「醤油」のまとめ

【おいしい支援の輪を広げよう Vol.4】ランチに食べたい店の味&格上げ調味料

新型コロナウィルスの影響で毎日3食、家族分の食事を作らなくてはならなくなった人が増えたのではないでしょうか。そうなるとふだん作る機会のないランチのメニューに困ったり、自分の味に飽きたりしますよね。そんなときは、お店のメニューを手軽に再現できるお取り寄せやいつもの料理をグレードアップさせる調味料を試してみませんか?

毎日のごはんに気軽に取り入れたい!実は身近な発酵食に注目

免疫力のアップやアンチエイジングなどうれしい効果が期待されることで関心が高まっている発酵食。味噌や醤油を日常的に使う私たち日本人にとって、発酵食はじつはもっとも身近なごはんです。寒さが本格的になり、年末年始の忙しさで体調を崩しがちないまの時期、いつもよりちょっと意識して、毎日の食卓に気軽に発酵食を取り入れませんか?

2019年12月の新商品情報!キニナル最新アイテム7選【食品編】

2019年も終わりに近づき、いよいよ2020年の始まりですね!12月の新商品情報【食品編】は、年末年始のご挨拶にぴったりな品物から、ご褒美感たっぷりの贅沢スイーツや身体を温めるドリンクなど、この時期に嬉しいニュースが満載です。もれなくチェックして、気になるものがあったら、ぜひみなさんの毎日に取り入れてみてくださいね。

しぼりたての醤油がおうちで食べられる!「育てる醤油」を始めよう

自家製調味料の代表的なものといえば味噌ですが、じつは醤油も手作りできるんです。しかも手作り醤油キット「育てる醤油」なら、行う作業はただ醤油麹を水と混ぜるだけ!冬に仕込み、夏を越せば完成です。今回はこの誰でもおうちで醤油を作れる「育てる醤油」をご紹介します。

肉にも魚にも何にでも使える!醤油麹があればもう味付けに迷わない

人気の発酵調味料「醤油麹」。米麹を醤油に漬けて熟成・発酵させたもので、大豆成分の旨味が強いのが特徴です。醤油麹は肉にも魚にも何にでも使える万能選手で、「お弁父」作りに勤しむ和田率さん(@wadaritsu)も「ウマすぎて他の味付けができない!」と絶賛。そんな和田さん家の醤油麹の作り方や、さまざまな活用術をご紹介します!

毎日使うものだからいいものを!一滴で味が変わる、全国のこだわり醤油セレクション

毎日の食卓に欠かせない日本の伝統調味料「醤油」。種類の違いによって様々な味わいを楽しむことができる醤油は地域によっても特徴が。今回は原料や製法などにこだわって造られている全国各地のおいしい醤油をご紹介します。毎日使うものだからこそ、とっておきを選びたい!お気に入りの醤油を見つけてみませんか?

【2019夏休み】編集部が選ぶ!私の好きな県とご当地グルメ~愛媛県編~

おうちごはん編集部スタッフが、都道府県の中で好きな県とその土地のおいしいものを紹介する特別企画。何度も訪れてしまうほど熱愛していたり、思い出すとうっとりしてしまったり、いつか行きたいと恋焦がれていたり…と、好きな気持ちは人それぞれ。第1回目は、ライター・コノが毎年訪れている愛媛県の魅力溢れる絶品グルメをプレゼンします!

「#よりそい醤油」優秀賞発表!なめらかな味わいの絹しょうゆで作る愛情朝ごはん

ヤマサ「絹しょうゆ」は絹のようになめらかな味わいで、いつものお料理をワンランクアップさせてくれる調味料。今回おうちごはんでは、絹しょうゆを使って「#よりそい醤油」投稿キャンペーンを実施し、そのなかから優秀賞を選出する「愛情朝ごはん」コンテストを開催!大切なパートナーへの愛情が伝わる素敵な投稿、ぜひチェックしてください!

【ワークショップ開催レポ】@utoshさん直伝『常備菜』アレンジ&盛り付け体験

2019年5月、令和初となるおうちごはんワークショップを開催!テーマは、ヤマサの「味やわらか絹しょうゆ減塩」を使った、“愛情たっぷりの常備菜&アレンジ料理”。『うちベジ』でもお馴染みの人気インフルエンサー@utoshさんをお迎えし、おうちで簡単に作れる常備菜をはじめ、食卓のコーディネート方法を教えてもらいました。

「#よりそい醤油」で楽しむ朝のひととき。「愛情朝ごはんコンテスト」開催!

大切なパートナーにはおいしいごはんを食べてほしい!とお考えの方。まずはしょうゆにこだわってみませんか?今回おうちごはんでは、ヤマサ「絹しょうゆ」シリーズの限定パッケージ各2本を100名様にプレゼントするキャンペーンを開催します。これから家庭の味を作っていきたい新婚の方やプレ花嫁の方、ぜひご応募くださいね。