2021年の食トレンド大賞&2022年の食トレンド予測を発表します!

2021年も終わりが近づいているということで、年末総集編の企画をお届け。おうちごはんが発表した「2021年の食トレンド大賞」と2022年の食トレンド予測についてご紹介します。みんなで今年1年の食を振り返り、来年注目すべき食トレンドについてもチェックしておきましょう!

2021年の食トレンドを振り返ろう!

いよいよ2021年も残すところあとわずか。
さて、今年1年を振り返ってみて、みなさんはどんなごはんを楽しみましたか?

今年も1年間、おうちごはんではさまざまな食に関する情報やアイデアを発信してきました。

その中でも、日頃から食の情報を追いかけまわしているおうちごはん編集部のメンバーたちが特に気になったものや人気だったな、話題になったなと思うものを「2021年の食トレンド大賞」としてご紹介させていただきます!

さらにさらに、来年2022年に注目したい食キーワードについても予測しちゃいますよ!

2021年 年間食トレンド大賞は?

さて、まずはみんなで2021年の食トレンドを振り返ってみましょう!

長引くコロナ禍の影響を受けてさまざまな需要が大きく変化する中、2021年は毎日の食を楽しむことと、食を通じた健康という2つのポイントが反映されたアイテムやメニューに注目が集まりました。SNSの利用時間増加の影響もあり、ヒットアイテムやメニューはSNSでも大きな話題となりましたね。

マリトッツォ

まず1つ目の大賞は、今や誰もが知るトレンドスイーツとなった「マリトッツォ」です!

その見た目のインパクトはもちろんですが、シンプルなスイーツだからこそのおいしさやアレンジのしやすさから大人気に!

2021年のトレンドスイーツ!ふわふわ生クリームパン「マリトッツォ」の楽しみ方

おうちごはんの記事でもみなさんの素敵なマリトッツォアレンジをご紹介しましたが、Instagramでの投稿数も急増し、定番スイーツとしてのポジションを確立しました!

レトロ食

そしてもう1つの大賞は、ノスタルジックな雰囲気をまとったデザートメニューや飲食店、食器などを指す「レトロ食」です。

近年、喫茶店などをはじめとしたレトロブームが拡大していましたが、2021年はそれがさらに盛り上がった印象。おうちでクリームソーダやコーヒーフロートを作る方が増え、それに伴ってレトロなデザインのグラスや食器などの人気も高まってきています。

おうち喫茶へようこそ。昭和チックなデザインがかわいい「レトログラス」に注目!
おうちで楽しむ人が増加中!かわいくておいしい手作りクリームソーダはいかが?

また、コンビニでも昔懐かしい固めのプリンが商品化して発売されたり、昭和風の大衆居酒屋なども注目されていました。

おうちごはんの内・中食はもちろん、外食においてもレトロ食の広がりが見られました。

その他の受賞トレンドもご紹介

今年人気を集めた食トレンドはまだまだ他にもあるので、大賞以外の受賞トレンドについてもご紹介します。

和×スイーツ

あんこなどの和の素材とフルーツを組み合わせたスイーツが人気に。特にフルーツ大福は、その断面の美しさとフルーツのフレッシュなおいしさで人気となり、専門店なども多く登場しました。

美しい断面と旬のおいしさを堪能!トレンドの「フルーツ大福」をおうちで作ろう

フルーツと白玉粉があれば手軽に作れるということで、好きなフルーツを使っておうちで手作りのフルーツ大福を楽しんだという方も多かったようです。

ピスタチオ

ここ数年じわじわと人気が拡大していたピスタチオは、大手コンビニ各社や菓子メーカーからスイーツ、アイス、クッキーなど続々とオリジナルスイーツが登場。ピスタチオの色鮮やかなグリーンの色がスーパーやコンビニの棚を埋め尽くしているのをよく見かけましたね。

このピスタチオ人気はもうしばらく続きそうな予感です。

【お取り寄せ】大切な人に贈りたい、贈られたい!とっておきのピスタチオスイーツ

台湾グルメ

タピオカミルクティーの大ヒットから、その後豆花、ダージーパイなどが人気となった台湾グルメ。

最近では新オープンの商業施設に台湾料理店が入ったり、物産展で台湾グルメ枠が登場したりと、特定のメニューというよりは台湾の食をとりまく雰囲気を含めた台湾グルメ全体の人気が高まってきています。

鶏胸肉を使った“デカ映え”と話題の台湾唐揚げ!大鶏排(ダージーパイ)を作ろう
簡単・おいしい・ヘルシー!ギルトフリーな台湾スイーツ、豆花をおうちで楽しもう

低アルコール飲料

飲料のジャンルでは、アルコール度数が1%前後の「低アルコール飲料」の新商品が各社から続々と登場。2021年の前半には、糖質オフやノンアルコール飲料の話題が目立っていましたが、後半になってくると話題は一気に低アルコールにシフトしました。

ビールタイプだけではなく、ハイボールタイプなども登場するなどどんどん商品展開も拡大しているので、この新ジャンルには今後も注目が集まりそうな予感です!

