「おうちカフェ」のまとめ(3ページ)

Thumbnail 2437f19b 94a4 43a9 a20c e27d579eed98

自宅でも簡単に!今注目の華やかなかき氷「パッピンス」を楽しもう

暑い夏の日に食べたいかき氷。今回のコラムでは、今大注目の韓国のかき氷「パッピンス」についてご紹介したいと思います。意外にも自宅で簡単に楽しめるパッピンス。楽しむコツと簡単な手順をご紹介します。

Thumbnail e56cd6f7 91da 433f a3d2 2532e97ea117

好きなだけシロップやフルーツをのせて、オリジナルの #おうちかき氷 を楽しもう

おうちでのかき氷は自分好みにアレンジできるのが一番の醍醐味。器からあふれんばかりのふわふわのかき氷に、果肉がごろっと入ったリッチなソース、または定番のカラフルなシロップをたっぷりかけてみるのもいいですよね。お好みのシロップ、ソース、フルーツを思う存分トッピングして、今年はおうちかき氷を楽しんでみませんか。

Thumbnail 049fbeeb 8d25 4b45 88ad 5cd7948fc449

凍ったバナナをなめらかアイスに!「ナイスクリーム」でヘルシーおやつ

凍ったバナナと、ミルク・オイルをベースに、好きな果物やナッツなど足してミキサーにかけて作る「ナイスクリーム」は、アイスクリームに比べて低カロリーなので、ダイエット中のおやつにぴったり。ナイスクリームの作り方やアレンジをご紹介します。夏のひんやりおやつに、ナイスクリームはいかがですか?

Thumbnail cd796888 0d5e 4bca 903e a2d756f95e5a

お気に入りのお皿1枚あれば作れる「プレートパフェ」で贅沢おやつはいかが?

「プレートパフェ」をご存じですか?深いグラスにこんもり盛りつけられたパフェでなく、平たいお皿(プレート)にスイーツやフルーツが盛り付けられたデザートのこと。パフェ用グラスはなくてもお皿ならおうちにある!ちょっとしたおもてなしにもぴったりのプレートパフェを作ってみませんか?

Thumbnail 5b4cb726 b54e 4043 91ae a0e779a3ec1a

6月28日はパフェの日。さぁ、インスタの「家パフェ」の世界にダイブしよう!

フランス語で「完全な」という意味の parfaitが語源のパフェは、まさに好きを詰めことができる夢のようなデザート。今「究極の好き」がアレンジできる「#家パフェ」がインスタグラム内で注目されています。家パフェアイデアを集めたので一挙ご紹介します。

Thumbnail 071ad25f 4ac3 4df7 84be 54ab940882d5

育てたカモミールでお茶しちゃう?気になる育て方と収穫後の使い方

白い花びらに真ん中の黄色が特徴的なカモミール。ハーブティーとした楽しまれることが多いですが、お家で自分で育てたカモミールでハーブティーを楽しんでみませんか?自家製だからこそできる、カモミールの活用術もご紹介します。

Thumbnail cef2b05e eccc 4c6b b5c5 505023907e6f

人気店スイーツをおうちで再現。食べられるカップ「クッキーショット」が激かわ!

クッキーをショットグラス型に焼き上げた人気店の「クッキーショット」がSNSで話題に。それらを受け、スイーツ作りを楽しむインスタグラマーが、クッキーショットをおうちで再現したステキなPicが増えています。キャラフード好きにはたまらない!みなさんのクッキーショットをご覧あれ!レシピもありますよ。

Thumbnail 74027e7e 6ad4 4a26 8d7b 42554c952747

パン好き必見!人気のおしゃパン「オープンサンド」の最新アレンジに迫る

サンドイッチやトーストなど、インスタグラムでは様々なパンの楽しみ方が生まれていますが、今回はオープンサンドに注目!ホームパーティーやちょっとしたランチ会、おやつなどの小腹満たしにもぴったりな、オープンサンドアレンジをご紹介します。

Thumbnail 401bccf7 e0a0 44d6 9e19 5bf63b5c54d2

シュワシュワ新食感!?「炭酸フルーツ」気になるレシピと活用術

いまSNSやTVで話題沸騰中の炭酸水とフルーツで簡単に作ることができる「炭酸フルーツ」。炭酸フルーツの注目すべきは食感。今までのフルーツにないシュワシュワとした食感を味わうことができるんです。今回は炭酸フルーツの作り方からアレンジ術までご紹介いたします。

Thumbnail 2be290a4 57de 4bb0 9e08 1a7b63836dad

6月1日は牛乳の日!酪農発祥の地「千葉県のご当地牛乳」を語らせてください

6月1日は牛乳の日。多くの人に酪農や乳業の事を知ってもらうことを目的に国連食糧農業機関(FAO)が2001年に制定しました。今回はそんな牛乳にちなんで、隠れた酪農発祥の地でもある千葉県のご当地牛乳をご紹介いたします。千葉県民でもある私に千葉の美味しい牛乳を語らせてください!!