「魚料理」のまとめ

【うちベジ】飯テロな漬けサーモン丼と合わせて!生姜入りナムルで二菜飯!

ウエキトシヒロさん(@utosh)の連載コラム『うちベジ』の新シリーズ。第2回目の今回ウエキさんがセレクトしたのは、前回に引き続き「丼」レシピです。飯テロな漬けサーモン丼に合わせるのは、生姜入りのさっぱりキャベもやナムル。これからの季節にぴったりな二菜飯に、ぜひご注目ください!

【ふたりで作るおしゃべりごはん】スパイスのちょい使いでお店の味!

ぐっち夫婦(@gucci_fuufu)が同じテーマでそれぞれごはんを作る人気の「夫ごはん妻ごはん」シリーズ。今回は、いつものごはんをぐっとお店の味に近づけてくれるスパイスを使った「夫スパイスと妻スパイス」の2品を教えていただきました。使うスパイスは五香粉とクミン。参考にしながら、ぜひおうちでもトライしてみてくださいね!

【おうちde英国ごはん】オーブンで簡単「サーモンとアスパラガスのレモングリル」

イギリスでは料理にもお菓子にもよく使われるという「レモン」。さっぱりとした爽やかな酸味は、さまざまな食材によく合います。今回は、サーモンとアスパラガスにレモンを合わせたオーブン料理を英国料理研究家の鈴木綾夏さん(@ayakacooks)に教えていただきました。英国流のお手軽オーブンレシピにご注目ください!

大切にしたい日本の風習「柊鰯・節分いわし」。今年の節分はいわしを食べよう!

節分といえば豆まきや恵方巻が定着していますが、いわしを食べて邪気を払い、焼いたいわしの頭に柊の枝を刺して玄関に飾る「柊鰯」や「節分いわし」と呼ばれるものも平安時代ごろから続いている伝統的な節分の風習。今年の節分はいわしを食べよう!ということでいわしを使ったアレンジ料理をご紹介します。いわしの臭いで鬼を追い払いましょう!

【2019年ベストレシピリレー】買うより断然おいしい。自家製鮭フレーク

2019年のベストレシピをリレー形式でお届けする12月のLoversコラム。第2走者は、連載コラム『あゆのこどもごはん』でもお馴染みのあゆさん(@a.jinja)です。レシピが簡単すぎるのではないかとちょっぴり心配されていたあゆさんですが、今年1年で数えきれないほど作ったという鮭フレークのレシピを教えていただきました!

ごはんが止まらない!とろ~りアツアツの絶品あんかけレシピ9選

寒くなるこれからの季節は、とろ~りアツアツのあんかけ料理がおいしいですよね。フーフーしながら食べれば、いつのまにか体がポカポカに。おかずやスープ、ごはんものなどバリエーションが豊富なのも魅力です。そこで今回は、思わずごはんがすすむあんかけ料理をピックアップしてご紹介。ぜひ、ごはんをいつもより多めに炊いてご覧ください!

【編集部スタッフコラム】レジェンドと巡る、高知食い倒れツアー!前編

11月上旬に1泊2日の高知弾丸「食い倒れツアー」に行って来ました!目的は「戻り鰹」を食べること。それも、Instagramのお仕事を通じて知り合えた大好きなインフルエンサーさんたちと一緒だったのです!とても濃くて楽しい思い出となったので、皆さんにもご報告。感想文のような記事ですが、ぜひ楽しんでもらえたら嬉しいです!

つなぎや衣だけじゃない!余りがちなパン粉のおいしい活用術

パン粉といえばハンバーグのつなぎやフライの衣に欠かせませんが、意外と使い切れないもの。つい忘れて、長い時間が過ぎてしまったことはありませんか?実はパン粉は、ほかにも使い道がいっぱい。炒ってパスタのトッピングにするほか、パン粉をつけて焼くだけでフライのような食感が楽しめちゃうんです。そんなパン粉の活用術をご紹介します。

週末どこ行く?家族や友人と楽しめる食イベントピックアップ(11月)

食欲の秋!そして行楽の秋!秋を思い切り楽しみたい方は、食のイベントに足を運んでみてはいかがでしょうか?11月は、旬の食材や日本全国各地の食材が集まるおいしい食のイベントが目白押し。食いしん坊のみなさん、ぜひ存分においしい秋を満喫してくださいね!

お弁当のレパートリーを増やしたい!それなら魚弁当はいかが?

マンネリがちなお弁当のおかず。毎日作っているとレパートリーが決まってきちゃうんですよね。でも、たまには違う味を楽しみたい!折しも、おいしいものが盛りだくさんの秋。なかでも魚がおいしくなる季節です。メインのおかずを魚料理に変えて、この秋からは魚弁当を楽しみませんか?みんなのアイデアをご紹介します。