「梅」のまとめ

Thumbnail e3eba040 b12d 4bdc a9a2 9bebcb443aa3

仕込みもので旬をおいしく。春夏秋冬を愉しむ「季節の手仕事」

輸入食品の増加や栽培技術の発達のおかげで、いつでも旬の食材が入手できる時代となりましたが、国産の旬食材で季節を感じてみるのも良いですよね。季節ごとに旬の食材がお店にズラリと並ぶのは春夏秋冬のある日本ならでは。今回はそんな旬の食材を味わい尽くす「季節の手仕事」をご紹介します。

Thumbnail f05c8c58 9e9f 4713 bcb0 584eb5bbdcf8

【編集部の思い出づくり】夏が詰まった「夢花火」でおうちで夏祭り気分

おうちごはん編集部が食べてみたかったものをお取り寄せをする「編集部の思い出づくり」企画。今回は、まだまだ夏を楽しみ切れていないおたつが、おうちで夏気分を味わえる越乃雪本舗大和屋「夢花火」を紹介します。夏の風物詩、花火をモチーフにしたデザインと夏が旬のフルーツを使った和風ゼリーに思わずうっとり。

Thumbnail f7070c81 5a92 451d bac3 133d7affe0cb

梅の季節に作りたい。あると便利な万能調味料「ねぎ梅だれ」の簡単レシピ

昔から「1日1粒で医者いらず」と言われてきた梅干し。6月下旬~7月頭ごろになると、梅酒や梅シロップ、梅干し作りなどの梅仕事をされる方も多いのでは?今回は梅干しを使った万能調味料「ねぎ梅だれ」をnatsu_motoiさんにご紹介していただきました。 自家製梅干しを作られる方も、市販の梅干しをよく買う人も必見ですよ。

Thumbnail 74a6c92a 1e7c 455d 9fcf b426f5873525

ドリンクだけじゃない。手作り「梅シロップ」を楽しむアイデア

5月に入るとよく見かける、青梅と氷砂糖の入ったきれいなガラス容器。お酒で割れば梅の香りがさわやかな夜のお供に、サイダーで割れば子供も飲めちゃいます。ジャムにもなる梅シロップを今年は手作りしてみませんか?

Thumbnail c901e38a 247f 4737 a99c 2e64e5fd7a0a

今年こそは挑戦したい。憧れの「梅仕事」で、“夏”はじめませんか?

5月から7月が旬の「梅」。スーパーに梅が並び始めると、梅シロップや梅酒、梅干しなど、梅仕事を始められる方も多いのではないでしょうか。日本人だからこそ大切にしていきたい梅仕事、今年こそ挑戦したい!と思っているなら、まずはインスタグラマーの梅仕事をチェックです。