「取材」のまとめ

【クラフトビール入門編】難しくない!おうちクラフトビールの楽しみ方おしえます

ほかにはない味わいが楽しめると人気のクラフトビール。スーパーやコンビニでもさまざまな種類が売られていて買いやすくなったものの、どれを選んでいいか迷ってしまいますよね。そこで、東京・代官山に醸造所併設店舗を構える「スプリングバレーブルワリー東京 」で、クラフトビールの上手な選び方やおうちでおいしく飲むコツを聞きました!

オイルにも旬が!小豆島のオリーブ農家「井上誠耕園」でオリーブ収穫体験/後編

毎日の「おいしい」が生まれる場所を訪ねて、おうちごはん編集部がそのおいしさの秘密に迫る特別企画。前回に引き続きPart2では、香川県小豆島で親子三代続くオリーブ農家「井上誠耕園」で実際に収穫した新鮮なオリーブ果実からオイルを搾る様子やわずか数週間しか収穫できないオリーブで作られる期間限定の新漬けについてご紹介します。

すべて手摘み!小豆島のオリーブ農家「井上誠耕園」でオリーブ収穫体験/前編

毎日の「おいしい」が生まれる場所を訪ねて、おうちごはん編集部がそのおいしさの秘密に迫る特別企画。今回は日本のオリーブ栽培発祥の地、香川県小豆島で親子三代続くオリーブ農家「井上誠耕園」にて旬を迎えたオリーブの収穫を体験してきました。Part1では9~11月に収穫される貴重なオリーブの手摘み体験と選果作業をご紹介します。

小豆島の柑橘・オリーブ農園が東京上野に!「井上誠耕園」松坂屋上野店がオープン

日本のオリーブ産業発祥の地である香川県の小豆島。国産オリーブオイルのシェアは8割以上でオリーブの島として注目を集めています。そんな小豆島で代々柑橘・オリーブ農園を営んでいる「井上誠耕園」が、今回東京に直営店舗を初出店!早速おうちごはん編集部もオープンしたての店舗に取材に行ってきました。

淡路島のおいしいがいっぱい詰まった体感型アンテナショップが日比谷にオープン!

東京都内には、日本全国各地の食文化に触れ合えるアンテナショップがたくさんありますが、先日、新たに東京日比谷に兵庫県洲本市のアンテナショップがオープンしました。都内にいながらも、洲本市の魅力をたっぷりと体感できる注目のスポットです。地元ならではのたくさんのおいしさに出会ってきましたので、レポートします!

鈴木亜美が開発に協力!おいしくてヘルシーなカレーパウダー「なないろカレー」発売

料理好きとして知られ、フードアナリスト2級の資格を持つ歌手の鈴木亜美さん。彼女と自然派食品店タマチャンショップが共同開発したカレーパウダー「なないろカレー」が2018年1月22日(火)から発売中です。これ1つで本格派カレーが簡単に作れるほか、様々なアレンジが楽しめるんです。その魅力と開発秘話を鈴木さんにお聞きしました。

『おにぎり浅草宿六』に学ぶ!おにぎり作りの極意 ~握り方~【後編】

毎日の「おいしい」が生まれる場所を訪ねて、おうちごはん編集部がそのおいしさの秘密に迫る特別企画。前編に続き後編では、昭和29年創業『おにぎり浅草宿六』3代目店主の三浦さんに塩むすびと具入りおにぎりの握り方を教えていただきました。いつものおにぎりがもっとおいしくなる、おにぎり界のプリンスに学ぶ握り方の極意、必見です!

『おにぎり浅草宿六』に学ぶ!おにぎり作りの極意 ~ごはんの炊き方~【前編】

毎日の「おいしい」が生まれる場所を訪ねて、おうちごはん編集部がそのおいしさの秘密に迫る特別企画。今回は東京で一番古いおにぎり専門店『おにぎり浅草宿六』3代目店主の三浦洋介さんにお話を伺いました。前編では米の研ぎ方から炊き方までシンプルだからこそ大切にしたい、いつものおにぎりをおいしく作るコツをご紹介します。

【編集部レポ】これ1つで色々できちゃう!サーモス初のフライパンが気になる!

2019年2月1日、魔法瓶やスープジャーでおなじみのサーモス株式会社からフライパンが発売されます。サーモスが培ってきた技術力が生かされた新製品には、毎日の料理が楽しく便利になる工夫がいっぱい!発売前に、その特長をチェックしておきましょう。

【編集部レポ】ウエキさんに学ぶ!和ごはんワンプレートの盛り付けのポイントとは?

今回2018年12月15日にDMM.comが運営する献立提案アプリMENUS主催で開催された「"和んぷれーと"ごはんフォトワークショップ」に編集部が参加しました。講師は、おうちごはんでもおなじみのウエキトシヒロさん。今回はワークショップの様子やウエキさん流のワンプレートの盛り付けテクニックを紹介します。