「たまご」のまとめ

【ふたりで作るおしゃべりごはん】ガッツリ系?それともさっぱり系?「夫丼と妻丼」

少しずつ日常が戻ってきているものの、まだ外出を控えておうちごはんを継続中の方も多いですよね。多くのみなさんと同じように引き続きおうちごはんを楽しんでいるというぐっち夫婦(@gucci_fuufu)に、今回はおうちで楽しむ丼レシピを教えていただきました。先月に続き、ご夫婦それぞれの個性が光る丼にご注目ください!

たまごがもっと好きになる!作ってみたい、世界のたまご料理11選

焼いたり、煮たり、茹でたり、炒めたりとさまざまな調理法で楽しめる「たまご」。日本でたまご料理といえば、だし巻き卵や親子丼、オムライスなどが浮かびますが、ほかの国にも魅力的なたまご料理がたくさんあります。また、たまごは春の訪れを祝うお祭り「イースター」のシンボル。この春は、いつもと違うたまご料理に挑戦してみませんか?

湯気までおいしい!寒くなると無性に食べたくなる、茶碗蒸しのごちそうアレンジ

本格的に寒くなってくると、あったかい料理が恋しくなりますよね。だしの香りと旨みがたまらない熱々の茶碗蒸しは、湯気までおいしくて寒い日にぴったりな一品。おうちでもぷるんぷるんの絶品茶碗蒸しを作れたらいいな~ということで、見た目も豪華で体の芯からぽかぽかになる茶碗蒸しのごちそうアレンジをご紹介します。

うさぎや卵でいつものごはんがかわいくなる!お手軽イースターパーティーのすすめ

春の訪れを祝うお祭り「イースター」。キリスト教ではイエス・キリストの復活を祝う日で、ごちそうを作ってお祝いします。なかなかそこまで盛大にできないけど、いつものごはんにイースターのシンボルである「卵」と「うさぎ」をモチーフにしたメニューを1品取り入れるだけでも楽しい気分に♪今年は手軽にイースターパーティーをしませんか?

【あゆのこどもごはん】おかわりがとまらない!こどもウケ抜群の海苔巻き

大人数が集まるごはんの場やお弁当にも大活躍の海苔巻き。こどもが好きな海苔巻きの具材といったら、みなさんは何を思い浮かべますか?今月のあゆさん(@a.jinja)の連載コラム「あゆのこどもごはん」では、こどもたちから大絶賛されたという海苔巻きのレシピを教えていただきました。こどものみならず、大人も大好きな味のレシピです!

「まんぷく」の萬平さんも絶賛!?絶対的なおいしさのチキンラーメンアレンジ

チキンラーメンなど即席ラーメンを生んだ安藤百福・仁子夫妻をモデルに、激動の時代を生きた夫婦の愛を描く、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」。ラーメン作りが始まってから、物語はさらなる盛り上がりを見せていますよね。見ているとつい食べたくなるという方も多いはず。そこで今回は、チキンラーメンのおいしいアレンジ術をご紹介します!

お弁当の隙間うめにも!覚えておきたいおかずアイデア

お弁当を作ったとき、おかずの品数を考えたつもりでも隙間が空いてしまうことはありませんか?隙間があると動いてしまって、蓋を開けたらグチャグチャ!なんていうことも……。そうならないための「あと一品」に悩む人は少なくないはず。そこで、隙間うめにもお弁当の華やかさアップにも役立つ、お弁当アイデアをご紹介します!

プチブーム到来中!簡単でおいしいから思わず作りたくなる「アボたま」とは?

アボカドの穴に黄身をぽと~んと落とすだけでできる「アボたま」。@gucci_fuufuさんの投稿をきっかけに#アボたまリレーも始まり、インスタグラムではおいしそうなアボたまレシピが続々と紹介されています。今回はプチブーム到来中のアボたまに注目!すぐに作ってみたくなるアイデアがいっぱいです。

冷蔵庫に残りがちな食材を一掃!食材別、大量消費レシピ記事まとめ

冷蔵庫の中に眠っている食材はありませんか?ついうっかり、使いわ忘れて賞味期限前日!そんなときは大量消費レシピにヘルプ。今回は大量消費できるレシピがたくさん掲載された記事を食材別にピックアップしてみました。一人暮らしでなかなか食材を使い切るのが難しいという方にもおすすめの大量消費レシピです。

たまご料理がもっと楽しくなる!たまご好きにおすすめの調理アイテム3選

玉子焼きやオムライス、卵かけご飯など、たまごは主役にしても脇役にしてもおいしく、さまざまな料理に大活躍ですよね。今回は調理用品メーカーの和平フレイズ株式会社さんがおすすめするたまご料理を楽しくする調理アイテムをご紹介します!ちなみに6月9日は「たまごの日」。ぜひ試してみてくださいね!