「魚」のまとめ

筑前煮だけじゃない!夜ごはんで大活躍間違いなしの煮物アレンジ7選

和食の代表格である煮物。なかでも筑前煮が定番ですが、そればかりだと飽きてしまいますよね。そんな時は、いつもと違うアレンジで楽しんでみませんか?煮物は野菜、お肉、お魚などバリエーション豊富で、味付けもさまざま。煮汁と一緒にいただけば、食材から流出した栄養素も摂ることができます。ぜひ毎日の食卓に取り入れてみてくださいね!

ブーム到来!ライフスタイルに合わせて味わう「塩サバ」お手軽レシピ

新型コロナウィルスの影響を受けて、おうち時間での自炊が増えたという方が増えているのだそう。ライフスタイルの変化で心身共に悩みを抱えている方におすすめなのが、手軽に買えて栄養価の高い「塩サバ」です。簡単に作れる塩サバを使った栄養補給レシピをご紹介します。

定番の磯辺揚げから丼にピザまで!ちくわがご馳走になる絶品レシピ

高コスパ食材として人気の練り物「ちくわ」。主原料は魚のすりみで、良質なタンパク質がとれるのも魅力ですよね。ちょっと地味なイメージがありますが、アレンジ次第で食卓の主役に躍り出るポテンシャルの高さを持っているんです!おかずやおつまみはもちろん、チャーハンや丼物、ピザにだって変身しちゃいます。今夜のごはんはちくわにお任せ!

【ぐっちのおさけじかん】Vol.20 鮭とキャベツの粒マスタードソース

秋の深まりとともに、ぐっちさん(@gucci.tckb)の食欲もどんどん高まってきているよう(笑)。今回は、塩鮭を使った簡単で美味しい在宅楽飯のレシピを教えていただきました。合わせるお酒は白ワイン。夜が長い秋のおうち飲みにもぴったりのおつまみレシピです。

材料を入れてスイッチを押すだけ!炊飯器で作る炊き込みごはんはアレンジ豊富

新米が出回る秋は、ごはんのおいしい季節。なかでも、ごちそう感のある炊き込みごはんはぜひ作りたいメニューです。そこで、材料を入れたらあとは炊飯器のスイッチを押すだけでできちゃう絶品の炊き込みごはんをご紹介。なんと、炒飯もパエリアもビリヤニも作れちゃうんですよ。簡単なのにおいしくて、何度でも作りたくなること請け合いです!

【うちベジ】飯テロな漬けサーモン丼と合わせて!生姜入りナムルで二菜飯!

ウエキトシヒロさん(@utosh)の連載コラム『うちベジ』の新シリーズ。第2回目の今回ウエキさんがセレクトしたのは、前回に引き続き「丼」レシピです。飯テロな漬けサーモン丼に合わせるのは、生姜入りのさっぱりキャベもやナムル。これからの季節にぴったりな二菜飯に、ぜひご注目ください!

【ふたりで作るおしゃべりごはん】スパイスのちょい使いでお店の味!

ぐっち夫婦(@gucci_fuufu)が同じテーマでそれぞれごはんを作る人気の「夫ごはん妻ごはん」シリーズ。今回は、いつものごはんをぐっとお店の味に近づけてくれるスパイスを使った「夫スパイスと妻スパイス」の2品を教えていただきました。使うスパイスは五香粉とクミン。参考にしながら、ぜひおうちでもトライしてみてくださいね!

【ニッポンのおいしい、いただきます!】~大分のうまいモノ発見!Vol.2~

おいしいモノが大好きなおうちごはん編集部とその仲間たちが、日本全国のおいしいモノを発見する企画『ニッポンのおいしい、いただきます!』。前回に引き続き、大分県のおいしいモノをピックアップして紹介します。今回ご紹介するのは、大分県佐伯市生まれの万能調味料『佐伯のごまだし』です。

梅雨時期のじめじめも梅でさっぱり!梅を使った絶品スイーツ&料理レシピ

いまが旬の梅。みなさん、今年は梅シロップや梅干し、作りましたか? 今回は、梅シロップや完熟梅を使ったひんやりスイーツから梅風味香る焼き菓子、さらに梅干しを使った魚料理、肉料理、サラダまで、多彩な梅レシピをご紹介します。この夏はスイーツで料理で梅のおいしさをたっぷり楽しんでください。

【おうちde英国ごはん】オーブンで簡単「サーモンとアスパラガスのレモングリル」

イギリスでは料理にもお菓子にもよく使われるという「レモン」。さっぱりとした爽やかな酸味は、さまざまな食材によく合います。今回は、サーモンとアスパラガスにレモンを合わせたオーブン料理を英国料理研究家の鈴木綾夏さん(@ayakacooks)に教えていただきました。英国流のお手軽オーブンレシピにご注目ください!