「手作り」のまとめ(3ページ)

地味だけど栄養満点!おいしくてヘルシーな酒粕スイーツでからだの中から美しく

粕汁や甘酒などに使われる酒粕。スーパーなどで見かけたことはあるけれど活用方法がわからなくて……という方も多いと思いますが、日本酒の副産物である酒粕には米や酵母由来の栄養が豊富に含まれていて、実はとても優秀な発酵食品なんです。自然な甘さでうれしいこといっぱいな酒粕スイーツでからだの中からきれいになりましょう!

実は意外と簡単!自家製ナッツバターで手作りならではのおいしさを楽しもう

ジャムはたまに作るけれどピーナッツバターは市販のものを購入しているという方も多いのでは?一見作るのが難しそうなナッツバターですが実は意外と簡単にできるんです。ピーナッツやくるみなどお好みのナッツを使った風味豊かな味わいは自家製ナッツバターならでは。オリジナリティあふれるナッツバターのおいしいアレンジをご紹介します。

しぼりたての醤油がおうちで食べられる!「育てる醤油」を始めよう

自家製調味料の代表的なものといえば味噌ですが、じつは醤油も手作りできるんです。しかも手作り醤油キット「育てる醤油」なら、行う作業はただ醤油麹を水と混ぜるだけ!冬に仕込み、夏を越せば完成です。今回はこの誰でもおうちで醤油を作れる「育てる醤油」をご紹介します。

砂糖なしでもおいしい!麹のやさしい甘さでほっこりヘルシー、発酵あんこの楽しみ方

和菓子に欠かせないものといえば、あんこ。おいしいけれど砂糖の量が気になって……という方も多いのでは?そんな時におすすめなのが「発酵あんこ」。味噌や甘酒などと同じく米麹で作られる発酵食品で砂糖を使わなくてもやさしい甘さのあんこができちゃうんです。今回はぜんざいやバターサンドなど発酵あんこのおいしい楽しみ方をご紹介します。

【あゆのこどもごはん】紙袋と電子レンジで簡単楽しい!ポップコーン作り

料理というのは、おとなにとっては日常の家事の一つでも、こどもにとっては新たな発見や学び、楽しさがいっぱい!今月の『あゆのこどもごはん』では、こどもと一緒に楽しく作れる手作りおやつが登場します。初めて料理にチャレンジするお子さんでも大丈夫。みんなで作る楽しさと、自分で作ったおいしさに満足すること間違いなし!

からだの中からポカポカに。見た目からおいしい、気になるおうち鍋7選

11月7日は11(いい)7(な)べで「鍋の日」。そろそろ鍋料理が恋しい季節になってきましたね。野菜もたっぷりとれて栄養満点な鍋料理は風邪予防にもおすすめ!そこで今回はおいしいアレンジ満載の気になる鍋を集めてみました。見た目のインパクトが半端ない肉タワーやレモンたっぷりの鍋などまねしてみたいアイデアがいっぱいです!

肉にも魚にも何にでも使える!醤油麹があればもう味付けに迷わない

人気の発酵調味料「醤油麹」。米麹を醤油に漬けて熟成・発酵させたもので、大豆成分の旨味が強いのが特徴です。醤油麹は肉にも魚にも何にでも使える万能選手で、「お弁父」作りに勤しむ和田率さん(@wadaritsu)も「ウマすぎて他の味付けができない!」と絶賛。そんな和田さん家の醤油麹の作り方や、さまざまな活用術をご紹介します!

おうちごはんで世界トリップ!おうちでつくるアジアのお菓子~台湾スイーツ編~

タピオカミルクティーをはじめとして大人気の台湾スイーツ。旅先で食べた本場の味をおうちでも再現できたらいいですよね。そこで今回は台湾スイーツにフォーカスを当てて、おうちでも作れるレシピとともに台湾で人気のメニューをご紹介します。豆花やパイナップルケーキなどおいしい台湾スイーツをおうちでぜひ楽しんでみてくださいね!

わたをさんの肉まんに憧れちゃう!手作り中華まんをおうちで楽しもう

涼しくなってくると恋しくなるのが、ホカホカの中華まん。お店で買う人が多いと思いますが、手作りのおいしさは格別!肉まんを生地から作るわたをさん(@ n.watao)いわく「こねて包んで蒸すだけなので簡単」なのだとか。そこで、わたをさんの肉まんをはじめ、魅惑の手作り中華まんをご紹介します!

おうちごはんで世界トリップ!おうちでつくるアジア料理~台湾ごはん編~

日本から気軽に行ける海外として人気の台湾。旅先で食べた本場の味をおうちでも再現できたらいいですよね。そこで今回は台湾料理にフォーカスを当てて、おうちでも作れるレシピとともに台湾で人気のメニューをご紹介します。いろいろなアレンジも楽しみながら、小籠包や魯肉飯などおいしい台湾ごはんをおうちでぜひ作ってみてくださいね!