!

材料

<生地>
・セモリナ粉……260g
・サフ……3g
・水……160g
・砂糖……小さじ1
・塩……小さじ1
・オリーブオイル……15g

<具など>
・瓶詰めオリーブ……12個
・ローズマリー……適宜

作り方

1. 生地はホームベーカリーで一次発酵まで。
2. 12分割してオリーブを包んで丸め、30℃のオーブンで30分発酵させる。
3. オリーブオイル(分量外)を塗ってローズマリーをのせたら、220℃のオーブンで15分焼成。
4. 焼き上がり直後にも、再度オリーブオイルを塗る。

出典:Instagram(@ivrogne_ex)

【3】ダッチブレッド

ダッチブレッドとは別名タイガーブレッドとも呼ばれ、表面がトラのような模様で、ザクザクっとした食感が特徴の香ばしいパンのこと。こちらはクリームチーズ入りですが、フィリングなしで作って、サンドイッチにして食べるのもまたおいしいのだそう。

チーズ・イン・ダッチブレッド | TOMIZ 富澤商店

【4】ベトナムバインミー

ベトナムのサンドイッチとして知られるバインミー。使われるパンはサクサクフワフワのフランスパン。パテや野菜、ハーブなどをたっぷり挟んで本格的に食べるもよし、ソーセージ等を挟んでホットドッグ風にするなど、アレンジしても楽しそうですね。

材料(約18cm8個分)

・強力粉……220g(タンパク質12以上)
・薄力粉または小麦粉……180g(タンパク質10以下)
・タンジョン(中種法)……200g
・ドライイースト(予備発酵不要の顆粒タイプ)……3g
・砂糖……10g
・塩……4g
・水……180ml
・卵……30g(約1/2個分)
・牛乳……50ml

作り方

1. タンジョンを用意する。
2. ボウルに強力粉、薄力粉、塩を入れる。
3. 水、牛乳、砂糖とドライイーストを混ぜて、2に注ぎながら、スパチュラで混ぜる。
4. タンジョンを入れ、生地を台に取り出してこね始める。手のひらに体重をかけてこね、約10~15分こねる。生地を伸ばしてみて、薄い膜ができたら、こね上がり。
5. 1回目の発酵。サラダ油(分量外)をぬったボウルに4の丸めた生地を入れ、ラップをして暖かいところ(約30℃~35℃)で、2~3倍ぐらい発酵させる。約1時間~1時間半。
6. 発酵した生地を台に出して8分割し、生地を丸め、ぬれ布をかけて5分休ませる。
※乾燥しないように気をつけてラップをする
7. ベトナムのバインミー成形して、直接クッキングシートをつけたトライ/角皿に並べる。
8. 成形終後、二次発酵させる。(約30分)
※オーブンを200°Cに予熱しておく
9. 2倍に膨らんだら、予熱終了直前に、クープを入れて、霧吹で水をかけてあげる。予熱終了後、すぐ加熱する。
10. 200°Cの設定で10分間焼く
11. 10分たったらうら返し、霧吹で水をかけてあげる。180°Cの温度を上げて、5~7分加熱して出来上がり。

※焼成温度と時間はオーブンによって変わりますので、整理してください。最後の5~7分加熱は焦げないようにチェックしてください。

※オーブンの形や温度によっては、うら返さなくてもいいです。

※必ず、霧吹で水をかけてあげてください。水のおかげで、皮が薄くて、いい感じになります。

タンジョン(中種法)

【材料】
・強力粉(タンパク質12以上)……100g
・水……100g
・砂糖……6g
・ドライイースト(予備発酵不要の顆粒タイプ)……3g

【作り方】
1. 水に砂糖を加え、ドライイーストを入れてから強力粉のボウルに少しずつ加えて混ぜる。
2. ラップして3~4時間暖かいところ(30℃~35℃)で発酵させる。タンジョン完成。

出典:Instagram(@min_vietgohan)

【5】バターロール

食パンにならび、朝の定番パンとしておなじみのバターロールも、せっかくのおうち時間を有効に使って、手作りされてみてはどうでしょう? 焼き立ての美味しさを味わえるのは、手作りならではの醍醐味。焼き上がりの香りは、なんともいえない幸福感を味わえますよね。

材料(約15個分)

・水 ……185ml
・強力粉……380g
・ドライイースト……小さじ2
・卵……1個
・牛乳……大さじ2
・塗る用卵……適量
・砂糖……大さじ4
・バター……60g
・塩……小さじ1と1/2

作り方

1. もちつきベーカリーの機械で水を入れ、強力粉・塩・砂糖・バター・牛乳・卵を入れる。(この時中心に液体がこないようにする)
2. 真ん中にくぼみを作り、液体に付かないようにしてドライイーストを入れる。
3. 機械にセットして生地を作る。
4. 生地を傷めないように、強力粉をふったこね板に取り出し、膨らんだ真ん中を軽くたたく。
5. 生地を1つ50g程にして15等分する。
6. 濡れタオルをかけて15分程に日当たりの良い所で休ませる。
7. 生地を取り出して軽く真ん中をたたき、生地を人参型にして綿棒で薄く伸ばして生地を手前に引っ張りながら、広い方から巻く。
8. 巻終わりを下にして生地を並べ、軽く霧吹きをする。
9. 35分程先程と同じように日当たりの良い所で発酵させる。
10. 溶き卵を塗り、余熱した180℃のオーブンで16分焼き完成。

出典:Instagram(@ohanachandash)

【6】ハイジの白パン

アニメ『アルプスの少女ハイジ』を観たことのある方なら、きっと誰しもが憧れたであろう、あのふわふわの白パン。@yu___co3751 さんもそのおひとりで、お気に入りの配合を研究するほど。フライパンで作ることができるのがポイントです。

