出典 : @i.mayumi314 今年もこの季節がやってきた!「#手仕事はじめる水無月」投稿キャンペーン開催

今年もこの季節がやってきた!「#手仕事はじめる水無月」投稿キャンペーン開催

毎月開催中のおうちごはんInstagram投稿キャンペーン。2019年は一年を通じて「#おうち和ごはん」がテーマです。6月のお題は「手仕事」。6月になると梅の実がスーパーに並ぶようになり、梅酒などを作るという方も多いはず。まだ挑戦したことがない方も今年は手仕事を楽しんでみませんか?優勝者には豪華賞品をプレゼントします!

6月は「手仕事」はじめませんか?

2019年、おうちごはんが大切にしたいテーマは「#おうち和ごはん」。普段は何気なく食べている日本の伝統食、和食の魅力に向き合う一年にしたいと思っています。

さて、6月は、この季節ならではの「手仕事」をテーマした「#手仕事はじめる水無月」投稿キャンペーンを開催します。

6月といえば梅雨。梅雨はその名のとおり梅の実が熟す時期です。梅の実はあまり日持ちがしないので、昔から梅干しや梅酒などに加工されてきました。

また、同じく今が旬のあんずを使ったジャムやシロップ漬け、6月下旬ぐらいから出回る、らっきょうの漬物なども代表的な夏の手仕事ですよね。

手仕事は毎年の恒例行事という方も、今年初めて挑戦するという方も、手仕事の様子を写真に収めたら「#おうちごはんLover」「手仕事はじめる水無月」「#おうち和ごはん」のハッシュタグをつけて、Instagramに投稿してください!

みなさまのご応募をお待ちしています!

「手仕事」の素敵な投稿をご紹介!

@yukonokurashi さんの「自家製ホールトマト」

太陽の光をたっぷり浴びたおいしそうなトマトを見つけたら、自家製ホールトマトにしてみませんか?

@yukonokurashi さんは映画『リトル・フォレスト』を観るたびに作りたいと思っていて、ある日、お父様の畑から採れたフレッシュなトマトを使ってついに実現させたそう。

作り方は、湯むきしたトマトを塩水に入れて密封保存するだけ。見た目もかわいらしくて、これで何を作ろうかと考えるとワクワクしてきますね。

@ismart_from_eee さんの「レモンシロップ」

レモンを砂糖で漬けるだけでできるレモンシロップ。これからの季節は炭酸で割った冷たいレモネードがおいしいですよね!

@ismart_from_eee さんは、広島産のレモンを使い、氷砂糖のほかに蜂蜜も加えたそう。ガラスジャーの中から見えるレモンは、見ているだけでも爽やかな気分になりますね。

レモンシロップはドリンクだけでなく、パンケーキのシロップやお肉の煮込みなど、スイーツに料理にと幅広く活躍してくれるのも魅力です。

@i.mayumi314 さんの「梅仕事」

@i.mayumi314 さんのお宅ではこの時期、梅酒作りが恒例行事で、お酒を飲めない子どもたちも率先してお手伝い。みんなとっても真剣な表情です。

家族で力を合わせて作る梅酒の味は、間違いなくおいしいはず! 子どもたちが成長して一緒に飲める日が待ち遠しいですね。

@______hiro______ さんの「カリカリ小梅」

こちらは、@______hiro______ さんが漬けたカリカリ小梅。小粒なサイズがかわいくて、お弁当に入れたり、おにぎりの具にしたり、おやつとしてそのまま食べたりと楽しみ方はいろいろ。

梅干し作りはどうしても手間ひまがかかってしまいますが、カリカリ小梅ならジップロックなどで手軽に作れるそう。スーパーなどで新鮮な小梅を見つけたら、挑戦してみてはいかが?

優秀者には豪華賞品をプレゼント!

