「作り置き」のまとめ

秋の味覚でもう一品!おいしい&ヘルシー「きのこの副菜」簡単レシピ

秋の味覚、きのこは旨みたっぷりで低カロリー。しかも栄養満点で、糖質や尿酸値が気になる人にもうれしい効果を発揮してくれるんです。しめじやまいたけ、エリンギなど種類が豊富だからアレンジもいろいろ。そこで、「あと一品」という時に使えるきのこの副菜をご紹介します。おいしくてヘルシーなきのこを毎日のごはんに取り入れてみませんか?

おかず、おつまみ、おもてなしに!手軽でおいしい自家製コンフィのとっておきレシピ

長いおうち時間を過ごす中で手作り生活をはじめたという方も多いのでは?今度はフランスの伝統的な保存食「コンフィ」を手作りしてみませんか。一見難しそうですが実は手軽にできて、毎日のごはんからおもてなしまでいろいろなシーンで活躍してくれるコンフィ。おうちで作れたらうれしい、コンフィのおいしいレシピをご紹介します。

さっぱりおいしい!冷蔵庫にあるとうれしい夏の常備菜「だし浸し」のおすすめレシピ

お好みの食材をだしに浸すだけで格段においしくなる「だし浸し」は、見た目も涼しげで暑い夏にぴったりの料理。さっぱりとした味わいで食欲がない時でも食べやすく、夏の常備菜としてもおすすめです。今回はトマトや枝豆など冷蔵庫にあるとうれしくなる、だし浸しのシンプルでおいしいレシピをご紹介します。

夏野菜や大豆、キウイもおすすめ!夏にぴったりの自家製ピクルス7選

さっぱりとしたものがおいしく感じられる夏。爽やかなピクルスをおうちで手作りしてみませんか?好きな食材をピクルス液に漬け込むだけで作れ、キュウリやパプリカなどの夏野菜のほか、大豆やキウイをピクルスにしてもおいしいんですよ。食べれば、お酢の酸味で疲れがとれて代謝もアップ!夏にぴったりな自家製ピクルスの作り方をご紹介します。

【あゆのこどもごはん】こどもが喜ぶメインおかず!ふんわり鶏むね肉の黄金ピカタ

梅雨が明ければ夏本番。暑さにバテてしまわないように、ごはんをしっかりと食べて元気を蓄えなければ!今回あゆさん(@a.jinja)に教えていただいたのは、ハンバーグにも負けない鶏むね肉を使った主役級肉料理です。こどもも大人もおいしく食べれるメニューなので、モリモリ食べてスタミナをつけましょう!

冷蔵庫にあると助かる!旬のおいしさが詰まった「夏の常備菜」9選

冷蔵庫の中に常備菜があると便利ですよね。そのまま食べるのはもちろん、ごはんや素麺、冷奴などにトッピングすればさらにおいしさが広がります。そこで、夏野菜を使ったさっぱりと食べられるものから、お肉やお魚が入ったボリュームのあるものまで、旬のおいしさが詰まった夏の常備菜をご紹介。どれも繰り返し作りたくなること請け合いです!

こどもや料理初心者でも作れる!簡単ごはんアイデアを集めました

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のための休校により、多くのこどもたちが予定よりも早めで長めの春休みに入っています。共働き世帯が増えてきていることもあり、多くのご家庭で、お子さんたちのごはん作りにおけるお悩みが続出中。そこで今回は、留守番中のお子さんたちのごはんにもおすすめのごはんアイデアを集めてご紹介します。

おうちごはんを楽しもう!簡単・お手軽ごはんのアイデアをまとめました

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止に伴い、自治体や各企業が様々な対策を講じています。小中高の休校や在宅勤務の導入により、おうちでごはんを食べる機会が増えたという方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、過去にご紹介した簡単・お手軽ごはんのアイデアをまとめました。料理負担を軽減しつつ、おうちごはんを楽しみましょう!

脱・脇役!秋の味覚「きのこ」をメインで楽しむアレンジ料理8選

安くておいしい秋の味覚「きのこ」は健康・美容効果が得られることに加え、低カロリーで食物繊維が豊富なのでダイエットにも効果があるんだそう。脇役になりがちなきのこを、もっとおいしく食べられる主役級のアレンジ料理をご紹介します。

定番のモンブラン以外にも!栗の渋皮煮を使ったおしゃれ栗スイーツ5選

秋の味覚といえば「栗」!生の栗が手に入ったら、ぜひとも作りたくなるのが「渋皮煮」。そのまま食べてももちろんおいしいですが、少しアレンジを加えれば、あっという間にオシャレな栗スイーツに大変身!渋皮煮の基本の作り方から、この秋作りたい渋皮煮を使った絶品スイーツアレンジまでご紹介します。