2022年に注目したい食トレンドは?

さて、続いては、これまでご紹介した2021年の食トレンドの傾向を受け、2022年注目していきたいなと考える食トレンドについてご紹介。

注目すべき理由と共に、選出した予測キーワードごとにみていきたいと思います。

【食材】“ネクストたんぱく質”となる次世代の定番は?

植物由来乳製品代替品

アーモンドミルクやオーツミルクなどの植物性ミルクの人気はますます高まってきていますが、今年はさらに植物性のバターやチーズが日本に初上陸し、日本のメーカーからも植物性チーズや生クリームの代替品、卵の代替品などが登場しています。

健康志向や環境配慮の面で人気が高まってきていますが、アレルギー対応食品としての期待も高まっていて、今後は乳製品の代わりとなるプラントベース商品のさらなる拡大に注目したいところです。

身体にも環境にもやさしくっておいしいオーツミルクの楽しみ方~ドリンク編~

培養肉

大豆ミートや植物性ツナなどの代替商品が日本でもどんどん広まってきていますが、今後注目すべきはずばり培養肉。

世界的に開発がおくれているとされている培養肉ですが、今年はシンガポールで世界で初めて「培養鶏肉」が許可されるなど、実用化に向けての動きが本格化してきました。日本でも実用化に向けてメーカー各社が注力しているとのことなので、今年は環境問題、食料問題への大きな一手としてターニングポイントとなる動きが世界で見られるかも⁉

高たんぱく低カロリーでお肉そっくり!大豆ミートで作る定番のごはん

【メニュー】ブーム再来の予感!

再・イタリアンスイーツ

今年大ヒットしたマリトッツォに続き、イタリアンスイーツの人気が高まってきているようです。ひと昔前に大ブームとなったティラミスをはじめ、イタリアンプリンやズコット、カッサータなどもじわじわと人気に。

もともと日本人にも親しみやすい味わいのイタリアンスイーツは、シンプルだからこそ見た目や味にもアレンジを加えやすいものが多く、ブーム再来の可能性を秘めているので、マリトッツォに続くトレンドスイーツが生まれる可能性も含めて今後要注目です。

混ぜて冷やし固めるだけ!手軽でおいしいイタリア菓子、カッサータのおうちレシピ
マリトッツォに続くトレンドスイーツの大本命!ズコットケーキって知ってる?

ローフード

海外トレンドとして数年前にもひっそりと話題になっていたローフード。当時は大きくは広がらなかったものの、最近まだ拡大の兆しを見せているんです。

ローフード教室などを通じてSNSでも話題が徐々に広がっており、野菜を中心とした生の食材を摂取することでのメリットが健康志向の方々を中心に少しずつ人気を集めています。

【マインド】環境への意識の高まりと動きが仕組化で拡大

アップサイクルフード

廃棄されるはずだった食材を活用し新たな食品を生むアップサイクルフード。日本では、もともと規格外野菜や余剰品などを地産地消型で活用するなど、あぷサイクルフードの先進国でしたが、一方でフードロス大国とも言われています。

この大きな社会問題となっている食品廃棄問題を改善すべく、さまざまな企業によって知られざる廃棄食材を活用した商品が続々と登場。今後も廃棄食材に新しい形を与える取り組みはますます加速していくと予想され、注目していきたいトピックスです。

量り売り食品店

レジ袋有料化などの流れを受けて、私たち消費者のプラスチックごみ類の削減意識はますます高まってきていますよね。食のジャンルにおいても世界的に意識が高まってきている中で、日本でも食品の量り売りを行うお店が登場しました。

日本でも昔は食料品は対面での量り売り形式が主流でしたが、スーパーなどの台頭により、量り売りはマイナーに。そこに“次世代の量り売り”の販売体制が整ってきて、徐々に広がりを見せているんです。家庭ごみが目に見えて削減されるので、私たち消費者の意識にもつながりやすく、今後はゴミ削減、環境配慮という大きな目的に対して、さまざまなジャンルにおいて意識の高まりと動きが加速していきそうな予感がしますね。

2022年も大いに食を楽しみましょう!

2021年の食トレンドについて振り返り、2022年注目したい食トレンドの予測についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

昨年よりは少し日常が戻ってきたなと感じる部分はあるものの、まだまだコロナウィルスの感染拡大についても安心できない状況が続いていますが、そんな中でも2021年もたくさんの「おいしい」食のトレンドが生まれました。

2022年はどんなトレンドが生まれるのかな?
おうちごはん編集部も今から楽しみです!

2021年に引き続き、おうちごはんはおいしい食の情報やアイデアをたくさんお届けしていきたいと思います! 2022年もみんなで大いに食を楽しみましょう!

(text by まい姉)

関連記事:

おいしい&ヘルシー!からだの中からきれいに、オートミールの楽しみ方~料理編
マリトッツォに続くトレンドスイーツの大本命!ズコットケーキって知ってる?
2021年の食トレンド大賞&2022年の食トレンド予測を発表します!

2021年の食トレンド大賞&2022年の食トレンド予測を発表します!

Share this