「あったか料理」のまとめ

できたてアツアツを召し上がれ。フルーツを使ったホットスイーツでホッと一息

寒い日は、あったかいスイーツでホッと一息つきませんか?本格的なホットスイーツはお店でしか食べられないかと思いきや、実はおうちでも意外と手軽に作れます。なかでもフルーツを使ったホットスイーツをご紹介。食べれば体が温まって、とろ~り濃厚な味わいがたまらないおいしさ。おやつや食後のデザートに大活躍すること間違いなしです!

おうちごはんで世界トリップ!おうちでつくる東欧料理~ボルシチ編~

世界3大スープの1つでもあるウクライナの伝統料理「ボルシチ」。ロシアや東欧諸国でもよく作られているボルシチにはビーツが必ず使われますが、それ以外の材料は地域によって様々でバリエーションが豊富なのも特長。一口ごとに体の芯からぽかぽかになれる寒い季節にぴったりな煮込み料理、ボルシチのおいしいアレンジをご紹介します。

【ぐっちのおさけじかん】Vol.14 一石二鳥鍋「豆腐つくねのうどんすき」

冬の定番料理といえば「鍋」。今回は、鍋の季節が大好きだというぐっちさん(@gucci.tckb)に、関西では定番だという「うどんすき」のレシピを教えていただきました。フワフワ食感の豆腐つくねがたっぷりと入ったうどんすきには、熱燗を合わせます。この冬試してみたくなること間違いなしの鍋レシピです!

ほかほか蒸気でおいしくなる!蒸し料理の魅力とおすすめ料理8選

寒い日は湯気までおいしい蒸し料理はいかが?蒸し料理は蒸篭(せいろ)や蒸し器がないとできないと思われがちですが、鍋やフライパン、電子レンジなどでもできます。蒸すことで素材の旨みが増したり、肉や魚がヘルシーに味わえたり、野菜がたくさん食べられたりといいこと尽くし。そんな蒸し料理の魅力と楽しみ方をご紹介します。

【ふたりで作るおしゃべりごはん】おでんは2回楽しもう!定番おでんとおでんカレー

冬になると食べたくなる「おでん」。冬の間に一度はおでんを作るというぐっち夫婦(@gucci_fuufu)ですが、今回はおでんレシピと共に、2日目のおでんも美味しく楽しむことができるアレンジレシピも教えていただきました。1つの料理を2回楽しむことができるアレンジ術は必見です!

遅く帰った日やもうひと頑張りしたい夜に。体がよろこぶ夜食レシピ8選

残業や勉強などで夜中にお腹が空いてしまうことってありますよね。食べたら太りそうだけど、我慢するのもつらいもの。食べないことで眠れなくなったり、集中力が続かなくなったりしたら逆効果ですよね。そんな時は、低カロリーで温かい食べ物がおすすめ!そこで、スープや雑炊、うどんなど手軽に作れて体にやさしい夜食をご紹介します。

みんなで囲めば心も体もポカポカ!「#鍋でなごむ師走」投稿キャンペーン優秀賞発表

2019年12月1日(日)~12月31日(火)の期間で開催した「#鍋でなごむ師走」投稿キャンペーン。この冬は全国的に気温が高めのようですが、それでも鍋料理はやっぱり食べたくなりますよね。定番鍋から変わり鍋までバリエーションが豊富なだけに、投稿で集まった鍋の種類もさまざま。その中からついに優秀賞が決定したので発表します!

食べて飲んで体ぽかぽか。生姜をフル活用して冬も寒さ知らず!

冬は体を温めてくれる食材を積極的にとりたいですよね。そのひとつが「生姜」。生姜には“ジンゲロール”という成分が含まれていて、これが血行を促進してくれるのだとか。そんな生姜をたっぷりと使ったメニューをご紹介。料理に使うのはもちろん、飲み物に加えるのもおすすめです。食べて飲んでぽかぽかになって、寒さを吹き飛ばしましょう!

からだが喜ぶおいしさ。地味だけど滋味あふれるいたわりごはん、おじやを食べよう!

年末年始においしいものを食べ過ぎて胃腸がお疲れ気味という方も多いのでは?そんな時におすすめなのがおなかにやさしくて栄養もしっかり摂れるおじや。具材のアレンジ次第で様々な味わいが楽しめるおじやは、手軽にできて満足感があるのも魅力。地味だけど滋味あふれるいたわりごはん、ほっとする味わいのおじやでからだの芯からぽかぽかに。

【からだケアレシピ】失敗しない!鶏だんごと白菜のピリ辛豆乳鍋

年末年始でちょっぴり胃腸がお疲れ気味という方も多いのでは?美容薬膳研究家・ちづかみゆきさん(@miyukichizuka)の連載コラム『からだケアレシピ』、2020年初回は胃腸にやさしい豆乳鍋のレシピを教えていただきました。分離してしまいがちな豆乳鍋を失敗せずにおいしく作るコツは必見!寒い冬にもぴったりの鍋レシピです。