出典 : @tomoky_take カラフルトマトを使った「水玉カプレーゼ」が簡単おしゃれで夏のホムパにぴったり!

カラフルトマトを使った「水玉カプレーゼ」が簡単おしゃれで夏のホムパにぴったり!

カプレーゼがこんなに可愛い一皿に生まれ変わることができるんです!ミニトマトで作る「水玉カプレーゼ」は簡単だけどキラキラしていてフォトジェニックな一品です。まるで水玉模様に見せるミニトマトとチーズがポイント。おもてなしやワインのお供にもおすすめの水玉カプレーゼをご紹介します。

水玉カプレーゼで簡単おしゃれな一皿を作ろう

水玉カプレーゼの作り方はとても簡単です。ミニトマトを半分にカットしてモッツァレラチーズとランダムにお皿に盛り付けるだけ。バジルをちぎって添えたり、オリーブオイルと塩をかけてシンプルに味付けするのもおすすめです。梅雨の時期にもぴったりの水玉カプレーゼ、みなさんも作って楽しんでみませんか?

ミニトマトで作るカプレーゼ

カプレーゼというとモッツァレラチーズとトマトをスライスしてバジルを添えたものですが、水玉カプレーゼはミニトマトで作るのがポイント。半分にカットすることでキラキラして見え、それがまるで水玉模様に見えるのがフォトジェニックですね。

モッツァレラチーズも小さい丸で統一して

水玉カプレーゼを可愛く作るポイントとしては、食材は水玉のような形をしていることが欠かせません。モッツァレラチーズもミニトマトと同じくらいの大きさの丸いものを使うとより統一感が出て水玉カプレーゼが完成形に近づきます。一口サイズのモッツァレラチーズはスーパーでも購入できるので手軽に再現できますね。

キャラクターデコがかわいい水玉カプレーゼアレンジ

色々な色のミニトマトを使ってカラフルに仕上げることはもちろん、絵を描いたり細かい作業が得意な方はミニトマトやチーズにキャラクターの顔を施してみるのも面白そう。トマトが嫌いなお子様もこれなら食べてくれるかも!?

同じくらいの大きさと形の野菜をプラスしても

ミニトマトとモッツァレラチーズに加えて、同じくらいの大きさで彩りを添えてくれるラディッシュをプラスするのも味のアクセントにもなっておすすめです。お皿は白いものを使って食材の色を引き立ててあげたいですね。

【番外編】和な食卓にぴったりな「お箸でカプレーゼ」

イタリアンなカプレーゼはどうしてもおつまみだったり、パーティーメニューだったりで、普段の食卓におかずとして並ぶ機会が少ないメニュー……。
ですが、このように小さく乱切りにして和食器に盛り付けるだけで、和食メニューにも馴染むカプレーゼになります!このアイデア、すごい!ちょっとした箸休めにぴったりですよね。

水玉カプレーゼなら食べやすさもアップ

一般的なカプレーゼだと、トマトもチーズも大きめなカットなので食べにくさも少々ありましたが、水玉カプレーゼならその心配も無用です。スプーンですくっても食べやすいし、ピックで刺しても食べやすい。おもてなしの一品としても簡単だけど食卓を鮮やかにしてくれる活躍をしてくれるのも嬉しいですね。

インスタグラムで#水玉カプレーゼ をチェック!

関連記事:

いざ、水玉の世界へ!「水玉ちらし寿司」の人気が急上昇中なんです!
手作りハーブオイルを使って、カラフルミニトマトのケッカソース&ブルスケッタ
パーティーにおすすめ!「豚スペアリブのトマト煮」を作ってみよう

おうちごはんの最新情報はSNSをチェック!

Instagramはこちら
Facebookページはこちら

『おうちごはん』では各種SNSで最新情報や動画を発信中!Facebookではライブ動画も配信しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

ホームパーティー おもてなし 簡単 盛り付け トマト イタリアン
記事に関するお問い合わせ