「おにぎり」のまとめ(5ページ)

「おにぎり丸Ⓡ」の好きな具材をチョイスして、頑張る受験生を応援しよう!

みんなが大好きなおかずが手軽なおにぎりの具材になった「おにぎり丸Ⓡ」。この「おにぎり丸Ⓡ」で応援おにぎりを作ってSNSに投稿するキャンペーンが「おにぎり丸Ⓡ」公式サイトで開催中です。おうちごはんでは、受験生を応援するおにぎりを作ってくれたインスタグラマーさんの投稿をご紹介。どんなおにぎりができたのでしょうか!?

お弁当で春を先取り!パッと華やぐ「生ハム花むすび」でわくわくランチ

簡単なのにとっても華やかな「生ハム花むすび」。作り方は、丸く握ったおにぎりに生ハムをくるくると巻きつけるだけ!お弁当にもパーティーメニューにも映えて、しかもおいしいおにぎりなんです。生ハムはスーパーでも年中手に入りやすいので季節を問わないところもうれしい食材ですね。生ハム花むすびがおにぎりの新定番になるかも!?

クリスマスに作りたい! かわいくておいしい「クリスマスデコおにぎり」

白いおにぎりを雪だるまやサンタクロースに見立ててデコる「クリスマスデコおにぎり」。お弁当にしてもインパクト大で、子どもにも喜ばれること間違いなし。今回はそんなおにぎりのアレンジ例をご紹介します

お弁当も大盛り上がり!初心者にもおすすめ「クリスマス弁当」のデコアレンジ6選

街はすっかりクリスマスムード。インスタグラムでは「#クリスマス弁当」の投稿が賑わいを見せています!クリスマスならではのデコレーションを施したクリスマス弁当Picの数々はみているだけで気持ちが高鳴ります♪今回は初心者でも出来そうな簡単アレンジから、水玉オムライスやデコいなり寿司のアレンジなどをご紹介します。

「おにぎりパーティー」で人気インスタグラマーさんとおにぎりアクション!

おにぎりアクションはご存知ですか?おにぎりの写真と「#OnigiriAction」のハッシュタグを投稿すると世界の恵まれない子どもたちに給食5食分の寄付がされる取り組みです。今回はそんなおにぎりアクションを運営している「TABLE FOR TWO」と人気インスタグラマーさんとの「おにぎりパーティ」に参加しました。

こんなおとう飯が食べたい!わたをさんの豪快でうまそうなお弁当“わた弁”に注目

徳島で看板製作の会社を営む人気インスタグラマーのわたをさん(@n.watao)。平日に自分の昼食用に作るお弁当はボリューム満点で豪快! からあげやハンバーグなどのおかずはもちろん、普通のおにぎりでさえもやたらとおいしそうなんです。見ているだけでも元気がモリモリわいてくる魅力的なお弁当の数々をごらんあれ!

大切なあの人にも素敵なお米の贈り物を。パッケージがおしゃれなお米7選

贈り物にお困りのみなさんに朗報です!結婚や出産祝いなどにおしゃれなお米のギフトはいかがですか?最近ではギフトに特化したおしゃれなお米がたくさん増えているんですよ。 今回は、味も良し、見た目も良し、なおしゃれパッケージのお米を7つご紹介します。

簡単でまねしたくなる新たなアイデア続々!おにぎりアレンジ最旬コレクション

日本のソウルフードともいえる「おにぎり」の進化がとまらない! はたして次のブームになるのはどんなおにぎりなのでしょうか? そのヒントを探るべく、ここ最近インスタグラムにアップされていた中から気になったおにぎりをピックアップしました。おにぎり作りにマンネリぎみという方も、まねしたくなるアイデアがきっと見つかるはずですよ。

「おにぎりアクション」とは?おにぎりを食べて世界の子どもに給食を届けよう

今話題のキャンペーン「おにぎりアクション」を知っていますか?おにぎりアクションは国連が制定した10月16日世界食料デーを記念し、自分たちの食を通じて世界の恵まれない子どもたちに給食を届く取り組みです。今回は、おにぎりアクションの参加の方法やキャンペーンの情報をご紹介します。

おにぎりで世界を変える!?おにぎり写真を投稿しておにぎりアクションに参加しよう

10月16日は世界食料デー。「おにぎりアクション2017」キャンペーンでは、ハッシュタグ「#OnigiriAction」をつけておにぎりの写真を投稿するだけで、写真1枚につき給食5食分の100円が協賛企業からアフリカ・アジアの子どもたちに寄付されます。おにぎりの写真を投稿して、世界におなかいっぱいの給食を届けませんか?