材料(16個分)

【A】合わせておく
・強力粉……220g
・薄力粉……80g
・砂糖……10g
・塩……6g
・ドライイースト……6g

【B】合わせておく
・牛乳……60cc
・水……140cc

・生地用バター……20g(室温に戻しておく)
・包む用バター……約3g×16個
・オリーブオイル
・塩

作り方

1. Aをフードプロセッサーのドゥブレードに入れ、上から Bを注ぎ、ひとかたまりになったら、バターを入れ、6分程回す。
2. 生地を大フライパンにおき、保温55℃で20分おく。(1次発酵)
3. 生地を取り出し、16等分にわけ、丸める。
4. 生地を丸めた順に1つずつバター3gを包んでいく。
5. 大フライパンにクッキングシートを敷き、生地を並べて、保温55℃で20分おく。(2次発酵)
6. 2次発酵が終わったら、オリーブオイルと塩(またはピザ用チーズ)をかける。
7. プレート170℃で12分焼き、そのまま5分おく。
8. ひっくり返してプレート170℃で6分焼き、5分おく。

出典:Instagram(@yu___co3751)

【7】ハニーミルクブレッド

ほんのり甘いミルクの優しさが特徴のミルクブレッドのレシピも必見! ミニ食パンのような感覚で何にでもアレンジできるので、作っておくと重宝しますよ。 

材料(野田琺瑯のレクタングル浅型S使用)

・強力粉(カメリヤ)……200g
・ハチミツ……32g
・塩……3.2g
・イースト……2.4g
・牛乳 ……48g
・水……80g
・無塩バター……24g

作り方

1. バター以外の材料を混ぜしっかり捏ねて、8割ほどグルテンができたらバターを加えしっかり捏ねる。
2. 1を温かいところで1次発酵。30℃で約70分。
3. 8分割して丸め、ベンチタイム約15分。
4. 3を再度丸め直し、閉じ目を下にオーブンシートをひいたホーロー型に並べて2次発酵。30℃で約50分。
5. 型いっぱいに大きく発酵したら、190℃に温めたオーブンで17分から20分焼く 。

※牛乳・水は35℃で用意しました。
※柔らかい生地なので、丸めが少し難しいかも。手粉を上手に使ってください。

出典:Instagram(@breadandtartine)

【8】ホットケーキミックスでメロンパン

メロンパンはもっぱら買う派のみなさまも、ホットケーキミックスで作れると知ればチャレンジしてみたくなるのでは? 意外に少ない材料で作れるのもうれしい!

材料

・ホットケーキミックス……200g
・溶き卵……1個
・溶かしバター……50g
・砂糖……30g
・豆乳……大さじ1
・ココア……適量
・グラニュー糖……適量

作り方

1. 溶かしバターに砂糖を入れて混ぜ、溶き卵、豆乳、ホットケーキミックスを混ぜる。
2. 生地を2等分にわけてココアを入れる。
3. 各6個づつに分けて成形、スケッパーで格子状にもようをつけてグラニュー糖をふりかける。
4. 予熱したオーブンで180℃で15分焼く。

出典:Instagram(@toy.toshiko)

【9】バナナスコーン

休日の朝、手作りのスコーンが出てきたらどんなに幸せでしょう。外はザクザク、中はしっとりのスコーンは、絶対に牛乳と一緒に食べたい!

材料(6〜7個分)

【A】
・薄力粉……250g
・ベーキングパウダー……小さじ2

【B】
・生クリーム……120g
・ヨーグルト……80g
・きび砂糖……30g
・塩……ひとつまみ

・バナナ……約2本
・クルミ……40g

準備

・セミドライバナナを作る。
バナナは1cmの輪切りを1/4にカットしてレモン汁を少量からめて100℃のオーブンで30〜40分ほどまだ柔らかい状態で乾燥焼きは終了。バナナ味が凝縮されています。

作り方

1. Aを大きなボウルに入れ、ホイッパーでグルグル混ぜておく。
2. Bを別のボウルに入れホイッパーでなめらかにしておく。
3. 12を2回に分けて散らし入れ、そのつどヘラで切り混ぜる。塊ができ易いので手早く大胆にサッサと切り込む。
4. 生地を押して平にした面の半分にバナナ1/2をちらし、生地をカードで半分にカットし重ね。これを繰り返しクルミ とバナナを交互にかさねたらラップに包んで冷蔵庫で20分ほど休ませる。
5. 6cmの丸型(四角くカットでも)で抜いて175℃のオーブンで13分焼く(リンナイガス)。

出典:Instagram(@michoumama)

パン作りでおうち時間を有意義に過ごそう

思いがけずおうち時間が増えた今、常に不安と隣り合わせではありますが、ここは有意義なな過ごしたいところ。見て見ぬ振りしていたところのお掃除や読みたかった本をじっくり読むなど、楽しみ方は様々。

せっかくたっぷり時間があるので、おうちごはんも充実させたいですよね。ぜひお休み中のお子さんも一緒に、手作りパン作りにトライしてみてくださいね!

関連記事:

息子さんが描いたイラストをパンで表現!世界が注目する「 #イラストぱん 」
切るときのワクワク感が楽しいヒョウ柄のパン!海外で話題の #レオパードブレッド
朝ごパンやおつまみにぴったり!重ねず魅せる「オープンパンケーキ」に注目
トースト1枚でおいしさ4倍!「よくばりオープンサンド」で満足朝ごパン
【おうちde英国ごはん】アフタヌーンティーの定番「クラシック・スコーン」
レシピ パン 手作りパン ホットケーキミックス 手作りおやつ stay home おうち時間 おうち時間を楽しく
記事に関するお問い合わせ