手仕事をテーマにした写真に「#おうちごはんLover」「手仕事はじめる水無月」「#おうち和ごはん」のハッシュタグをつけてInstagramに投稿してくださった方の中から、計2名様に賞品をプレゼント。

今回は、季節の手仕事をさらに楽しくしてくれそうな、こちらの2品をご用意しました。

Holmegaard『Scala』(1000ml) 1名様

デンマークの「Holmegaard(ホルムガード)」が手掛けるガラスジャー『Scala(スカーラ)』(1000ml)を1名様に。底に向かって広がりのあるフォルムとガラスの蓋が特徴的な保存瓶は、置いておくだけでもおしゃれ。

上でご紹介した @ismart_from_eee さんもレモンシロップ作りに使われていますね!

蓋はステンレスの留め具で硬く留められていて、シリコン製のパッキン付き。密閉性が高いので、熟成・発酵させるのに最適です。

レモンシロップはもちろん、梅酒やフルーツビネガー、塩レモンなど、手仕事を楽しむのにもぴったりですよ!

iittala『Frutta タンブラー 25cl クリア』(2個セット) 1名様

フィンランドのガラスメーカー「iittala(イッタラ)」のタンブラー『Frutta(フルッタ)25cl クリア』(2個セット)を1名様に。

販売するたびに完売が続出しているフルッタのグラス。コロンとした持ちやすい形と、エンボスで描かれたフルーツ柄が特徴です。

容量は25cl(250ml)で、普段使いにちょうどいいサイズ。手作りのフルーツシロップと炭酸など、お手製のドリンクを入れるのも素敵です。

みなさま、ぜひふるってご応募くださいね!

キャンペーン概要

1. おうちごはん公式Instagramをフォロー。
2. 「手仕事」の写真に必須ハッシュタグ「#おうちごはんLover」「#手仕事はじめる水無月」「#おうち和ごはん」を付けて投稿。

※ハッシュタグは必ず3つ付けてください。
※過去に投稿した写真にハッシュタグを付けてもOKです。

応募期間

2019年6月1日(土)~6月30日(日)23:59まで

応募条件

・Instagramアカウントをお持ちの方
・ご自身で撮影した写真を投稿してくださる方

投稿時の注意

・投稿時にはキャプションに必須ハッシュタグ「#おうちごはんLover」「#手仕事はじめる水無月」「#おうち和ごはん」を付けてください。
・Instagramが非公開設定の方、正しいハッシュタグの記載ができていない方など、こちらで投稿が確認できない場合は応募の対象外となります。
・投稿にあたっては、著作権、商標権などの知的財産権や肖像権など、他者の権利を侵害しないよう十分にご注意ください。
・応募写真の肖像権、著作権等全てに関し万一問題が生じた場合、主催側では一切責任を負いません。
・今回応募いただいた写真はおうちごはんのWEBサイト、おうちごはんInstagram、おうちごはんPinterest等に公開する可能性がございます。またその際、応募写真を加工、トリミングする可能性がございます。

審査方法

おうちごはん編集部にて審査を行ないます。

結果発表

2019年7月中旬におうちごはんWEBサイトにて行ないます。
※受賞された方は、おうちごはんのInstagramよりダイレクトメッセージでご連絡させていただきます。

注意事項

・賞品のお届け先は、日本国内に限らせていただきます。
・転居先不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
・選考結果のお問い合わせにはお答えできません。
・受賞により獲得された権利は、他者に譲渡することはできません。

本キャンペーンはInstagram社と一切関係ありません。
・実際の賞品のデザイン・仕様等は一部変更となる場合があります。
・本キャンペーンへの参加により生じたいかなるトラブル・損害についても、トレンダーズが責を負うべき事由のある場合を除き、一切の責任を負いません。

(text by コノ)

関連記事:

ドリンクだけじゃない。手作り「梅シロップ」を楽しむアイデア
手間暇をかけて、出来上がりを待つ。自家製の仕込みものを育てる楽しみ
今年こそは挑戦したい。憧れの「梅仕事」で、“夏”はじめませんか?
氷砂糖でできる仕込みもの。フルーツビネガーでていねいな暮らしを始めましょう!
仕込みもので旬をおいしく。春夏秋冬を愉しむ「季節の手仕事」
手作り 梅干し 梅酒 レモン トマト 仕込みもの 漬物 丁寧な暮らし 自家製 シロップ漬け
記事に関するお問い合わせ