【ぐっちのおさけじかん】Vol.8 豚バラと新じゃがのクミンソテー

【ぐっちのおさけじかん】Vol.8 豚バラと新じゃがのクミンソテー

GWなどの大型連休はホームパーティーやBBQをしたり、大勢で食卓を囲むシーンが増えますよね。今回紹介するレシピはホムパ好きなぐっちさん(@gucci.tckb)による「豚バラと新じゃがのクミンソテー」。ぐっちさんが人に料理をふるまう際に意識しているちょっとしたコツも教えていただきました。ホムパ初心者の人には必見です!

ホムパ料理は手軽に、それっぽく仕上げたい!

こんにちは!ぐっち(@gucci.tckb)です。

ついこの間まで寒かったのに、ちょっと暑いぐらいになってきましたね!
僕は先日より、もうショートパンツを履いています(笑)。

さて、世間はゴールデンウィーク真っ只中、ホームパーティーをされるご家庭も多いのではないでしょうか?

僕がホームパーティーや人に料理をふるまう時にいつも意識していること。
それは「何となく、それっぽい。」なんです(笑)。

僕のレシピを試していただいたことがある方はお気づきかもしれないのですが、僕のレシピって基本的にシンプルでめんどくさくないものが多いんです。
手軽さって「主夫」としてはとっても大事なことだと思いませんか?(共感の声が多々聞こえます。笑)

そんな手軽な料理でも、旬の食材を使ったり、ハーブやスパイスで風味にいつもと違うアクセントをつけてみたり、盛り付けでちょっと雰囲気を出してみるだけで「何となく、それっぽい。」食卓になると思うんですよね。

なので今日はとてつもなく手軽に作れる「何となく、それっぽい。豚バラと新じゃがのクミンソテー」に白ワインを合わせてみました。

何となく、それっぽい。「豚バラと新じゃがのクミンソテー」

材料(3~4人前)

・新じゃが……250g ※今回は小ぶりのものを使用。
・豚バラ肉(焼き肉用)……250g
・オリーブオイル ……小さじ1
・クミンシード……小さじ1/2
・塩……小さじ1/3
・ブラックペッパー……適量

【A】
・マヨネーズ……大さじ2
・粒マスタード……大さじ1
・レモン汁……ほんの少し

作り方

1. 新じゃがをよく洗い、皮ごと半分に切り耐熱容器に入れラップをし電子レンジ(500W)で4分加熱する。

2. フライパンにオリーブオイルとクミンシードを加え弱火で加熱する(焦げやすいので注意)。

3. クミンシードの香りが立ってきたら食べやすい大きさにカットした豚バラ肉を加え焼き色を付けながら炒める。

4. 31の新じゃがと塩・ブラックペッパー加え、新じゃがに脂を回すように炒める。

5. 4の脂を切りながら器にもり、【A】を混ぜたソースを添える。

ね!簡単なのに「何となく、それっぽく」見えてきませんか?(笑)

クミンシードって「何となく、それっぽい。」料理を作るのにすごく便利なスパイスだと思うので是非使ってみてくださいね!

今回はシンプルに豚バラ肉と新じゃがだけで作りましたが、スナップエンドウやカリフラワー、ベビーコーン等を加えてもとっても美味しいですよ!

それでは皆様、引き続き素敵なゴールデンウィークのおさけじかんをお過ごしくださいね!

ぐっち (@gucci.tckb) | Instgram

「ぐっちのおさけじかん」バックナンバー

【ぐっちのおさけじかん】vol.3 ミートボールのデミグラスソース煮込み
【ぐっちのおさけじかん】vol.4 お手軽納豆キムチチゲと冷たいビールで乾杯!
【ぐっちのおさけじかん】vol.5 日本酒にぴったり「ブリのみぞれパスタ」
【ぐっちのおさけじかん】Vol.6 赤ワインと共に味わう「牡蠣のチリソース」
【ぐっちのおさけじかん】Vol.7 我が家の「普通のからあげ」
ワイン スパイス じゃがいも gucci.tckb ぐっちのおさけじかん おつまみ 春野菜
記事に関するお問い合わせ