「仕込みもの」のまとめ

Thumbnail e3eba040 b12d 4bdc a9a2 9bebcb443aa3

仕込みもので旬をおいしく。春夏秋冬を愉しむ「季節の手仕事」

輸入食品の増加や栽培技術の発達のおかげで、いつでも旬の食材が入手できる時代となりましたが、国産の旬食材で季節を感じてみるのも良いですよね。季節ごとに旬の食材がお店にズラリと並ぶのは春夏秋冬のある日本ならでは。今回はそんな旬の食材を味わい尽くす「季節の手仕事」をご紹介します。

Thumbnail 0a2c7b1c 97ce 4082 90c4 82b29dd04697

大切にしたい日本の調味料を自家製で。「麹」を使った仕込みものを愉しむ暮らし

古くから私たち日本人の暮らしに寄り添い、食べ親しまれている、味噌や醤油などの麹を使った仕込みもの。近頃は塩麹がブームになるなど、麹は日本人に欠かせないものとなっています。だからこそ、これらは安心な自家製を食したいところ。日本人ならおさえておきたい作り方をまとめてみました。

Thumbnail 6fe8b3d7 987d 4d34 8f36 b86d69ab6a0c

より香ばしく味わい豊かに。漬けて愉しむ「焼き魚」がごちそうの食卓

炊きたてのごはんに焼き魚、味噌汁とお漬物を添えれば、それだけでもうごちそう。旅館の朝ごはんでも必ずと言っていいほど取り入れられている「焼き魚」は、和食の定番メニューですよね。焼き魚といえど、種類は様々。そこで今回は「漬ける」に着目。手軽に購入できる時代ではありますが、自家製で仕込んでみませんか?

Thumbnail f90c9851 c634 4f48 9c00 9187c78bc98e

手間暇をかけて、出来上がりを待つ。自家製の仕込みものを育てる楽しみ

梅干しに梅酒、ジャムに味噌。近頃、手間暇をかけて自家製の仕込みものを楽しむ人が増えてきました。食べたいもの、飲みたいものを買ってきてすぐ楽しむのも良いですが、自分の手で育てたものは格別の味わい。そんな仕込みものを楽しんでいる暮らしをのぞいてみましょう。

Thumbnail 18cc285d 982e 4f4a 9676 037f0d1bc5cc

手作り柚子胡椒にチャレンジしてみない?材料3つでできる簡単レシピもご紹介

九州生まれの万能調味料「柚子胡椒」。柚子の爽やかな香りと唐辛子のピリリとした辛みが癖になりますよね。実は柚子胡椒は材料3つで簡単におうちで作ることができるんです。今年は手作り柚子胡椒を堪能してみませんか?

Thumbnail eaac488c 1e6b 4d09 8f4a f67e99d55446

あなたの地元は何味噌?意外と知らない「ご当地味噌」のヒミツ

みなさま、ご自宅ではどんな味噌をお使いですか?毎日当たり前に使っていた味噌が実は珍しいご当地味噌だったなんてことがあるかも?!今回はそんな「ご当地味噌」をご紹介。「ご当地味噌」の背景を知ればよりいつものお味噌汁が美味しく感じるかもしれませんね。

Thumbnail c901e38a 247f 4737 a99c 2e64e5fd7a0a

今年こそは挑戦したい。憧れの「梅仕事」で、“夏”はじめませんか?

5月から7月が旬の「梅」。スーパーに梅が並び始めると、梅シロップや梅酒、梅干しなど、梅仕事を始められる方も多いのではないでしょうか。日本人だからこそ大切にしていきたい梅仕事、今年こそ挑戦したい!と思っているなら、まずはインスタグラマーの梅仕事をチェックです。