【うちベジ】飯テロな漬けサーモン丼と合わせて!生姜入りナムルで二菜飯!

【うちベジ】飯テロな漬けサーモン丼と合わせて!生姜入りナムルで二菜飯!

ウエキトシヒロさん(@utosh)の連載コラム『うちベジ』の新シリーズ。第2回目の今回ウエキさんがセレクトしたのは、前回に引き続き「丼」レシピです。飯テロな漬けサーモン丼に合わせるのは、生姜入りのさっぱりキャベもやナムル。これからの季節にぴったりな二菜飯に、ぜひご注目ください!

漬けサーモン丼に合う!生姜入り茹で野菜のナムル

前回から新しくなった新生「うちベジ」!
二菜飯をテーマに、主菜と副菜のバランスのいい料理の組み合わせを提案していきます。

今回は、「漬けサーモン丼」「生姜入りナムル」のオススメコンビな組み合わせ! ぜひぜひ作ってみてくださいね!

こってりサーモン丼に合わせる、さわやか生姜入り野菜レシピ!

漬け丼といえばマグロ、カツオだと思いますが、この2つはやっぱり赤身魚なので臭みが強い! なので生姜と合わせて食べる事が多いと思います。

それに比べてサーモンは白身魚なので(知ってましたか?)、臭みが少ないのが特徴です。なのでサーモン丼のペアリングとして、さっぱり食べられるということで生姜入り野菜ナムルをチョイスしました!

夏は生姜入りでさっぱりおいしく!キャベもやナムル!

サーモン丼のこってりに合わせるべく今回作った副菜は、キャベツともやしの生姜入りナムル。コスパもいいので、毎日でも作って食べてほしいです!

生姜が入る事で、食べるたびに口の中をリフレッシュさせる事ができるのもいいですよ。
飯テロ系こってり飯にはぜひ生姜入りのナムルを合わせてほしいです。

夏はさっぱり冷水にとって、体を冷やして!
冬はそのまま温野菜として、体を暖めて!
2通りの食べ方ができるのも魅力です。

POINT:生姜は冷たく食べると体を冷やし、暖かく食べると体を暖めてくれる効果があります!

材料(2人分)

・キャベツ……1/8
・もやし……1/2袋
・生姜……1片(15g)

【A】
・ごま油……大さじ1
・塩……ふたつまみ(お好みで)
・ラー油……適量

【隠し味】
・コリアンダーパウダー……適量

【トッピング】
・白ごま……適量

作り方

1. キャベツともやしを一緒に茹で、冷水にとる。生姜を細切りにする。

2. ボウルに水をよく切ったキャベツともやし、生姜を入れ、Aをくわえてよく混ぜ合わせたら完成! お皿にもりつけ、白ごまをかける。

コリアンダーパウダーで味に深みをプラス!

ナムルの味付けはごま油と塩が王道ですが、これに色々なスパイスを足してみるのも楽しいですよ。僕のオススメはコリアンダー。味に深みがでて美味しくなります!

GABANの大きなコリアンダーパウダーを一つ買っておくと色々便利ですよ!

漬けタレでこってりさっぱり漬けサーモン丼!

飯テロなこってり漬けタレサーモン丼も、今回は大葉をのせてさっぱりと食べられます。
これだけでも食べれてしまいますが、ぜひ野菜と合わせて食べて欲しいです。

材料(2人分)

・生食用サーモン……400g

【A:漬けタレ】
・しょう油……大さじ2
・みりん……大さじ2
・酒……大さじ2

・大葉……4枚

作り方

1. サーモンは1〜2cm幅の食べやすい大きさに角切りにする。大葉は細切りにする。

2. みりんとお酒を合わせてフライパンに入れ、中火にかけ、アルコールを飛ばす(煮切る)。小皿にとり冷まし、しょう油と混ぜ合わせてAを作る。

3. ボウルに1のサーモンを入れ、2の漬けタレを入れ、混ぜ合わせたら完成。丼にご飯をもりつけ、上にのせ、大葉をのせる。

アルコールはしっかりと煮切ること!

漬けタレのポイントは「みりん、酒」のアルコールをきちんと煮切る事。

みりんは日本酒と同程度のアルコール度数だし、酒はもちろん日本酒のことなので、調味料だけでかなりのアルコール度数になってしまいます。アルコールは70度で気化するので、しばらく沸騰させれば蒸発します。このポイントを押さえて、ぜひ漬け丼を作ってみてくださいね!

二菜飯で飯テロなうちベジを楽しもう

新しいコンセプトで再スタートした「うちベジ」いかがでしたでしょうか!

前回の唐揚げ丼、今回のサーモン丼と「丼」にはまっております。また次回も丼にしようかな〜(笑)。
気楽にがんばっていきますので、次回もよろしくお願いします!

ここまで読んでくださってありがとうございました。Twitterなどもやっていますので、ぜひご覧ください。よろしくお願いします。

Twitter @toshihiro_ueki
Instagram @utosh

「うちベジ」バックナンバー

【うちベジ】Vol.17 しめじの作り置きで食卓にプラス1品!
【うちベジ】Vol.18 柔らかくておいしい新玉ねぎを食べよう!
【うちベジ】Vol.19 歯ごたえシャキシャキ!簡単たけのこ料理2品
【うちベジ】Vol.20 夏野菜の代表格「ズッキーニ」の意外でおいしい食べ方!
【うちベジ】飯テロな料理と合わせて食べたい!新シリーズ「二菜飯」はじめます
レシピ 簡単 ナムル もやし キャベツ 魚料理 うちベジ
記事に関するお問い合わせ