溢れ出すトマトの酸味がクセになる!ヤミツキ注意の「牛肉と夏野菜の中華炒め」

溢れ出すトマトの酸味がクセになる!ヤミツキ注意の「牛肉と夏野菜の中華炒め」

スーパーに夏野菜が並ぶ季節になりましたね。今回は、夏野菜の代表であるトマトの酸味がクセになる「牛肉と夏野菜の中華炒め」のレシピを井口タクトさん(@ouchigohan_ojisan)に教えていただきました。その味は、一度食べたらヤミツキになっちゃう美味しさなんだとか。あなたもこの夏、試してみたくなること間違いなし!

この夏作りたい、鉄板レシピはコレ!

こんにちは! 井口 タクト(@ouchigohan_ojisan)です。

今回は、これからの季節にもぴったりのおかずとして、「牛肉と夏野菜の中華炒め」をご紹介します。このメニューは、僕が主催する料理教室(@Foodies_labo)でも大人気で、一度作ったらヤミツキになっちゃうレシピなんです。

作り方はとても簡単なので、是非ともみなさんにチャレンジしていただきたいと思います!

「牛肉と夏野菜の中華炒め」

材料(2人分)

・焼肉用の牛肉……100g
・ナス……大1本(小2本)
・トマト……1個

・オイスターソース……大さじ1
・醤油……大さじ1 
・砂糖……小さじ1
・サラダ油……大さじ1

【A:下味用】
・ごま油……大さじ1
・酒……大さじ1
・砂糖……大さじ1
・片栗粉……大さじ1
・酢……大さじ1

下準備

・焼肉用の牛肉にAの下味用調味料を混ぜ、5分ほど置いておく。
・ナスは乱切りにして、180度の油で30秒ほど素揚げしておく。
・トマトは乱切りにしておく。

作り方

1. フライパンにサラダ油をしき、中火で熱し、牛肉を炒める。

2. 素揚げしたナス、トマトを入れ、オイスターソースと醤油を入れてさっと炒める。

3. 仕上げにお肉に使った下味用の調味液をまわしかけて炒め、とろみがついたら完成です!

今回のレシピのポイント

<その1>炒めすぎに注意!
牛肉は、炒めすぎると火が通りすぎて固くなってしまうので、今回はあえてナスを素揚げしておくことで、炒める時間を短くしています。火が通りすぎないように気を付けて、一番美味しい状態に仕上げてくださいね!

<その2>〆の素麺もうまい!
素麺との相性も◎。具とタレを少し残しておき、湯がいたそうめんのお湯をしっかりと切ってから、和えて食べてるととっても美味しいです!
(より美味しく食べたい方は、フライパンに一度タレと具を戻し、中火で湯がいでお湯を切ったそうめんを軽く炒め、オイスターソースや醤油で味を調整してください)

お酢とトマトの酸味がヤミツキに!

下味で使った酢と、調理中に溢れ出てくるトマトの酸味が、絶妙にマッチング! この味がヤミツキになっちゃうんです。

夏野菜もたっぷり入ってスタミナ満点、夏に抜群の存在感を発揮するレシピなので、是非試してみてくださいね!

Instagram|井口 タクト @ouchigohan_ojisan

井口タクトさんのレシピ

シンプルに味わいたい!カラスミのごちそうパスタ
おうちで本格イタリアン!海老とあさりのトマトクリームパスタ
香りと食感を楽しむ!菜の花と桜海老の和風パスタ
男子が好きなまっ茶色弁当はこれ!豚肉のしょうが焼きで作る簡単のっけ弁
照りうま!お酒もごはんもススム!鶏レバーで作る基本のレバニラ炒め
夏野菜 トマト オトコメシ 炒め物 茄子 ouchigohan_ojisan
記事に関するお問い合わせ