「発酵食品」のまとめ

作っておくと便利!毎日のごはんがもっとおいしくなる、手作り調味料の素敵アイデア

長いおうち時間を過ごす中で手作り生活をはじめたという方も多いのでは?今度は毎日使う調味料を手作りしてみませんか。香味野菜とごま油、青唐辛子と酢など好きな材料を組み合わせて自分好みにカスタマイズできるので、日々のおうちごはんで大活躍間違いなし!ニラダレや大葉ジェノベーゼなど手作り調味料のアイデアと活用術をご紹介します。

【ニッポンのおいしい、いただきます!】~大分のうまいモノ発見!Vol.3~

おいしいモノが大好きなおうちごはん編集部とその仲間たちが、日本全国のおいしいモノを発見する企画『ニッポンのおいしい、いただきます!』。前2回に引き続き、今回も大分県のおいしいモノをピックアップしてご紹介します。今回ご紹介するのは、大分県の最南端に位置する「深島」に代々伝わる『深島みそ』。幻の白い味噌の魅力を探ります!

毎日続けたい!植物性乳酸菌で体の中から美しく、豆乳ヨーグルトのおいしい楽しみ方

女性ホルモン(エストロゲン)に近い働きをする大豆イソフラボンなど大豆の栄養成分を多く含む豆乳ヨーグルト。植物性乳酸菌の力で整腸作用や便秘改善などの効果が期待でき、カロリーや脂質などが牛乳ヨーグルトに比べて低いのもうれしいポイント!市販のものから自家製まで、おいしくてヘルシーな豆乳ヨーグルトの楽しみ方をご紹介します。

地味だけど栄養満点!幻の発酵食品「みりん粕」の魅力と活用レシピ・スイーツ編

みりんの副産物である「みりん粕(こぼれ梅)」は、酒粕と同様に米や米こうじ由来の栄養が豊富な発酵食品。昔ながらの製法で造られるみりんが少なくなり希少性が高まる中、幻の食材としてみりん粕が注目されています。自然な甘さでいつものおやつがよりやさしい味わいに。前回の料理編に引き続き今回はみりん粕を使ったスイーツをご紹介します。

地味だけど栄養満点!幻の発酵食品「みりん粕」の魅力と活用レシピ・料理編

みりんの副産物である「みりん粕」は、酒粕と同様に米や米こうじ由来の栄養が豊富な発酵食品。昔ながらの製法で造られるみりんが少なくなり希少性が高まる中、上品な甘さで素材本来の味わいを際立たせるみりん粕が注目されています。いつもの料理をよりおいしくしてくれる幻の発酵調味料、みりん粕の魅力と活用レシピをご紹介します。

【発酵パワーでのりきる】今夜作ってみたい!手軽でおいしいスープ&ごはんレシピ

3月に入り暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒暖の差がありますよね。そんな季節の変わり目を発酵パワーで元気にのりきりたい!ということで、注目の発酵食品を使ったヘルシーで手軽にできるおいしいレシピをご紹介します。前回の副菜・おつまみ編に引き続き、今回はスープ・鍋料理&ごはん編。今夜さっそく、作ってみてはいかがでしょうか。

【発酵パワーでのりきる】今夜作ってみたい!手軽でおいしい副菜・おつまみレシピ

3月に入って少しずつ暖かくなってきたとはいえ、まだまだ寒暖の差がありますよね。そんな季節の変わり目を発酵パワーで元気にのりきりたい!ということで、注目の発酵食品を使ったヘルシーで手軽にできるおいしいレシピをご紹介します。前回のおかず編に引き続き、今回は副菜・おつまみ編。今夜さっそく、作ってみてはいかがでしょうか。

【発酵パワーでのりきる】今夜作ってみたい!手軽でおいしいおかずレシピ8選

3月に入って春の訪れを感じるような暖かい日も増えてきましたが、夜はひんやりとしてまだまだ寒暖の差がありますよね。そんな季節の変わり目を発酵パワーで元気にのりきりたい!ということで、注目の発酵食品を使ったヘルシーで手軽にできるおいしいおかずレシピをご紹介します。今夜さっそく、作ってみてはいかがでしょうか。

地味だけど栄養満点!おいしくてヘルシーな酒粕スイーツでからだの中から美しく

粕汁や甘酒などに使われる酒粕。スーパーなどで見かけたことはあるけれど活用方法がわからなくて……という方も多いと思いますが、日本酒の副産物である酒粕には米や酵母由来の栄養が豊富に含まれていて、実はとても優秀な発酵食品なんです。自然な甘さでうれしいこといっぱいな酒粕スイーツでからだの中からきれいになりましょう!

毎日のごはんに気軽に取り入れたい!実は身近な発酵食に注目

免疫力のアップやアンチエイジングなどうれしい効果が期待されることで関心が高まっている発酵食。味噌や醤油を日常的に使う私たち日本人にとって、発酵食はじつはもっとも身近なごはんです。寒さが本格的になり、年末年始の忙しさで体調を崩しがちないまの時期、いつもよりちょっと意識して、毎日の食卓に気軽に発酵食を取り入れませんか?