【ぐっちのおさけじかん】Vol.23 鱈と白菜のペペロンチーノ

【ぐっちのおさけじかん】Vol.23 鱈と白菜のペペロンチーノ

寒くなり、みんなで鍋を囲むことが増える年末シーズン。鍋をして中途半端に残った具材をアレンジした美味しいパスタのレシピをぐっちさん(@gucci.tckb)に教えていただきました。残り具材がオシャレに大変身!お酒との相性もバッチリなおつまみパスタです。

冷蔵庫整理も兼ねた美味しいパスタ

こんにちは! ぐっち(@gucci.tckb)です。

さて、世間はいよいよ年末。
こういうご時世なのでこの年末年始は自分の実家には帰省しないことになりました。
正月に家族や地元の友達と集まれないのは生まれて初めてなので、めちゃくちゃ寂しいです。
恐らく同じ境遇の方も多いんじゃないでしょうか。

僕の母親はとても料理上手な人なので、いつもおせちは母一人に任せっきり。

「そろそろおせち作るんも世代交代やね」
なんて母からは言われますが、当分引き継ぐつもりはありません(大変そうやし……笑)からこのまま元気で作り続けてくださいね(笑)!

でも今年は妻と娘と3人だけの正月。簡単なおせちぐらい作ってみようかなー(棒読み)。

いつものことながら前置きが長くなりましたがそろそろ本題に入ります(笑)。

今日ご紹介するのは「鱈と白菜のペペロンチーノ」です。

この時期は鍋をする機会が増えると思いますが、具材が中途半端に残りませんか?
僕は特に、魚が中途半端に余ると持て余すことが多いので、冷蔵庫整理も兼ねた美味しいパスタにしてみました。

鱈と白菜のペペロンチーノ

材料(1人前)

【A】
・鱈……一切れ(100g)
・白菜……1枚

・小麦粉……適量

【B】
・にんにく……1かけ
・たかのつめ……1本
・オリーブオイル……大さじ1

・スパゲッティ……100g

【C】
・醤油……大さじ1/2
・和風顆粒出汁……少々

・七味唐辛子……適量

※パスタを茹でるお湯は1Lにつき塩10gを入れてください。

作り方

1. 白菜は繊維を断ち切るように細切り、にんにくは輪切りにして芯をとり、たかのつめは種を抜き、鱈は食べやすい大きさに切り小麦粉をまぶす。
※今回は甘塩鱈を使っています。生鱈を使う場合は軽く塩胡椒をして、しばらく置いてから水気をふき取り使用してください。

2. フライパンにAを加え弱火にかける。

3. にんにくの香りがたったらBを加え、鱈に焼き色を付けながら全体を優しく炒める。

4. 鱈に火が通ったら一旦引き上げ、表記より1分短く茹でたパスタとゆで汁(大さじ2)、Cを加え手早くかき混ぜる。

5. 器にパスタと鱈を盛り、七味唐辛子を振り掛ける。

お鍋の残り食材が大変身!

今回は鱈と白菜だけで作りましたが、白ネギや春菊、水菜やえのき等お好きな鍋の残りを加えていただいても美味しいですよ!

また、今回は日本酒を合わせてみましたが、白ワインやビールを合わせていただいてもマッチすると思いますので是非お好きなお酒と合わせてみてください。

さて、今年も一年「ぐっちのおさけじかん」にお付き合いいただきましてありがとうございました。

来年も美味しいレシピをお伝えできるようにと思っておりますので是非ご覧くださいね。

それではどうぞ良い(酔い)お年をお迎えくださいね。

ぐっち(@gucci.tckb)|Instagram

大和書房

在宅楽飯100 15分で最高のおうちごはん

価格:1,300円(税抜)

購入はこちら

小学館集英社プロダクション

今日だけ激悪飯

価格:1,200円(税抜)

購入はこちら

「ぐっちのおさけじかん」バックナンバー

【ぐっちのおさけじかん】vol.3 ミートボールのデミグラスソース煮込み
【ぐっちのおさけじかん】vol.5 日本酒にぴったり「ブリのみぞれパスタ」
【ぐっちのおさけじかん】Vol.14 一石二鳥鍋「豆腐つくねのうどんすき」
【ぐっちのおさけじかん】Vol.21 ごはんにもビールにも!ジューシー「豚天」
【ぐっちのおさけじかん】Vol.22 「チキンのトマト煮込み」
レシピ 家飲み おうち居酒屋 パスタ 麺料理 簡単おつまみ ぐっちのおさけじかん おつまみ
記事に関するお問い合わせ