奥田千晶

健康食育シニアマスター/管理栄養士。 雑穀ごはん中心の食生活に変えて年中乾燥肌を解消。ノーファンデライフを満喫中。すっかり雑穀のとりこに。そとごはんのアイディアをおうちごはんへ取り入れて楽しむことも趣味。

巻きすがないならおにぎりはいかが?「鬼ぎり」で楽しむ節分プレート

管理栄養士の奥田千晶です。今ではすっかり全国的に食べられるようになった恵方巻き。具がぎっしりと詰まっていて、とても太い巻き寿司です。そちらは夜に楽しむとして、朝やランチには節分プレートはいかがでしょう?今年は恵方巻きを作ってみようかな、と意気込んだものの「巻きすがない!」そんなまさかの時にもおすすめ。

節分で余ったら試したい!福豆のスイーツリメイク5選

「鬼は~外!福は~内!」と豆まきをして、年の数だけ(もしくは1つ多く)食べた翌日、“余ったからしょうがない”と嫌々食べていませんか?福豆の正体は煎った大豆。大豆は栄養価も高いので、余った福豆もとても貴重な食べものです。最後まで飽きずにありがたくいただける!リメイクアイデアをご紹介いたします。

バラポテトにじゃがいも爆弾?!じゃがいもの簡単&アイデアレシピ5選

冷蔵庫にあると便利なじゃがいも。しっとりした食感で煮崩れの少ないメークイン、ほくほくした食感の男爵、甘みと香りが強いキタアカリ、それぞれの個性に合わせてお料理をされている方も多いのでは? そんなじゃがいもですが、今、色々な食べ方が楽しまれています。今回は、アイデア満載でかつ簡単な食べ方をご紹介いたします。

きんぴらや煮物で満足してない?変わり種れんこんレシピ5選

スーパーでほぼ通年見られるれんこんですが、旬は秋から冬になります。暖かい日も少しずつ増え、春の訪れを感じるこの頃。旬のれんこんの食べ納めにおすすめしたい、変わり種レシピをご紹介します。煮物やきんぴらだけじゃない食べ方で、れんこんを存分に味わいましょう!

まだ間に合う!夏の終わりにぴったりな簡単「スイカピザ」の楽しみ方

秋の気配が漂っていますが、まだまだ暑い日が続きますね。 今年の夏、欧米からやってきたあるものが話題になりました。それは「スイカピザ」。皆さんはもう試されましたでしょうか? もうすぐ秋の果物へ本格的にバトンタッチするスイカ。 まだの方も、もうやってみた方も夏の終わりに思いっきりスイカを「スイカピザ」で楽しみましょう。

【タッパーでもOK】おかずを詰める手間いらず!丼弁当のススメ

栄養バランスや彩りを考えてお弁当を作るのは意外と大変。そんな場合におすすめなのが丼弁当。白ごはんの上に好きなおかずをのせるだけ!キュキュっと隙間を作っておかずを詰める手間いらず、でも美味しく、栄養満点の弁当になります。

実は焼いてもイケるんです!焼きアボガドのおすすめレシピ5選

まったりとしてクリーミな味わいと、美容に嬉しいビタミンも多く含むアボカドは女性に大人気。サラダには欠かせない!という方もいらっしゃるのでは?生で食べてもおいしいアボカドですが、実は焼くとさらにとろっとろになって別の味わいがあるんです。そこが今、密かな人気に。今回は、そんな焼きアボカドのおすすめレシピをご紹介いたします。

自家製派も急増中!隠し味でコクが増す、味噌のアイデアレシピ5選

味噌といえば、日本の伝統的な調味料ですね。意外と簡単に作れる味噌、最近では手作り味噌派!という方もいらっしゃるのでは?味噌は味噌汁や味噌焼きなど和食で大活躍ですが、隠し味としても優秀。料理の味が格段に上がります。今回は、そんな味噌のアイデアレシピをご紹介いたします。

これが冷凍うどんなの?!うどん屋さんも顔負けの簡単おいしいうどんの食べ方

短時間でパパッと手軽に調理ができて、しかも美味しい冷凍うどん。冷凍庫にあると安心しますよね。パスタや乾麺は生麺派、という方もうどんに関しては、生麺よりも冷凍派という方も多いのでは?今回は、そんな冷凍うどんの簡単おいしい食べ方をご紹介いたします。

主役級の存在感で食卓がワンランクアップ!食べるドレッシングの魅力とは?

ドレッシングと聞くと、どんなことをイメージしますか?“サラダにかけるもの”、“油が多くてカラダによくない”などあるかもしれませんね。最近では、ドレッシングを手作りされる方も多いと思いますが、近年「食べるドレッシング」が話題になりました。今回は、話題になるのも納得の魅力満載なドレッシングをご紹介いたします。