「おうち時間を楽しく」のまとめ

暑さを乗り切るヒントが見つかる!夏に食べたい、日本の郷土料理

大体どの地域にも昔から食べられている郷土料理がありますよね。その地域の特産品を上手に活用していることが多く、そんな食べ方があったのか!と驚くものも。なかでも、夏に食べたい郷土料理をピックアップ。栄養満点だったり、食べると涼を感じられたりと暑さを乗り切るヒントも満載です。各地域に思いをはせながら作ってみませんか?

韓国で流行中!今大注目の「グリークモモ」って知ってる?

韓国のカフェで人気のスイーツメニュー「グリークモモ」を知っていますか?桃を丸ごと1つ使っていて、桃好きにはたまらないキュートな見た目。その中には、ギリシャを意味する「グリーク」の名のとおり、ギリシャヨーグルトがたっぷりと詰まっているんです!おうちでも簡単に作れるので、桃がおいしい今こそ挑戦してみませんか?

夏野菜や大豆、キウイもおすすめ!夏にぴったりの自家製ピクルス7選

さっぱりとしたものがおいしく感じられる夏。爽やかなピクルスをおうちで手作りしてみませんか?好きな食材をピクルス液に漬け込むだけで作れ、キュウリやパプリカなどの夏野菜のほか、大豆やキウイをピクルスにしてもおいしいんですよ。食べれば、お酢の酸味で疲れがとれて代謝もアップ!夏にぴったりな自家製ピクルスの作り方をご紹介します。

冷蔵庫にあると助かる!旬のおいしさが詰まった「夏の常備菜」9選

冷蔵庫の中に常備菜があると便利ですよね。そのまま食べるのはもちろん、ごはんや素麺、冷奴などにトッピングすればさらにおいしさが広がります。そこで、夏野菜を使ったさっぱりと食べられるものから、お肉やお魚が入ったボリュームのあるものまで、旬のおいしさが詰まった夏の常備菜をご紹介。どれも繰り返し作りたくなること請け合いです!

キンキンに冷えたビールと共に楽しみたい!夏のピリ辛おつまみレシピ

ビールのおいしい季節ですね。そんなビールをさらにおいしくしてくれるものといえば、おつまみ。今回は暑い夏にぴったりのピリ辛おつまみをご紹介。あっさり食べられるものから食べ応えのあるものまで、幅広くピックアップしました。ピリッとした刺激が心地よく、思わずビールがぐいぐい進んでしまうはず。この夏はおうち飲みを楽しみましょう!

旬のおいしさをとことん楽しもう!作ってみたい、世界のナス料理9選

夏のナスは、皮が厚く実が詰まっていて食べ応え抜群。旬ならではのおいしさをさまざまなアレンジで楽しみたいですよね。そこで今回は世界のナス料理に注目。「サラタ・デ・ヴィネテ」や「トルタンタロン」など、日本人にはあまり耳慣れないナス料理もピックアップしました。気になるものがあったら、ぜひ作ってみてくださいね!

ワンプレートで手軽に楽しめる!作ってみたい、世界のお米料理11選

どんな食材とも相性抜群のお米は、毎日食べても飽きないおいしさ。日本では炊き込みごはんにしたり、炒飯にしたりとアレンジ豊富ですが、ほかの国にも様々な食べ方が。そこで、東南アジアのごはんをはじめ、台湾、レバノン、アメリカなど各国のお米料理に注目。どれもワンプレートで楽しめるので、早速、明日のお昼ごはんにいかがでしょうか!

【お取り寄せレビュー】新潟燕三条系背脂ラーメン「麺道楽」の味をおうちで!

年々人気の高まりと盛り上がりをみせる「お取り寄せラーメン」。お店にいかずとも、おうちで本格的なラーメンを味わうことができるとますます注目が集まっています。今回は、新潟5大ラーメンの一つである燕三条背脂ラーメンをお取り寄せしてみました。お店さながらの本格的な味とおうちラーメンの魅力をレビューします!

混ぜて冷やして完成!ゼラチンで作る簡単おいしいひんやりスイーツ9選

気温が上がってくると冷たいスイーツが恋しくなりますよね。ゼラチンを使えば、ゼリーやプリン、ババロア、パンナコッタ、食べるダルゴナコーヒーなど、暑い季節にぴったりのひんやりスイーツが作れちゃうんです。しかも、混ぜて冷やすだけで簡単にできる上、特別な道具も必要なし!ゼラチンを見つけたらゲットしておくことをおすすめします!

【おこもりワインを楽しむ Vol.4】白ワインに合う楽・旨・映えレシピ

ワインと食のライフスタイルマガジン『WINE WHAT』とのコラボレーション企画第4弾。日本を代表するスターソムリエが選んだおこもりワインに合う料理レシピをご紹介します!最終回に登場するのは、フルーティーな白ワインとSHIMAさん(@shima_no_ouchicafe)考案のホタテとアスパラの芳醇桃ドレサラダです。