【おうちde英国ごはん】クリームたっぷり!「コーヒー&ウォルナッツケーキ」

【おうちde英国ごはん】クリームたっぷり!「コーヒー&ウォルナッツケーキ」

今回英国料理研究家の鈴木綾夏さん(@ayakacooks)に教えていただいたのは、イギリスの伝統的なティータイムケーキである「コーヒー&ウォルナッツケーキ」。コーヒー風味のバタークリームをたっぷりつけて、温かい紅茶と一緒に食べるのが定番なんだそう。秋のティータイムのお供に、ぜひおうちで作ってみてはいかがでしょうか。

たっぷりのバタークリームがおいしい!

こんにちは。英国料理研究家の鈴木綾夏です。

今回は私の大好きな「コーヒー&ウォルナッツケーキ」をご紹介します。

「コーヒー&ウォルナッツケーキ」は、イギリスの伝統的なティータイムケーキです。日本では見かけることが少ないですが、イギリスでは人気が高く、定番のケーキなんです。

スポンジケーキの間にコーヒー風味のバタークリームをたっぷりと挟むのが定番ですが、今回は可愛いマフィン型で作ってみました。

コーヒー&ウォルナッツケーキ(Coffee & Walnuts Cake)

材料(マフィン型6個分)

【生地】
・薄力粉……120g
・無塩バター……120g
・ブラウンシュガー……120g
・卵……2個
・ベーキングパウダー……小さじ1
・インスタントコーヒー……大さじ1
・牛乳……大さじ3
・くるみ……30g
・くるみ(トッピング用)……15g

【バタークリーム】
・無塩バター……100g
・粉糖……100g
・インスタントコーヒー……小さじ2
・牛乳……小さじ1

下準備

●材料は全て常温に戻しておく。

●オーブンは180℃に予熱しておく。

●くるみを粗めのみじん切りにしておく。

●生地用のインスタントコーヒーと牛乳をよく混ぜ合わせておく。

●バタークリーム用のインスタントコーヒーと牛乳をよく混ぜ合わせておく。

作り方

【生地を作る】
1. ボウルに無塩バターとブラウンシュガーを入れてなめらかになるまで混ぜる。

2. 卵を3回に分けて加え、そのつどよく混ぜ合わせる

3. 薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、ゴムベラを使いよく混ぜる。

4. くるみとインスタントコーヒー液を加え、さらに混ぜ合わせる。

5. マフィン型に生地を流し入れ、180℃のオーブンで20〜25分焼く。

【バタークリームを作る】
6. ボウルに無塩バターと粉糖を入れよく混ぜ合わせる。

7. インスタントコーヒー液も加え、さらに混ぜ合わせる。

8. 焼いた5の生地の粗熱が取れたら、バタークリームを絞って、くるみをトッピングすれば完成。

熱い紅茶と一緒にどうぞ。

私はコーヒー味が好きなので、沢山インスタントコーヒーの粉を入れていますが、入れる量はお好みで調整してください。

砂糖は、ブラウンシュガーを使うとコクと香りが出てとっても美味しいのでおすすめです!

「コーヒー&ウォールナッツケーキ」は、紅茶と合わせるのが定番。

紅茶にコーヒーケーキ? と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これが紅茶にとても良く合うんですよ。ぜひ一緒に食べていただきたいです!

甘いコーヒークリームをたっぷりとつけて、ぜひ熱い紅茶と一緒にお召し上がりください。

「コーヒー&ウォルナッツケーキ」に合わせたい1曲

私が「コーヒー&ウォルナッツケーキ」を食べながら聴きたい一曲は、オーストラリア出身のソングライターであるRHYME SOの『Fashion Blogger』という曲です。

先日彼女と一緒にお仕事をさせていただいたのですが、彼女はとてもユーモアで多才! そんな彼女自身と彼女の曲に魅了されてしまいました!

みなさんも是非聴いてみてくださいね!

RHYME SO - Fashion Blogger (Official Music Video) - YouTube
鈴木綾夏 Ayaka Suzuki |HP
Instagram(@ayakacooks)|鈴木 綾夏(AYAKA SUZUKI)

おうちde英国ごはん バックナンバー

【おうちde英国ごはん】簡単混ぜるだけ!ほろふわがおいしいキャロット・ケーキ
【おうちde英国ごはん】ティーケーキの代表「ヴィクトリア スポンジケーキ」
【おうちde英国ごはん】材料4つですぐ作れる!バター香る「ショートブレッド」
【おうちde英国ごはん】お好みのジャムで楽しもう!ふわふわ「ジャム ドーナツ」
【おうちde英国ごはん】朝食やブランチに!野菜たっぷり「シャクシュカ 」
レシピ スイーツ 世界のごはん 焼き菓子 手作りおやつ 手作りスイーツ コーヒー おうちde英国ごはん
記事に関するお問い合わせ