「常備菜」のまとめ

Thumbnail 5edd9370 ddec 4502 998b 49eff8b0daa3

【うちベジ】Vol.1 キャベツを使った作り置きレシピ!

ウエキトシヒロ(@utosh)の新連載「うちベジ」。Vol.1はキャベツの作り置きレシピをご紹介!野菜がもりもり食べられてアレンジも効く万能料理です。キャベツって普段決まった料理にしか活用イメージがないという方には特におすすめです。このアレンジレシピをぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

Thumbnail a658394f f62d 427f 99ce bfa7c247d454

はたらく主婦は焦らない。いつもの作り置きおかずでつくるクリスマスプレート

こんにちは!1年ぶりなまいちくです。早いもので今年ももう年の瀬、クリスマスシーズンに突入しましたね!今回は、いつもの作り置きをちょっとおめかししてクリスマスっぽくアレンジするアイデア満載の「楽ちんクリスマスごはん」をご紹介したいと思います。年末いそがしい主婦の皆さんの参考になればうれしいです。

Thumbnail e954e24f 992b 4e5f 9f8b efd523c44d58

秋の味覚「きのこ」の主役級アレンジ術!シンプルで美味しい簡単レシピも

安くておいしい秋の味覚「きのこ」は健康・美容効果が得られることに加え、低カロリーで食物繊維が豊富なのでダイエットにも効果があるんだそう。脇役になりがちなきのこを、もっとおいしく食べられるアレンジ術をご紹介します。

Thumbnail b3d89f1a 93a5 4c23 ab45 926a83326378

無限ピーマンが凄すぎる!!簡単レシピと活用術をチェック

インスタグラムでブームを引き起こした「無限ピーマン」。材料も少なく、簡単なレシピ、無限にごはんが進みそうなくらいおいしい!と良いこと尽くしのこの料理はさまざまな人を虜にしています。実はライターの私も無限ピーマンの虜になった一人なんです(笑)。そんな魅力的な無限ピーマンのレシピや活用術をご紹介します。

Thumbnail f51804c2 90dc 477c b119 f7a429252a08

食べる手が止まらない!秋の味覚を使った #無限きのこ を作ってみよう

秋の味覚、きのこをたっぷり使った「 #無限きのこ 」。お手軽に作れながら、食べる手が止まらなくなりそうなくらいの美味しさを兼ね備えており、なんとも心強い料理なんです。今回は無限きのこの作り方からアレンジまでピックアップ。

Thumbnail 969067ab 1472 4f54 904d 3387266b8ff9

【タッパーでもOK】おかずを詰める手間いらず!丼弁当のススメ

栄養バランスや彩りを考えてお弁当を作るのは意外と大変。そんな場合におすすめなのが丼弁当。白ごはんの上に好きなおかずをのせるだけ!キュキュっと隙間を作っておかずを詰める手間いらず、でも美味しく、栄養満点の弁当になります。

Thumbnail 92db68a0 6ea5 4e3f 9cd0 f71731af371f

常備菜フル活用弁当がすごい!CHIKAさんの一週間に密着

お弁当作りといえば、おかずの隙間埋めや、朝に複数のおかずを作る手間にお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回はそんな悩みを解決すべく、インスタグラマー CHIKAさん(@xxxxchikaxxxx)の常備菜を活用したお弁当をご紹介します!日曜日に作った常備菜が平日のお弁当にどのように活用されるのか、必見です。

Thumbnail 519c9667 4d0c 46ac 90c4 fc6200f5a53b

「坊さんの気絶」っていったい何?簡単レシピと活用術をピックアップ

インスタグラムでも話題で、なんとも強烈なネーミング「坊さんの気絶」。実はこちら、なすを使ったトルコの家庭料理なんです。日持ちもするので常備菜としても最適な一品。この時期旬の食材をたっぷり使ったこの料理は食べないと損ですよ。

Thumbnail 5362e0fe 3ef9 4dc0 bece f364a92cf037

食べだしたらやめられない止まらない!?「合法ハーブshiso」を作ってみよう

最近巷で話題の「#合法ハーブshiso」をご存知ですか?決して危ない食べ物ではありません。日本のハーブ「しそ(大葉)」を使った、食べたら病みつきになってしまう美味しいごはんのお供なんです。とても簡単ながら日持ちもするので、忙しい人にもおすすめ。今回は作り方から、合法ハーブshisoを使ったアレンジ料理までご紹介します。

Thumbnail c642b0c4 a69f 4c70 bfc7 71fee302d302

簡単さっぱり!常備菜にぴったりな自家製「夏野菜ピクルス」のすすめ

夏はさっぱりしたものが食べたくなりますよね?体温を下げる効果のある夏野菜を「自家製ピクルス」でいただくのがおすすめです。お酢には疲労回復効果があるので、常備菜としても、大量消費に最適!夏野菜ピクルスの簡単な絶品3大レシピをご紹介します。