【ぐっちのおさけじかん】vol.4 お手軽納豆キムチチゲと冷たいビールで乾杯!

【ぐっちのおさけじかん】vol.4 お手軽納豆キムチチゲと冷たいビールで乾杯!

吐く息も白くなり始めるこの季節は、体の芯から温まる料理が恋しくなりますよね。今回は、ぐっちさん( @gucci.tckb )に、おさけが進む「納豆キムチチゲ」のレシピを教えていただきました。3ステップで簡単に作れるうえに、冷たいビールとの相性も抜群です。寒い日の夜にぜひお試しあれ!

今回のおさけじかんは、ビールに合うピリ辛鍋レシピ!

こんにちは、ぐっち( @gucci.tckb )です。

ついこの間まで暑いと思っていたのですが、ここ数日で急に寒くなってきましたね。
寒くなってきたということは「鍋」の季節到来。

冬になると我が家は鍋をする機会が格段に増えます。鍋って手間も少なく、家族からも好評なので主婦の味方ですよね!(笑)

我が家は小さい子供がいるのでピリ辛味の料理はなかなか作れないのですが、今回は寒い冬にぴったりの「納豆キムチチゲ」をご紹介したいと思います。

今回のレシピは、韓国の「納豆チゲ」という料理をアレンジして生まれました。
本場の納豆チゲは食べたことはありませんが、たしか高校生の頃にテレビでその存在を知り、日本の味噌で味付けをして、まねて作ってみたらとっても美味しかったのをよく覚えています!
発酵食品でもある納豆と味噌、キムチのおかげで風味とコクが出ます。

簡単3ステップ!「納豆キムチチゲ」

材料(2人前)

・キムチ……100g
・ごま油……大さじ1
・韓国唐辛子……好きなだけ

・乾麺……1袋
・スライスチーズ……1枚

【A】
・水……800ml
・納豆……1パック
・みそ……大さじ2
・鶏ガラスープの素……大さじ1
・醤油……大さじ1/2
・豆板醤……小さじ1/2

【B】
・豆腐……150g
・豚バラ肉……100g
・白菜……1/6個
・白ねぎ……1/2本
・しいたけ……2個

作り方

1. 熱した鍋にごま油をしき、キムチを入れ、汁気がなくなるまで炒める。

2. 1Aを加えて沸騰するまで煮立たせる。
3. 2に食べやすい大きさに切ったBを加え煮込み、韓国唐辛子を散らす。

※このレシピは、辛さ控えめになっています。もっと辛い方がお好きな方は、豆板醤を加えて味を調整してお楽しみください!

そう、たったこれだけなんです(笑)。
すごく簡単なんですが、そうは思えないほどの本格的な味。
納豆のおかげで少しトロミもつき、スープが具材にしっかり絡んで、冷たいビールととっても合うんですよ! 

ちなみにこの鍋は僕が高校生の時、大晦日に友達の家で作って大好評だった思い出があります。(昔のことなのできっと思い出が美化されている気もしますが……)

鍋の〆には、乾麺とスライスチーズを加えてチーズプデチゲ風にしたら最高ですよ!

もちろん具材は、ご自宅の冷蔵庫にあるものを入れていただいても美味しく仕上がります!

これからの寒い季節、熱々の納豆キムチチゲとよく冷えたビールで素敵な食卓を楽しんでみてくださいね!

インスタグラム @gucci.tckb (ぐっち)

関連記事:

【ぐっちのおさけじかん】vol.1 白ワインと一緒に食べたい「サバインミー」
【ぐっちのおさけじかん】vol.2 ポークソテー~ぶどうと赤ワインのソース~
【ぐっちのおさけじかん】vol.3 ミートボールのデミグラスソース煮込み
レシピ 簡単 キムチ 鍋料理 インスタントラーメン 簡単おつまみ gucci.tckb
記事に関するお問い合わせ