出典 : @1201aya もう食べました?さっぱり爽やかな味わいの「おだしトマト」はクセになる美味しさ

もう食べました?さっぱり爽やかな味わいの「おだしトマト」はクセになる美味しさ

真っ赤なトマトを丸ごとおだしに漬けて頂く、おだしトマト。やさしいおだしのうま味と、爽やかなトマトの酸味や甘さが相性抜群の一品です。 温かくても美味しい料理ですが、是非ここはひんやり冷やして、夏の定番料理としていかがでしょう。

おだしトマトの良いところ

トマトに多く含まれ赤い色素の元となっている「リコピン」には抗酸化作用があり、美白・美肌などの美容や生活習慣病に対する予防効果があるというのは、皆さんも御存知の通り。
爽やかな甘みと酸味をもつトマトは、暑い夏にも食欲がわく食材として積極的に摂りたい野菜です。

とはいえ、生のままトマトを食べ続けるのでは飽きてしまいますね。
そこでおすすめしたいのが、おだしトマトです。

おだしトマトの作り方

おだしトマトの作り方は簡単。
トマトを湯むきして、みりん・醤油など好みの調味料で味付けしただし汁に漬けて、冷やすだけです。

ひんやり冷たい旨だしトマトおでん by 名波はるか [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが240万品

簡単に「めんつゆ」を使って作る人も。

だしトマト by ochikeron [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが240万品

トマトには私たちが日常的に使っている「だし」のうま味成分のひとつ“グルタミン酸”が含まれているので、トマトはおだしとの相性が良い野菜。
だから、トマトとおだしの両方のうま味成分の相乗効果で美味しい料理ができあがるわけです。

湯むきしてあるから、トマトにおだしがたっぷり染み込んで美味しそうですね。
トマトの赤い色合いも、食欲を刺激してくれます。

おだしトマトを美味しく頂くメニュー

一番シンプルなのは、生姜をのせただけのお浸し。おだしもごくごく飲めちゃうくらい、美味です!
こちらはインスタグラムでのフォロワー数8万超え!@ariko418 さんのレシピ本『arikoの食卓』で紹介されているのおだしトマトのレシピを参考にしたそうですよ。気になる方は記事の最後にてご紹介していますのでぜひご覧ください。

豆腐やキュウリ、レタスといった夏らしいサラダに、おだしトマトをドーンとのせて。
清涼感を損なわず、うま味が膨らむメニューです。

おだしトマトを崩しながらいただくそうめん。更にとろろ昆布と揚げ茄子をトッピングしてうま味とコクをプラス。

他にもアイデア色々おだしトマト

おだしトマトはミニトマトやカラフルトマトで作るとまたフォトジェニック。

更にはおだしトマトを作る際、一緒にトマト以外の野菜を漬けるのもおすすめです。
下ゆでしたオクラやしめじなどのきのこ類、一度素揚げしたかぼちゃや茄子など、おだし相性の良い野菜はたくさんあります。

冷蔵庫で2~3日は持つので、作り置きにも便利なおだしトマト。
保冷剤をつけて密閉容器に入れて、お弁当のおかずに加えれば、暑い夏に嬉しい一品になりそう。
おだしの力で野菜を美味しくたくさん食べて、暑い夏を乗り切りましょう。

インスタグラムで#おだしトマト をチェック!

関連書籍:『arikoの食卓』

ワニブックス

arikoの食卓

井川 遥さん推薦!

「arikoさんの食卓は
手際よく センスよく 愛に溢れている。

朝、昼、晩、そしておやつに…Instagramを覗くのが私の日課である。
期待を裏切らない! 絶対に美味しいに決まっている!
ar ikoさんのレシピがついに1冊に! 」

Instagramで話題沸騰のアカウント「@ariko418」が待望の書籍化!

レシピを知りたいという声に応え、
「受験生の息子への温かい朝ごはん」から「薬味たっぷりの滋養ごはん」まで、
127の食卓をレシピエッセイでご紹介します。

やみつきになる美味しさ「トマトすき焼き」
芯ごと炊き込む「とうもろこしの炊き込みごはん」
夏の常備品「五味薬味」
家族みんなの大好物「豚バラと長ねぎの胡麻汁つけどん」

…など、人気のメニューを余すことなく掲載。
美味しい食卓をマネするためのヒントも満載です。

1,404円

購入はこちら
ariko shima miyajima (@ariko418) さんのインスタグラム

関連記事:

トマトをマリネするとこんなにも楽しい
【レポート】おうちごはんワークショップ「おだしの“いろは”体験会」
まだまだ暑い!夏バテ防止に、出汁の旨味たっぷりの冷や汁を作りませんか?

おうちごはんの最新情報はSNSをチェック!

Instagramはこちら
Facebookページはこちら

『おうちごはん』では各種SNSで最新情報や動画を発信中!Facebookではライブ動画も配信しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

野菜 晩ごはん 作り置き おつまみ 夏野菜 トマト だし
記事に関するお問い合わせ