秋の味覚がたっぷり。さつまいもと栗を使った、贅沢モンブラン風パフェ

秋の味覚がたっぷり。さつまいもと栗を使った、贅沢モンブラン風パフェ

秋の気配を感じる今日この頃。今回は@yutaokashiさんに、秋の味覚と名高いさつまいもと栗を使った「モンブラン風パフェ」の作り方を教えていただきました。モンブランにトッピングされた、ヘーゼルナッツケーキがとってもおしゃれ。このスイーツで、秋の味覚を思う存分味わってみてくださいね♪

秋といえば……さつまいもと栗!

みなさんこんにちは! ユータ(@yutaokashi)です。

空が高くなり、雲などを見るとすっかり秋を感じられるようになってきましたね。
涼しくなると、こっくりとしたスイーツが食べたくなります。

今回は秋らしく さつまいもと栗を使ったスイーツをご紹介。
バニラアイスクリームにさつまいもと栗で作ったクリームをのせた、モンブラン風パフェです。

そして、秋の味覚をさらにプラス。
星型にかわいくくり抜いた、ヘーゼルナッツのケーキをトッピングしました。

どちらも簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

材料(2個分)

ヘーゼルナッツケーキ
・ヘーゼルナッツパウダー……30g
・小麦粉……30g
・卵……1個
・グラニュー糖……20g

さつまいもと栗のクリーム
・さつまいも(蒸して裏ごししておく)……100g
・マロンペースト……60g
※マロンクリームではなく、マロンペーストを使用します。
・無塩バター(常温でポマード状にする)……20g
・生クリーム……50ml
・ラム酒……小さじ1/2

そのほか、パフェの土台となるアイスクリームを用意しましょう。
今回はバニラアイスクリームで作りましたが、お好みの味でお楽しみください。

それでは、トッピングのヘーゼルナッツケーキから作っていきます!

作り方(ヘーゼルナッツケーキ)

1. 卵とグラニュー糖をボウルに入れ、割りほぐす。

2. ざっくりと混ぜたら、湯せんにかけながらハンドミキサーで泡立てる。

ミキサーの羽根からリボン状に落ちるくらいを目安に泡立てましょう。

3. 泡立てた生地をスクエア型などに流し入れ(型が無ければ、オーブンシートを敷いた天板の上にそのまま広げる)、170℃のオーブンで10〜12分焼く

4. 焼き上がったらオーブンシートから剥がし、好きな形の型で抜く。乾燥しないようにラップをかけておく。

今回は星型にくり抜きましたが、お好きな形にアレンジしてみてくださいね。

お次は、モンブランの要! マロンクリームを作っていきます。

作り方(さつまいもと栗のクリーム)

1. ポマード状にした無塩バターに、蒸して裏ごししたさつまいも、マロンペースト、生クリーム、ラム酒を加え、ゴムベラで馴染ませるように混ぜる。

2. クリーム状になるまで混ぜたら、絞り袋にセットする。

クリームがゆるいようなら、冷蔵庫で冷やし固めましょう。

3. お皿やグラスなど、好きな器にアイスクリームを入れて、その上にクリームを絞り、ヘーゼルナッツケーキをのせる。

お好みで粉糖をかければ、完成です。

今年の秋、手作りのモンブラン風パフェはいかが?

いかがでしたでしょうか。
今回のようにパフェ風にサーブしたり、ロールケーキの上にクリームを絞ってみたりと、盛り付けをちょっと工夫するだけで、お菓子の楽しみ方も増えますよ♪
ぜひ、今年の秋はこのスイーツを食べて、一緒に肥えてみませんか?(笑)

serve!!!

インスタグラム@yutaokashi

@yutaokashiさんの他のコラム

インスタジェニック! おしゃれなホームメイドケーキで旬のいちごを楽しもう!
暑くなる季節に作りたい!簡単おしゃれなヘルシースイーツ「ナイスクリーム」
チョコミン党必見! チョコミントアイスクリームをおうちで作ろう!
アイスやゼリーだけじゃない。 夏スイーツの新定番「サマープディング」はいかが?
まるで美容スイーツ!? お肌にうれしいトマトゼリーで夏もキレイを目指そう
スイーツ 秋スイーツ さつまいも 秋の味覚 yutaokashi
記事に関するお問い合わせ