【あゆのこどもごはん】こどもと楽しむバレンタイン!簡単可愛いデコチョコを作ろう

【あゆのこどもごはん】こどもと楽しむバレンタイン!簡単可愛いデコチョコを作ろう

もうすぐバレンタイン!今月のあゆさんの連載コラム『あゆのこどもごはん』では、こどもたちと一緒に楽しみながら作れるバレンタインスイーツをご紹介します。小さなお子さんでも楽しく作ることができる簡単レシピ。パパやお兄ちゃん、弟たちに、心をこめて楽しくチョコを作りましょう!

バレンタインは楽しく可愛く簡単に!

こんにちは、あゆです。

もうすぐバレンタインデーですね。みなさんは、もう何を作るか決まりましたか?

我が家には5歳の娘がいますが、小さくても心はしっかり女子ですね。バレンタインデーがどんな日かちゃんと知っていて、「パパと兄弟たちに手作りチョコをあげたい!」とはりきっています。

今回の『あゆのこどもごはん』では、“こどもと楽しむバレンタイン”ということで、ペロペロキャンディみたいなデコチョコをつくります。ポイントは、溶かしたチョコにひと工夫加えること! これでなめらか食感のチョコレートになりますよ。 

前半はママが準備し、後半はこどもの出番多めです。小さなこどもと作るバレンタインデーは楽しく可愛く簡単に! さぁ、想いを込めてエンジョイクッキング〜!

こどもと楽しく作る簡単可愛いデコチョコ

材料(10個〜12個)

・板チョコ……100g
・無塩バター……6g
・デコレーション材料色々……適量

・木の棒……10〜12本
※7.5cmのものを使いました。それより長いものでもOK。100円ショップで購入できます。

作り方

1. バットやお盆など平らなものの上にクッキングシートを貼る。
(あとでそのまま冷蔵庫に移動します。)

2. 湯せんで溶かしたチョコレートに溶かしバターを加えて混ぜる。

<ココがポイント>
板チョコを溶かして固めると、どうしても食感の固いチョコレートになってしまいます。そこで、バターを混ぜることで、なめらかな口どけのチョコレートにすることができます。

3. クッキングシートの上にチョコレートをスプーンでひとすくい落とし、木の棒を真ん中に置く。

4. 上からさらにチョコレートを落とす。

5. 固まらないうちに自由にデコレーション! バットごと冷蔵庫へ移動させ冷やし固める。

ラッピング

透明袋に入れて、えの部分をリボンやタイでとめます。

みんなで楽しいバレンタインを!

いかがでしたか?
小さいお子様をお持ちのママさんはもちろん、お菓子作りが苦手な方にも「これならこどもと楽しく作れそう!」と思っていただけたら嬉しいです。

ポイントはなめらかな食感にするための溶かしバターですが、無塩バターがないときはサラダ油でも大丈夫ですので、その場合は小さじ2弱ほど入れてくださいね。

みんなで楽しいバレンタインになりますように!

あゆさん (@a.jinja)のInstagram

あゆのこどもごはん バックナンバー

【あゆのこどもごはん】おかわりが止まらない!一品でご馳走になるお子様タコライス
【あゆのこどもごはん】水玉オムライスのハロウィンお子様ランチ
【あゆのこどもごはん】紙袋と電子レンジで簡単楽しい!ポップコーン作り
【あゆのこどもごはん】汁までごちそう!コク旨な味噌クラムチャウダーうどん
【あゆのこどもごはん】みんなで楽しむお正月メニュー「お楽しみもち巾着」
スイーツ チョコレート 手作りおやつ こどもごはん 手作りスイーツ バレンタイン あゆのこどもごはん
記事に関するお問い合わせ