「卵かけご飯」のまとめ

Thumbnail 5f485cc6 5474 4fe6 ba58 b6251039420d

TKGのスペシャリスト・電気ビリビリさんが伝授!たまごかけごはんの楽しみ方

最もシンプルな卵料理「たまごかけごはん」。最近は「究極のTKG」も話題ですよね。人気インスタグラマーの電気ビリビリさん(@denkibiribri)は、ほぼ毎日たまごかけごはんを食べているそう。「さすがに飽きるのでは?」と思ってしまいますが、その愉快なTKGライフを見たらそんな疑問は吹き飛んじゃうはずですよ!

Thumbnail 45300494 bb3c 4570 97f3 a685191d043d

たまごラバー必見!ワンタッチでふわとろ「究極のTKG」が話題!

タカラトミーアーツから2017年10月に「究極のTKG」という商品が発売されました。殻付きのままたまごをセットするだけで、黄身と白身を分けてくれる上に、白身をふわふわのメレンゲ状にしてくれる優れもの。たまごかけごはんラバー必見!究極のTKGの使い方や作り方などをご紹介します。

Thumbnail a2cd6615 50b5 43e9 8685 e27272f31a35

【魔法の調味料】かけるだけでスモーキー!燻製醤油の活用術と作り方

醤油って便利ですよね♪肉、魚、野菜の何でも合いますし、味がなかなかまとまらないときに少し加えることで和風な味付けにまとまったりと、おうちでごはんを作るときの頼もしい味方です。今回はそんな醤油の中でも、使ってもらいたい「燻製醤油」をご紹介。燻製醤油でいつもと違うおうちごはんを楽しみましょう。

Thumbnail 65b05453 a803 4a67 9df8 94f2530dc93f

作った人も食べる人もウレシイ&ほめられる“ほめたまごはん”って何?

食卓やお弁当にならぶ彩りあざやかな黄色のたまご料理。食欲をかき立てられるのはもちろん、見るだけでもテンションが上がりますよね!そんな食卓やお弁当がより一層華やかになるフォトジェニックなたまご料理“ほめたまごはん”をご紹介します!

Thumbnail 4570fd74 9545 4944 9f94 24b3644158bb

昔ながらの万能調味料!「煎り酒」の活用術が気になる

かつての日本食文化では、広く用いられていたという「煎り酒」。日本酒と梅干しなどを煮詰めるというその調味料が今再び注目されています。おうちでの作り方や活用術、出汁でおなじみ茅乃舎など、人気の煎り酒をご紹介します。

Thumbnail bb41b564 ba3b 4359 87c1 213b21b48a22

のせるだけでフォトジェニック!美味しそうな写真を撮るなら卵を使うべし

「フォトジェニックなごはんの写真を撮りたい」と思いつつも、あんまり盛り付けがうまく決まらず、落ち込んだことはありませんか?私は盛り付けが超下手なのでいつも落ち込んでいます(笑)。しかし、そんな悩みとも今日でおさらば。今回は“卵”を使ってフォトジェニックな写真を撮るコツをご紹介します。

Thumbnail f5f7c8ec f6ca 4d03 9d00 e786fb243e9e

【たまごLOVE】yuukaさんの #たまごら部 から目が離せない!?

「#たまごら部」はご存知ですか?たまごら部は、インスタグラムの部活ハッシュタグの一つで、見ていると、たまごが食べたくなってくるような素敵なたまご料理の写真がたくさん投稿されています。 今回はたまごら部の魅力についてご紹介します!