出典 : @choco_erica リメイクごはんで残り物もおいしく。飽きずに楽しめる簡単レシピ10選

リメイクごはんで残り物もおいしく。飽きずに楽しめる簡単レシピ10選

働く主婦やママの救世主といえば、作り置きや一度にたくさん作れるおかず達。まとまった時間を有効活用して作っても、食べきれなかったり、飽きてしまったりで無駄にしていませんか?余ったおかず、食べきれないおかずは、リメイクして最後までおいしく食べきりたいもの。リメイクごはんのアイデアをご紹介します。

おかずを飽きずに食べきれる!お悩み解消の保存版リメイク術

ひじき煮を自家製がんもどきにリメイク

作り置きおかずの定番ひじき煮は、一度にたくさん作ることができるので作り置きに便利ですが、せっかく作っても食べきれなかったり、飽きてしまうことも多いおかずですよね。
ある程度食べたところで、豆腐や片栗粉などを加えてがんもどきにすれば、飽きることなく食べられます。
これからおでんのおいしい季節。自家製のがんもどきを加えたおでんは、いっそうおいしいこと間違いなし。

ひじき煮リメイク♪『ひじき煮がんも』 by たわママ♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが276万品

おでんの汁はあんかけにして最後までおいしく

具材のうま味がたっぷりのおでんの汁、みなさんはどんな方法で消費していますか?
捨ててしまってはもったいないですよね。
我が家ではうどんを入れたり、炊き込みご飯にしたりで消費しているのですが、こちらはなんと、片栗粉を加えてあんかけにリメイクしているんです。
揚げだし豆腐やチャーハンにかけたりと、いろいろ活用できるあんかけ。こちらも寒い日に沁みわたりそうですね。

残った煮物の具材は刻んでちらし寿司に

こちらは高野豆腐・しいたけ・にんじんの煮物をリメイクしたちらし寿司。
残り少なくなってきたところで、細かく刻んで酢飯に混ぜ込んだそう。錦糸たまごなどの彩り食材で飾れば、リメイクごはんとは思えない仕上がりになりますね。

使いきれないバゲットはお手軽シューキッシュで無駄なく使いきり

残りもののバゲット🥖
サイコロに切って
1カップ分くらいかな

卵一個と生クリーム大さじ2
塩胡椒・ナツメグの
アパレイユに バゲットを
放り込みます。

染み込ませてる間に
みじん切り玉ねぎちょこっと
ベーコン一枚適当にカット。
黒オリーブスライス少し。
これらをさらに入れて混ぜ混ぜ。

バットの上に丸く成形して
180度のオーブンで15分。
(うちはガスオーブンです
電気だともうちょい長めかも)

出典:Instagram(@stargirl0814)

気合いを入れて1本買いしたバゲットも、なんだかんだで余ってしまいがち。
我が家はもっぱらごはん食派なのですが、たまにはおしゃれな料理を作りたい!と思ってバゲットを買っても、食べ慣れてないからか余らせてしまい、気が付いたらパッサパサ~なんてことも(泣)。

このアレンジはたまご液にひたすので、そんな残念なバゲットもおいしく食べられそう!
ベーコンなどを使っているのでおつまみにできるのも魅力的です。

うま味たっぷりミネストローネはパスタと絡めて

たくさん作りやすいミネストローネも、2~3日続けて食べるとやっぱり飽きてしまいます。
茹でたショートパスタとチーズを加え、ひと皿で満足なリメイク方法も簡単でいいですね。
好きな野菜を大きめにカットして加えれば、食感も変わって飽きることなく味わえます。

野菜炒めはケチャップ追加で即席ナポリタンに

野菜炒めは、冷蔵庫の残り野菜でパパッと作れていざという時に重宝するおかず。中途半端な野菜を使い切ろうと、つい作りすぎてしまいます。
そんな時は、ケチャップを加えて味に変化をつけてナポリタンにリメイク! パスタを茹でる手間を省きたいなら、チンして食べられる冷凍うどんを使えば、生パスタのようにモチモチ食感が楽しめるので時短で便利です!

余ったケンタッキーは細かく裂いてチャーハンのチャーシュー代わり

セット価格がお買い得だと、ふたり暮らしなのについ多く買ってしまうケンタッキーのチキン(笑)。
次の日に食べる、衣がしっとりしたチキンもおいしいですが、せっかくならリメイクして楽しみたいもの。細かく裂いたチキンはうま味たっぷりなので、チャーハンのチャーシュー代わりに使うことで、シンプルな味付けでもおいしいチャーハンになりそうですね。

ミートソースはカレー粉をプラスすれば飽きない

トマトのうま味たっぷりのミートソースは、カレー粉を加えればドライカレーに早変わり!
味が物足りない時は、ウスターソースやケチャップで微調整しましょう。カレールーを加える場合は味が濃くなるのでお水で調整すればおいしく食べられます。

寒い日にほっこり温まる。炊き込みご飯でリゾット

こちらはカオマンガイを作った際に残ったごはんと、マッシュルームのスープでリメイクしたというリゾット。鶏肉の出汁を含んだごはんに、きのこのうま味も加わったリゾットは、寒い日にもほっこり温まりそうですね。
カオマンガイだけでなく、他の炊き込みご飯でも試してみたくなるアレンジです。

かぼちゃのスープとクラムチャウダーでドリア

かぼちゃのスープを作る際、かぼちゃを濾してなめらかに作る派の方におすすめなのが、濾したあとのかぼちゃをごはんに混ぜてリメイクするアイデア。濾しているので水分がほぼ無いから、ごはんに混ぜてもべちゃっとなりにくそうですし、繊維も無駄なく摂れますね。

クラムチャウダーにとろみをつけてかぼちゃごはんにのせて焼きあげれば、あつあつドリアの出来上がり♪

簡単おいしいリメイクごはんで、無駄なくおいしく食べきろう

食材やおかずを無駄なく使いきることは、主婦の目下の悩みでもありますよね。
目からウロコのリメイク術は、日頃の主婦業のたまもの。作り置きおかずの消費にお悩みでしたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

インスタグラムで#リメイクごはん をチェック!

関連記事:

ワンパターン脱出! シチューリメイクはインスタから学べ
もはやリメイクするために仕込みたい!余りがちなおでんの変身術10選
おせち余っちゃた問題解消。わざと余らせたくなるおせちのリメイク術
マヨネーズ無しでもメチャうまっ!余った煮物でリメイクできちゃう和風ポテサラ
節分で余ったら試したい!福豆のスイーツリメイク5選
レシピ 簡単 作り置き 活用術 リメイク
内容を編集部に報告する