「夏野菜」のまとめ(2ページ)

旬のおいしさをとことん楽しもう!作ってみたい、世界のナス料理9選

夏のナスは、皮が厚く実が詰まっていて食べ応え抜群。旬ならではのおいしさをさまざまなアレンジで楽しみたいですよね。そこで今回は世界のナス料理に注目。「サラタ・デ・ヴィネテ」や「トルタンタロン」など、日本人にはあまり耳慣れないナス料理もピックアップしました。気になるものがあったら、ぜひ作ってみてくださいね!

夏バテ対策やダイエットにも!安くておいしい夏のきゅうり絶品レシピ

一年中手に入る野菜「きゅうり」ですが、旬は6月頃から9月頃まで。特に露地栽培されたきゅうりは、ハウス栽培などで収穫されたものと比べてビタミンCが2倍くらい多いそう。価格も安くなるので、この時期はいつもより積極的に使いたいですよね。そこで、きゅうりを使ったアレンジ料理をたっぷりご紹介。食卓に毎日登場させちゃいましょう!

暑い季節にぴったりのおいしさ!作ってみたい、世界のトマト料理11選

夏野菜の代表の1つ、トマト。旬は春から初夏といわれていますが、あの瑞々しいおいしさは暑い季節にぴったりですよね。日本では冷やしトマトやサラダなど生で食べることも多いけれど、世界ではどんなふうに食べられているのでしょう。今回はそんな気になる世界のトマト料理をチェック!それぞれの国に行ったつもりになって作ってみませんか?

【動画あり】ピリ辛味がやみつきに!簡単おつまみ「蛇腹きゅうりのうま和え」

外出自粛で、おうちでお酒を飲む機会が以前より増えたという方も多いのでは?今回は、お酒を飲むときにはおつまみが欠かせない派の編集部かねこまが、きゅうりを使った簡単おつまみレシピをご紹介します。詳しい作り方は、YouTubeの動画でも公開中!味がよくなじむ「蛇腹切り」にもご注目くださいね。

冷たい麺で涼を感じる「#麺で涼む葉月」投稿キャンペーン優秀賞発表

2019年8月1日(木)~8月31日(土)の期間で開催した「#麺で涼む葉月」投稿キャンペーン。「冷たい麺」をテーマに、定番のそうめんや冷やし中華のほか、うどん、そば、冷麺などさまざまな投稿が集まりました!今回も編集部員一同、悩みながら優秀賞を決定。この先もまだ暑い日があるので、マネしたくなるアイデアが見つかるかも!

「野菜×たれ」の無限バリエーションに拍手!夏野菜の肉巻きシリーズが優秀なんです

今回注目したのは「野菜の肉巻き」。お肉を巻くだけで野菜が一気にメインに早変わりする野菜の肉巻きは、野菜や味付けが変われば別料理になるほどアレンジのバリエーションが豊富です。今回は、そろそろ食べ納めの夏野菜をおいしく味わうことができる肉巻きシリーズをご紹介します。

【ふたりで作るおしゃべりごはん】夏バテに!「豚キムチ炒め」と「山形だしの冷奴」

8月もあっという間に後半ですが、暑さはまだまだ続きそうな予感。食欲が落ちがちな季節ですが、そんなときこそしっかりとスタミナをつけておきたいところ!そこで今回ぐっち夫婦に(@gucci_fuufu)教えていただいたのは、体力回復や夏バテにもおすすめのメニュー2品。美味しくしっかり食べて、暑さを乗り切りましょう!

栄養たっぷり! カラフルな夏野菜をおしゃれに楽しむ「ラタトゥイユ」アレンジ

夏野菜のおいしい季節が到来!そこで今回は、一度にいろいろな夏野菜を楽しむのにぴったりな、フランスの煮込み料理「ラタトゥイユ」のアレンジアイディアを紹介します。基本のラタトゥイユづくりをマスターすれば、色々なレシピに応用できて、栄養バランスもアップしますよ。

トマトは冷凍庫で保存!簡単で便利な「冷凍トマト」が料理をおいしくする

夏に食べたい野菜の1つといえばトマト。そのまま食べても料理に使ってもおいしいですよね。ただ、冷蔵庫で何日も保存していると水分が失われてしまうので、「冷凍トマト」にするのがおすすめです。冷凍トマトは保存がきくだけでなく、皮がむきやすくなったり、うまみがアップしたりといいこと尽くし。作り方も簡単なので試してみませんか?

【からだケアレシピ】夏バテ対策に!「トマトとマグロのポキ風サラダ」

8月に入って真夏日が続いており、あまりの暑さに体調を崩している方も多いようです。みなさん、熱中症、夏バテ対策はできていますか?美容薬膳研究家・ちづかみゆきさん(@miyukichizuka)の連載コラム「からだケアレシピ」では、今月はこの時期の万能野菜であるトマトを使った夏バテ対策レシピを教えていただきました。